2019年1月18日 更新

トヨタのセダン「カローラアクシオ」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタの人気セダン「カローラアクシオ」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめて掲載しています。 これからカローラアクシオの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。

894 views

世界的に人気 トヨタ「カローラアクシオ」

 (73410)

トヨタの代名詞との呼び声も高いカローラアクシオは、価格帯は安価に抑えながらも、変わらず洗練されたデザイン性には目を見張るものがあります。現行型は11代目となっていて、年々改良を重ね、セダンタイプのコンパクト車として日本人にマッチするように設計されてきました。

5ナンバーのボディではありつつも、効率性の高い設計となっており、室内長1,945mm×室内幅1,430mm×室内高1,200mmのゆとりある空間は、大人4人が乗車していても窮屈さを感じることはほとんどありません。

さらに、衝突回避支援システムをパッケージ化した「Toyota Safety Sense C」が全車に標準装備させているので、年齢を問わず誰もが安心して乗ることの出来る設計がされていることが魅力です。

カローラの歴史

2016年には生誕50周年を迎えたカローラ。

安井慎一常務理事(現行型カローラの開発担当)は2016年、千葉県千葉市の幕張メッセで行われたオートモビル カウンシルにて、「カローラは1966年に初代が誕生した。50年の歴史を振り返るとクーペ、リフトバック、ハードトップ、ハッチバック、ワゴン、そしてバンとバラエティーに富んだボディタイプがある。お客様のライフスタイルの変化とともにスポーティな車もきめ細かく展開してきた」とコメントされました。

カローラがどれだけ日本人に愛されてきたかを示すコメントです。

さらに、安井常務理事はこうも言っていました。「世界に目を向けると、現在は日本の5ナンバーサイズのセダンとアメリカのスポーティセダン、中国ではさらにワイドになっているプレステージセダンと、セダンの中でも3つの顔を持ったラインアップとなっている」。

カローラは日本だけではなく、世界的にも愛されてきた車だということがおわかりでしょうか。

初代モデル(2006年10月~2012年4月)

カローラアクシオ初代モデル

カローラアクシオの初代モデルは、カローラシリーズの10代目となる新型モデルです。
カローラにアクシオ(AXIO)というサブネームが付加されて、「新しい尺度でのクルマづくり」をテーマとされて、開発されました。

カローラアクシオは、バックモニターを標準装備しているので、運転時の支援機能が充実されています。それ以外にも、新たな装備を積極的に採用しているのが特徴です。

FFとフルタイム4WDを設定し、新開発の1.8L(2ZR-FE)エンジンは、吸気と排気の両方を最適にコントロール出来るDual VVT-i(連続可変バルブタイミング機構)が採用され、136馬力という力強さを実現しています。さらに、1.5L(1NZ-FE)エンジンであっても、110馬力という十分な力を発生出来ます。
燃費性能は、20.0km/Lとなっていて、中古車平均価格はモデル次第ですが、51.8万円〜117.4万円となっています。

2代目モデル(2012年5月~)

カローラアクシオ2代目モデル

カローラシリーズの11代目となる、2代目カローラアクシオは2012年5月にフルモデルチェンジが行われました。

カローラという車の原点回帰をし、「大人4人が安心・安全・快適に長距離移動が出来るミニマムサイズの車」をテーマに全ての仕様が見直され、日本の車を利用する人だけではなく、環境にもマッチするコンパクト車として開発されました。

「ビッグスペースコンパクト」を採用することより、従来型に比べて全長が50mm短縮し、小回りがきくコンパクトなボディへの改良しつつ、リヤ膝前スペースを40mm拡大することで、快適な室内空間が実現されています。

空力性能、エンジン冷却、歩行者保護向上の観点で、フロントバンパー開口部の大型化も行われました。

1.5LUXEL、1.5G(2WD/CVT)、1.5X(2WD/CVT)はオプションでアイドリングストップ機能を搭載することが可能になっていて、同機能を搭載した場合のJC08モード燃費は21.4km/Lとなっています。中古車平均価格は117.4万円となっています。

2018年11月新型カローラセダン発表 19年に日本発売へ

 (73411)

広州モーターショー2018にて発表された新型カローラセダン
2019年には、『カローラ・セダン』が登場予定です。
2018年11月16日に中国で開幕した広州モーターショー2018にて発表されました。

カローラシリーズの12代目となる新型のボディバリエーションになり、従来のモデルよりも基本性能を向上させた「GA-C」プラットフォームをベースに開発されています。
プラットフォームの刷新により、乗り心地はもちろんですが、それ以上に上質な走りと安全性能などが追求されています。

骨格で魅せるたくましさとアクティブさを併せ持つデザインという思いから「シューティングロバスト」をコンセプトに掲げ、TNGAプラットフォームを採用することで、全高を低く、さらにトレッドを広げることで踏ん張り感のある低重心でスポーティなシルエットを実現しています。

シンプルでありながら感性に響く内装デザインが特徴で、開放感のある空間と上質なデザインとなっています。

新型カローラ セダンには、2.0リットルの「ダイナミック・フォース・エンジン」やダイレクトシフトCVT、6速MTなどが設定される予定です。今後さらに最新のハイブリッド技術を搭載したモデルもラインナップされていき、世界90以上の国と地域に投入していく予定となっています。

日本向けには、日本の顧客や道路環境に合わせて最適化しつつもスポーティーさを持ち合わせた専用仕様のセダンとワゴンを2019年内に発売する予定となっています。

まとめ

今回は、トヨタの中心的存在のカローラアクシオの基本情報、特徴を一覧にしてご紹介いたしました。

これまでの長い歴史を存分に生かした性能と安全性のある車になっています。エントリーモデルとしても二代目としてもどのようなユーザにとっても魅力のある車種と言えます。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタ「ヴォクシー」中古車比較|世代別3選まとめ【ファミリーに大人気】

トヨタ「ヴォクシー」中古車比較|世代別3選まとめ【ファミリーに大人気】

トヨタの人気のミニバン「ヴォクシー」。今回はこのヴォクシーの性能や燃費、中古価格などを世代ごとにまとめてご紹介していきます。これからヴォクシー購入を検討されている方は参考にしてみてください。
goo自動車&バイク | 6,932 views
日産「ノート」|e-POWERやガソリンモデル 特徴 燃費 中古価格は?

日産「ノート」|e-POWERやガソリンモデル 特徴 燃費 中古価格は?

日産の人気軽自動車「ノート」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめてみました。 e-POWERやガソリンモデルも紹介していきますので、購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,738 views
トヨタの人気スポーツカー「86」|年式毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタの人気スポーツカー「86」|年式毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタがスバルと共同開発したFR レイアウトのスポーツカー「86」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これから86の購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,446 views
トヨタの人気コンパクトカー「アクア」|年式毎の特徴 燃費 価格は?

トヨタの人気コンパクトカー「アクア」|年式毎の特徴 燃費 価格は?

トヨタの「アクア」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。 これからアクアの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,011 views
トヨタ「カローラフィールダー」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタ「カローラフィールダー」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタの「カローラフィールダー」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめてみました。 これからカローラフィールダーの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 4,694 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク