2016年3月8日 更新

デキる男は絶対知ってる運転マナーおさらい講座

車を運転して気になるのが運転マナーの悪い車です。しかし、他人の悪さは見えても自分の運転マナーについては良く見えません。知らず知らずのうちにマナー違反を犯しているかも?そこで運転マナーを一度見直してみましょう。

2,022 views

ライト点灯は効果的に使え

雨の日や夕暮れのヘッドライトの点灯

雨や夕暮れは相手の車が見難くなります。そのため早めにライトを点灯すれば、相手から自分の車の存在を知らせることになり、事故の予防になります。
thinkstock (24808)

トンネルでのランプ点灯

トンネルではライトの点灯が義務付けられています。しかし、ちょっと短いトンネルやそれほど暗くないトンネルではライト点灯は忘れがちです。そんなトンネルでも相手からは見難さがありますので、ライトは忘れず点灯したいものです。
笹子トンネル天井板落下事故 - Wikipedia (18240)

ランプで意思を伝えよう

パーキングランプの点滅

道を譲ってもらったり、車列に入れてもらったり、ちょっとした親切に対し、「ありがとう」の意思表示として軽くランプを点滅させれば、相手へのお礼の気持ちが伝わります。

パッシングで意思を伝える(その1)

交通の状況から、交差点で向こう側の右折車に道を譲るときに、「お先にどうぞ」という意味で軽くパッシングします。ただし、強いパッシングのときは「先に行くな」という意味にとられますので、注意が必要です。

パッシングで意思を伝える(その2)

追い越し車線上を走っていて、前に車がゆっくり走っているようなとき、軽くパッシングして「ちょっと道を開けて頂けませんか」という意思を示しましょう。決してクラクションをブーブー鳴らすことや、無理な追い越しはしてはいけません。男のマナーとして。
リトラクタブル・ヘッドライト - Wikipedia (19099)

高速道路の運転マナー

追い越し車線走行時のマナー

追い越し車線を走行中、後ろから車が迫ってきたのがバックミラーなどで見えたら、車線変更を点滅させ、車線変更をしましょう。横を車が走ってすぐに車線変更ができなくても、車線変更の意思があることを相手に伝えることで相手も安心して待っています。煽りを受けないための自衛手段とも言えます。

インターチェンジから車が入ってきたときの車線変更

一般車線を走っているとき、インターチェンジなどから走行車線に車が入ってくるのが見えたときは、追い越し車線側に車が来ないことを確認して車線変更します。相手が初心者の場合、道を開けてやることは親切心ばかりではなく、事故に対する自己防衛になります。

車列の最後尾に付いたらパーキングランプの点滅

高速道路が渋滞を始めると車列の最後尾に着くことがありますが、このときはハザードランプを点滅させ、後続車にここから渋滞ということを知らせることが大切です。後続車は前の状況が分からず高速で走ってきますので、早めに知らせることで事故を防ぎます。
File:Kobe-Awaji-Naruto Expressway01n3200.jpg - Wikimedia Commons (18243)

狭い道の運転マナー

狭い道でのすれ違い

狭い道を走っていて向こうから車が来たときは、少し広いところで待って相手を先に行かせる運転マナーが必要です。相手方も待っているときは「お先にどうぞ」という意味で、軽くパッシングしてやれば良いでしょう。ただし、道路状況から自分側が先に行った方が良いときもあり、狭い道では周囲の状況を良く確認して運転することが大切です。

住宅街の運転スピードはゆっくりと

狭い住宅街を走るときは、とにかくゆっくり走ること、周りに気を配り運転することが必要です。「道の角から子供が飛び出すぞ」と考えて走るのがよいでしょう。また、交差点では片方は一旦停止ですが、そうでない方を走っていても一旦停止を心掛けましょう。
ファイル:多摩市桜ヶ丘.jpg - Wikipedia (19100)

市街地で使うデキる男の運転マナー

道路状況に応じた速度

道路での車の速度は法律で決まっていますが、道路の車の流れに応じた速度で走ることも必要です。我が道を行くように法規速度を保った運転をすると1台だけがノロノロ運転となることがあり、後続車をイライラさせ無理な追い越しを誘発し事故につながる場合もあります。

救急車が近づいて来たら

救急車のような緊急車両が後方から近付いてきたときは、早めに路肩に寄った走行または停止します。自分から先にそうすることで他の車も同じように路肩に寄せ始めます。

駐車マナー

車を運転して道路上に止めざる負えないことは良くあることです。しかし、次のような無神経な止め方は周囲を不愉快にさせるだけでなく、事故の原因にもなります。「商店の前に止める」「曲がり角に止める」「道路の向かい側に車が停車しているのに止める」などの駐車ケースです。
交差点 - Wikipedia (20512)

運転マナーを良くすることは見かけのことだけではありません。事故の予防に大切な運転テクニックです。そのため、事故を防ぐ最も効果的な手段は、事故の起きそうな状況にならないように運転することと言えます。運転マナーの向上は周囲の交通状況を素早く判断できることに繋がります。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

覆面パトカーの見分け方 車種・ナンバーに特徴はある?

覆面パトカーの見分け方 車種・ナンバーに特徴はある?

できることなら、あまり関り合いになりたくないのが警察車両。威圧感のあるパトカーは見るだけで警戒してしまうものですが、そんな威圧感を見事に消しているのが覆面パトカーです。今回は、世間の一般車両にまぎれてひっそりと行動する覆面パトカーの特徴などをご紹介します。
goo自動車&バイク | 8,450 views
センターライン、破線はどう違う?センターラインの種類と意味

センターライン、破線はどう違う?センターラインの種類と意味

道路に描かれたセンターラインには、いろいろな種類があります。このセンターラインの種類と意味、運転上の注意事項をまとめましたので、安全運転に役立ててみてくださいね。
goo自動車&バイク | 5,905 views
運転中の「ながらスマホ」事故やトラブルが多発 ポケモンGOも危険?

運転中の「ながらスマホ」事故やトラブルが多発 ポケモンGOも危険?

ついついやってしまいがちな「ながらスマホ」は思わぬトラブルに遭遇する原因ともなっていますが、それが運転中ともなれば危険度は倍増。昨今流行りのポケモンGOで起きたトラブルも話題となりましたが、今回はそんな「ながらスマホ」とトラブルについてまとめました。
goo自動車&バイク | 787 views
知って得する?サービスエリアの豆知識5選

知って得する?サービスエリアの豆知識5選

高速でのドライブの休憩スポットとして人にも車にも欠かせないサービスエリア。サービスエリアとパーキングエリアの違いって? 変わった休憩スポットがあるサービスエリアがあるって本当? などなど、サービスエリアの豆知識を紹介します。
goo自動車&バイク | 4,048 views
高速道路で燃費の良い走り方とは 驚きの運転テクニック

高速道路で燃費の良い走り方とは 驚きの運転テクニック

一般道路よりも制限速度が高めに設定してある高速道路ですが、燃費が気になってしまうことはありませんか?燃費をおさえるコツさえ知っておけば高速道路での心配はもう必要ありません。驚きのテクニックを紹介します。
goo自動車&バイク | 2,744 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク