2016年6月21日 更新

EV界のF1「フォーミュラE」って何だ?

電気自動車を使って世界各国の都市で争われるフォーミュラEレース。レースで使われるマシンやその独特のレギュレーション。開催されるレース会場など、フォーミュラEの魅力について迫ります。

662 views

EVのみで争われるフォーミュラEの生い立ち

F1と並ぶフォーミュラレースのワールドチャンピオンシップ

2014年9月から開催されているフォーミュラE選手権。国際自動車連盟であるFIA公認の世界選手権となっています。2012年にフォーミュラEホールディングが誕生し、イギリスのイングランにあるドニントンパークに運営本部からレースチームのファクトリーまでが集められました。
このレース開催の目的は、環境に配慮したEV自動車の普及促進を目的に設立されました。レースのシリーズとしては珍しく、秋から開幕して年間10戦ほど開催されます。レースの特徴として、ファンブーストと呼ばれる制度があります。これはSNSによるファンからの人気投票によって、レース中に使えるエクストラパワーを得ることができる制度です。この制度により、ファンとドライバーがより一体となってレースを楽しむことができるようになっています。
gettyimages (47917)

フォーミュラEで使われるマシンとは

EVの充電が持たないので、レース途中で乗り換える?!

フォーミュラEで使われるマシンは、完全に電気のみで走行するEV車両になります。ガソリンは一切使わず、スタート時に充電してある電気のみで争われます。レースのフォーマットは、1レース60分です。
レギュレーションで1回のピットインが義務付けされており、このピットインにてマシンを乗り換えます。F1などのガソリン車両で争われるレースでは、ピットインで給油やタイヤ交換をしますが、EVレースということで充電されているもう1台に乗り換えます。2年目以降は停車中にワイヤレス充電が可能になりました。将来的には「ダイナミックチャージ」と呼ばれる、充電用の走行レーンと走行用のレーンを設置し、レース中に充電が行われるようにすることを考えています。
gettyimages (47679)

フォーミュラEの開催は、サーキットではなく市街地で行われる

環境に優しい近未来のレース。排気ガスもなく音も静かなため都市で開催

電気自動車のレースとなるフォーミュラEレースは、排気ガスがないためとても静かです。環境にも良いため、これまでの自動車レースとはことなり、開催されるレース上は市街地になります。北京、パリ、ロンドン、ベルリン、モスクワなど、世界有数の都市にて開催されています。今のところ日本での開催は予定されておらず、日本の法規制が緩和されない限りは開催が難しいでしょう。
thinkstock (47903)

日本チーム、「スーパーアグリ」も参戦

FIに参戦した鈴木亜久里率いるチームも参戦

2013年の開催初年度から参戦したチーム「スーパーアグリ」。F1に2006年から2008年参戦した実績を持つ同チームは、開発ドライバーとして佐藤琢磨を起用しました。佐藤琢磨選手は、スーパーアグリF1チームでドライバーを務めたレーサーです。2014年からはイギリスの保険会社アムリンがメインスポンサーとなり、チーム名も「アムリン・アグリフォーミュラEチーム」となりました。
gettyimages (47912)

F1は将来フォーミュラEに変わっていくのか

EVがレースの世界でも標準になり、F1もその道を辿るのか。

開催された当初から、F1とフォーミュラEは共存関係にあると言われており、将来のF1がこのフォーミュラEになるということではないです。ただ、どちらのレースも自動車メーカーにとってはプロモーションや開発の場であることには変わりありません。現在はEVの開発としてフォーミュラEは注目されており、パワートレインの開発ではルノーやアウディが参画しています。
また、フォーミュラEのメインスポンサーとしてBMWがスポンサードするなど、自動車メーカーも注目するレースとなっています。
gettyimages (47921)
電気自動車のみで争われるフォーミュラEレースの魅力についてご紹介しました。市街地で行われる迫力あるレースに加え、ファンと結びつきを持つファンブースト制度など、環境への配慮とファンや観客との繋がりを大切にしたレースがフォーミュラEレースとなっています。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本発のモータースポーツ“D1”が本格的な世界進出

日本発のモータースポーツ“D1”が本格的な世界進出

世界のモータースポーツの代表格と言えば、F1でしょうか。実は、人気のF1とはまた一味違ったモータースポーツD1が世界への本格的な進出を遂げようとしています。日本で生まれたD1とは何なのか?D1の特徴と魅力をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,253 views
ホンダがF1復帰!F1撤退から復帰までの流れを追ってみた

ホンダがF1復帰!F1撤退から復帰までの流れを追ってみた

モータースポーツ分野において、日本を代表する車メーカーといえば輝かしい実績と経歴を持つホンダです。日本のみならず、世界にも知られた超有名ブランドのホンダは、モータースポーツファンならば知らない人はいないほどの知名度を誇ります。ここでは、2015年にF1に復帰したホンダの、F1での歴史をまとめました。
goo自動車&バイク | 974 views
「F1オーストラリアグランプリ」世界最強のレース・チームがメルボルンに集結!

「F1オーストラリアグランプリ」世界最強のレース・チームがメルボルンに集結!

2016年3月17日~3月20日、今年も「F1オーストラリアグランプリ」が、シーズンのスタートを切って、メルボルンのアルバートパークサーキットで開催されます。オーストラリアグランプリの見どころと一緒に、メルボルンの街の魅力をご紹介します。
goo自動車&バイク編集部 | 586 views
気分はレーサー!ツインリンクもてぎに行ってみよう!

気分はレーサー!ツインリンクもてぎに行ってみよう!

自動車会社のホンダが鈴鹿サーキットに続いて作ったのが「ツインリンクもてぎ」。F1開催などで見に行くサーキットが鈴鹿だとしたら、こちらは自分で走ってみるサーキットにしようという参加型を旗印に作られたサーキットです。
goo自動車&バイク | 711 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク