2019年4月22日 更新

ダイハツのミライースの中古価格と特徴【車初心者におすすめ】

低価格と低燃費としても知られるダイハツのミライースは、定番カラーもありますがポップなカラーが目を引く軽自動車です。乗り心地や走りの心地良さなどの評判も高いミライースですが、どのような魅力があるのでしょうか?気になる中古価格と合わせてミライースの特徴を詳しく解説していきます。

3,368 views

ダイハツのミライースとは

 (75154)
ミライースは、ダイハツが製造販売している軽自動車です。「第3のエコカー」をコンセプトにしており、環境に優しく、また誰もが気軽乗れる低価格志向を元に開発されています。

もともとは、2009年に発売されたコンセプトカーであるイースがベースです。

2011年に初代ミライースとして発売され、2017年にフルモデルチェンジされて2代目が発売されました。

新型は発売から1年で2万台も売れており、ミライースは発売以来累計で20万台近くの販売を記録する人気自動車です。

ミライースの中古相場価格は?

ダイハツのミライースの中古価格と特徴【車初心者におすすめ】
ミライースは中古で購入するとなると、相場価格はどのくらいになるのでしょうか?

中古では60万円くらいから購入可能であり、最も多いのが2018年式タイプとなり80万円~110万円ほどで購入することができます。最新の年式でも非常に低価格で購入することができますが、ミライースは新車でも、もともと低価格です。新車で最もグレードの低いものであれば84万円ほどで購入することができ、グレードが最も高いものでも134万円ほどになります。

軽自動車とはいえ100万円以下で購入できるのは、かなり低価格であると言えます。

しかし、中古車であれば新車よりも10万円~20万円ほど安く購入できるので、見比べて検討すると良いでしょう。

ミライースの特徴

 (75155)
ミライースが低価格であり、エコカーとしての魅力があることが分かりましたが、それ以外にもたくさんの魅力を兼ね揃えている車です。

ミライースにはどのような特徴があり、どんな魅力があるのか徹底的に見ていきましょう。

イーステクノロジーを採用

ミライースの最大の魅力といえば、低燃費であることです。

発売当初から現行のミライースもどちらもダイハツの技術であるイーステクノロジーの採用によって燃費性能を高めています。イーステクノロジーは、既存の技術や部品を精査することによって、低コストで効率化を図ることができます。そして、その結果約40%の燃費向上を実現することに成功しています。

エコカーといえば、ハイブリッドや電気自動車のイメージが強かったものの、ミライースの誕生によって軽自動車にもエコカーが誕生したのです。

安全性能搭載

ミライースはエコカーとして普及していますが、安全性の高い車の普及も目指しています。そのため、新型ミライースでは、「先進の安全性能を身近なものにする」というモットーで安全性能が一部グレードに標準装備されています。

その安全性能が、スマートアシスト3です。スマートアシスト3は、ステレオカメラによって歩行者や車を感知して自動ブレーキに対応します。また、誤発進抑制機能が搭載されているので、万が一障害物があるにもかかわらずブレーキを踏んでしまった場合には急発進を抑制します。

その他にもオートハイビーム機能の搭載など、安全に車に乗車することができる機能が多数搭載されていることが特徴です。

驚きの軽量化

ミライースは、とても軽いことでも知られています。

フルモデルチェンジによって、最大で80㎏もの軽量化に成功しており、走行の質感を高めることができました。内外装パーツの軽量化や部品の合理化によって軽量化され、最も軽いモデルでは650㎏となっています。軽量化に成功したからといって性能が落ちているわけではありません。

燃費は従来通りながらも加速性能は向上されており、快適に走ることができます。

低燃費・低価格

ミライースは低燃費・低価格が売りです。新車でも80万円ほどで購入することができ、軽自動車の中でも低価格になっています。

低コスト化に取り組むことで低価格を実現しており、ユーザーが求める機能は搭載しながらも無駄な部分を削っているのです。

ミライースのグレードの違い

ダイハツのミライースの中古価格と特徴【車初心者におすすめ】
ミライースでは、全てのグレードに「2WD」と「4WD」が用意されており、ベースグレードとなる「B」の2WDは80万円台で購入することができます。このグレードではスマートアシスト3は搭載されておらず、最低限の機能となります。

Bの上位グレードの「L」では、パワーウィンドウがフロント、選べるボディカラーが7色に増えるといった点に違いがありますが、大きな違いはありません。

「B“SAⅢ”」や「L“SAⅢ”」では、スマートアシスト3が搭載されます。

上位グレードの「X“SAⅢ”」からはスマートアシスト3が装備され、LEDヘッドランプや電動格納式など便利な機能が搭載されるようになります。

最上位グレードの「G“SAⅢ”」は、オート格納式やフルオートエアコン、シートヒーターなど快適な装備が充実しています。

まとめ

ダイハツのミライースの中古価格と特徴【車初心者におすすめ】
ミライースは、低価格でエコカーを購入したいと考えている人にはピッタリの車です。

上位グレードになればポップなカラーも揃うので、スタイリッシュさを求める人にもピッタリでしょう。

安全性も高い車なので、安全に快適な運転をしたいという人はミライースの購入を検討してみてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

初めての車はこれ!ミライース、タント、アルトを比較

初めての車はこれ!ミライース、タント、アルトを比較

軽自動車は日本の新車販売で4割を超え、非常に大きな市場となっています。しかし色々な軽自動車があり、どれを選べば良いのかは悩んでしまうところです。今回はミライース、アルト、タントという、代表的な軽自動車3種類の特徴と、選ぶときのポイントを解説します。
goo自動車&バイク | 4,082 views
レジャーにベスト「ダイハツのウェイク」【室内空間がすごい】

レジャーにベスト「ダイハツのウェイク」【室内空間がすごい】

室内空間が広く、若い世代を中心に人気の軽トールワゴン、ウェイク。「あんちゃんウェイクだよ」のテレビCMでもおなじみですね。ウェイクならではの特徴から燃費、中古価格までご紹介します。
goo自動車&バイク | 8,356 views
ダイハツのミラココアは女性人気!【中古価格の相場と特徴ご紹介】

ダイハツのミラココアは女性人気!【中古価格の相場と特徴ご紹介】

ダイハツの軽セダンの人気車「ミラココア」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。 これからミラココアの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 2,759 views
ダイハツ「ビーゴ」|中古車モデルと価格検証

ダイハツ「ビーゴ」|中古車モデルと価格検証

ダイハツの小型SUVとして人気のあった「ビーゴ」。今回はビーゴの特徴や燃費から中古価格までビーゴの詳しい情報をご紹介していきます。5ナンバーサイズのSUVを検討している方はぜひ参考にしてみてください。
goo自動車&バイク | 4,833 views
ダイハツの人気車「キャストスポーツ」の特徴や中古価格は?

ダイハツの人気車「キャストスポーツ」の特徴や中古価格は?

「キャスト」はダイハツから販売されている軽トールワゴンで、個性の異なる3タイプから選べる点が人気です。今回はその3タイプの中でもスポーツ仕様の「キャストスポーツ」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これからキャストスポーツの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。
goo自動車&バイク | 8,963 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク