2016年6月30日 更新

新型BRZは速くてカッコいい!ブレンボキャリパー装備のパッケージも追加

マイナーチェンジが発表されたスバルBRZ。エクステリアも変わり、エンジンパフォーマンスも向上。さらに魅力的になった新型BRZをご紹介します。

1,756 views

ついにエンジンパフォーマンスが向上。最高出力200PSから205PSへ

MT車のみエンジン出力とトルクの向上が図られた

2012年の発売から4年。いよいよエンジンのパフォーマンス改善が施されるマイナーチェンジが発表されました。米国で発表されたその内容は、新型のアルミ製インテークマニホールドとエキゾーストによって、最高出力は5PSアップして、205PSへと。最大トルクは20.9kgmから21.6kgmにアップします。また、MT車の最終減速比は4.1:1から4.3:1に変更されるため、各ギアにおいてより力強く加速することになります。その一方で、最高速の伸びはなくなります。これらのエンジンパフォーマンスの改善はMT車のみとなり、AT車に関してはこれまで通りの出力となっています。

シャーシもアップグレード。さらにシャープな走りを実現する新型BRZ

サスペンションの見直しなど、シャーシ剛性の見直しが図られる

マイナーチェンジ後のBRZは、サスペンションやダンパーが改良され、リアのスタビライザーも大きくなります。ボディ剛性を高めるための補強も見直され、シャーシ全体でシャープな動きを実現する方向に強化されます。
また、ビークルスタビリティーコントロールシステム(VSCC)のプログラムも見直しされます。米国での発表では、これまでの「スポーツ」モードを「トラック」と言い換えるようで、よりサーキットをイメージ付ける印象です。
 (51206)

ブレンボキャリパー装着の「パフォーマンス・パッケージ」

86との差別化。オプションで選択することができるパフォーマンス・パッケージ

今回のマイナーチェンジでスバルファンには喜ばしいオプションが、「パフォーマンス・パッケージ」。このオプションは、前後ともローターが拡大するブレンボ製のブレーキキャリパーを装着し、新開発のザックス製ダンパー、ブラックの17インチホイールが装着されます。パフォーマンス・パッケージは、MT車の「Limited」モデルのみ装着可能となっています。装備内容からして、過去のスバルを思うと「STI」のパッケージではないかと思う装備品です。尚、パフォーマンス・パッケージに装着されるパーツは、兄弟車のトヨタ86には今のところ装着される予定はないので、86との差別化が明確に図られることとなります。
 (51205)

86同様に新型BRZのエクステリアも変更

ヘッドライトもLED化され、よりスポーティなエクステリアに

BRZのエクステリアの変更はわずかながらも、その見た目の印象は大きく変わります。兄弟車の86は前後バンパーのイメージが大きく変わりますが、新型BRZのバンパーデザインはわずかながらの変更に留まります。これまでのシンプルなデザインであったフロントバンパーから変わり、サイドにエアスクープが明確に施されたスポーティなフロントバンパーとなりました。これによって、バンパーに埋め込まれていたフォグランプはなくなりました。そして、全てのライトはLED化されました。
 (51204)

インテリアの変更はトップグレードの「Limited」のみ

液晶ディスプレイが追加装備され、「Limited」はよりサーキットモデルへ進化

新型BRZには、トップグレードの「Limited」に4.2インチの液晶ディスプレイが装備されます。タコメーターの右隣にディスプレイが設置されており、油温、水温、バッテリー電圧などのメカニカルなインフォメーション及び、Gメーターやステアリングアングル、スロットルとブレーキの踏量、ストップウォッチなどのサーキットよりなインフォメーションが表示されます。
 (51202)

新型BRZの発売は、2017年9月に米国で発売されると発表されました。マイナーチェンジで変更される内容からすると、新型BRZはよりサーキット思考が強い内容となっています。特に「Limited」のMT車両は、その印象が強く、パフォーマンス・パッケージの装着や液晶ディスプレイの装着など、サーキットを走行するための装備が充実する印象です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スバル「AWD」と「4WD」の違いは?

スバル「AWD」と「4WD」の違いは?

スバルのアイコンであるAWD。これは「All Wheels Drive」の省略で、日本語にすれば総輪駆動です。では、4WDとの違いはなんでしょうか?仕組みと合わせて掘り下げてみます。
goo自動車&バイク | 9,398 views
レヴォーグ「STI Sport」が好発進 レヴォーグが人気の理由は?

レヴォーグ「STI Sport」が好発進 レヴォーグが人気の理由は?

2016年8月23日、富士重工業が同年7月21日に発売したレヴォーグ STI Sportの受注状況が、3052台に達しました。この時点でレヴォーグに占めるSTI Sportの割合は4割を超え、人気を集めています。この記事ではレヴォーグ STI Sportの特徴と人気の理由を見ていきます。
goo自動車&バイク | 6,352 views
新型「インプレッサ」の特徴は? 先行予約期間に約6,000台の予約

新型「インプレッサ」の特徴は? 先行予約期間に約6,000台の予約

2016年10月25日、富士重工業は新型IMPREZA(インプレッサ)を発売しました。11月14日までの受注数は1万1050台という人気です。それでは新型インプレッサの特徴と魅力を見ていきましょう。
goo自動車&バイク | 3,091 views
2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016年12月9日、「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定しました。ノミネート全35車種から一次選考によって「10ベストカー」が選出され、さらにこの日59名の選考委員による最終選考会が行われました。ここでは各受賞車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 13,343 views
オートキャンプの車選び アウトドアにおすすめの車10選

オートキャンプの車選び アウトドアにおすすめの車10選

秋の行楽シーズン、大人数でキャンプに出かける方も多いのではないでしょうか。最近はキャンプ場もオートキャンプ対応が進み、思い立ったらすぐに出かけられるのが魅力のひとつ。アウトドアシーンでは、山道を走れる悪路走破性と、たっぷり荷物が積める収納力、そして居室の快適性などがポイントになってきます。今回はオートキャンプにおすすめの車10選をご紹介します。この車と一緒に旅に出れば、アウトドアやキャンプがもっと楽しくはるはず!
goo自動車&バイク | 28,068 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク