2018年12月20日 更新

40周年を迎えた三菱のピックアップトラック。歴代モデルと中古車価格を紹介

三菱自動車の「L200(日本名:フォルテ)」から始ったピックアップトラックが誕生から40周年を迎えました。意外と知られていない三菱のピックアップトラックの歴代モデルと、各モデルの中古車情報について紹介します。

2,978 views

三菱ピックアップトラックが生誕40周年

三菱自動車の「L200(日本名:フォルテ)」から始ったピックアップトラックが誕生から40周年を迎えました。

三菱のピックアップトラックをあまり知らないと言う方もいらっしゃると思いますが、過去から現行の歴代モデルと、各モデルの中古車情報について紹介します。

初代ピックアップトラック フォルテ/L200(1978年)

 (72906)

1978年発売の初代ピックアップトラックが「フォルテ」です。
海外での名称はマイティーマックス、L200と名づけられ、提携先の旧クライスラーでは、ダッジ・ラム50、プリムス・アロートラックという名で、女性や若者向けの車種として販売されていました。

ちなみにフォルテ4WDをSUV化したものが「パジェロ」、これらのパワートレインをワンボックスカーに流用したものが「デリカスターワゴン4WD」となっており、多くの車種の起源とも言える車種です。

現在、中古でもお目にかかることはめったにありませんが、レトロカーが好きな人にとっては堪らない1台ではないでしょうか。

2代目ピックアップトラック ストラーダ/L200(1986年)

 (72909)

2代目となるピックアップトラックが1986年にフォルテの後継車種として海外で発売された「ストラーダ」です。

発売当初は海外専用モデルでしたが、RV市場の拡大等があり1991年より日本国内で販売されています。

中古車としても極わずか(11月28日時点で2台)ではありますが、80~100万円程の価格帯で検討可能です。

3代目ピックアップトラック ストラーダ/L200(1996年)

 (72914)

3代目のピックアップトラックとなるストラーダ(2代目)は、1996年にフルモデルチェンジされ、翌年1997年より日本国内で販売開始となりました。

個性的、先進的で乗用車用途にも適したピックアップトラックとして、エクステリア・インテリア共にデザインも一新されました。

しかし、販売台数も伸びず1999年に、日本国内での販売を終了しています。

そのため、初代ストラーダと同様に中古で探すのは中々至難の業となっており、2代目ストラーダの中古車情報は極少です。(11月28日時点で1台のみ)価格は、初代ストラーダと同程度で90万円となっています。

4代目ピックアップトラック トライトン/L200(2005年)

 (72917)

2005年8月、ストラーダの後継車主としてタイにて誕生したのが「トライトン」です。
日本では、2006年8月~2011年8月の間、輸入販売されていました。

現在販売されているパジェロスポーツのベースとなっている車両で、ダカールラリーを制した「パジェロ エボリューション」をモチーフとしたフロントフェイスが特徴的です。

エクステリア・インテリア共に洗練され、シティユースとしての価値が高くなりました。

ストラーダと比較すると流通量も多くなっていて、中古車価格の相場は平均で175万円、130万円前後から検討可能です。無骨すぎず、マイルドすぎず、選びやすいピックアップトラックでは無いでしょうか。

5代目ピックアップトラック トライトン/L200(現行モデル)

 (72921)

2014年11月に9年ぶりのフルモデルチェンジを行い現行モデルのトライトンへとなりました。

残念ながら2代目からは日本への導入はされていません。
 (72923)

2018年11月にはビッグマイナーチェンジが施され、「究極のスポーツ・ユーティリティ・トラック」というコンセプトのもと、新世代の「ダイナミックシールド」フロントデザインコンセプトを採用した力強いデザインへと変更、オフロードでの走破性を向上させた4WDシステム、先進の予防安全&運転支援技術の採用などが主要な変更点となっています。

最後に

現在、5代目ピックアップトラックである「トライトン」は日本での販売がされていませんが、2017年にはトヨタのハイラックスが13年ぶりに日本市場に復活したという事例もあります。

デザイン諸々を含めれば十分人気が出そうにも感じる三菱のピックアップトラック「トライトン」。

是非とも日本市場への復活を期待したいところですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【東京オートサロン2019】唯一無二の個性が輝く「新型デリカD:5」登場!

【東京オートサロン2019】唯一無二の個性が輝く「新型デリカD:5」登場!

新型デリカD:5が東京オートサロン2019で発表されました。「デリカD:5」は、12年ぶりに発売された新型となった三菱のオールラウンドミニバンです。今までの「デリカ」とは一線を画したデザインとなっており、東京オートサロン2019でも注目を集めた車種となっています。今回は「新型デリカD:5」の様子をお届けします。
goo自動車&バイク | 262 views
三菱【人気SUV】おすすめ中古車種4選!

三菱【人気SUV】おすすめ中古車種4選!

三菱自動車の代表的なSUV車と言えば、「パジェロ」と連想する方も多いのではないでしょうか?トヨタのランドクルーザーに並ぶ日本を代表するSUV車といっても過言ではないパジェロですが、新車で購入すると少なくとも300万以上はしてしまいます。そんなに予算はかけられないけどどうしても欲しい!という方にオススメなのが中古車です。モデル、年式、走行距離などいろいろな条件から探すことが可能です。さらに三菱自動車にはパジェロ以外にも様々なSUV車がラインナップされています。本記事では三菱のSUV車それぞれの中古車価格や特徴についてをまとめて掲載しています。
goo自動車&バイク | 2,673 views
三菱 ekワゴンの実燃費は? 試乗レポート・燃費まとめ

三菱 ekワゴンの実燃費は? 試乗レポート・燃費まとめ

スポーツ性能が高いだけでなく燃費・コスパも最高な三菱ekワゴンは、軽トールワゴンの中でも人気車種となっているクルマです。本当に使い勝手のよい車なのか、ライターが三菱のお店で試乗してきました。燃費不正が話題になったekワゴンの気になる実燃費は?
goo自動車&バイク | 4,790 views
日産デイズの実燃費や高速性能を試乗リサーチ!

日産デイズの実燃費や高速性能を試乗リサーチ!

日産の軽自動車デイズをライターが試乗。デイズとデイズルークスの違いやターボとノンターボの走りの差、そして燃費不正問題で気になる実燃費について紹介します。デイズの購入を検討している方や、デイズの中でもどのグレード(モデル)にしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。軽自動車だと少し不安になる高速走行性能に関してもしっかりお伝えしていきます。
goo自動車&バイク | 4,628 views
三菱自動車・スズキ、燃費確認試験で明暗 三菱には三度目の立ち入り検査

三菱自動車・スズキ、燃費確認試験で明暗 三菱には三度目の立ち入り検査

三菱自動車にスズキと相次いだ燃費不正問題。燃費に誤りがある可能性があると分かった両者でしたが、その不正の事実は大きく異なるものでした。度重なる立ち合いに賠償と苦境を強いられている三菱自動車。不正の事実とはどのようなものだったのでしょうか。
goo自動車&バイク | 1,694 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク