2016年3月31日 更新

ホンダフィットVS日産ノート 人気のハッチバックを徹底比較

流麗なスタイルの2ドアのクーペや、大人の風格漂う4ドアセダンはデザインや走行性能の高さで人気があります。でも、実用性を考えた場合は少々物足りなかったり...。ハッチバックスタイルの車は、それらの車に使い勝手の良さを加えています。今回は人気のコンパクトハッチバック、フィットとノートを徹底比較します!

3,930 views

フィット VS ノート エクステリアを比較

3代目となる現行フィットでは、同年式のホンダ車と同じく鋭い顔つきをしています。シンプルながらも強さを感じ、良く言えばスタイリッシュで、悪く言えば少々アクの強い印象です。
フィット 13G(ホンダ)2012年5月モデルのカタログ[10076261] | goo自動車&バイク (25093)

一方のノートですが、こちらは2代目が現行モデルとなります。フロントからリアに掛けて流れるようなラインのデザインで、フィットが近未来的な印象を受ける中、ノートは少し落ち着いた印象を受けます。総じて言えば、どちらも男性的な印象です。
ノート メダリスト エマージェンシーブレーキパッケージ(日産)2014年4月モデルのカタログ[10090105] | goo自動車&バイク (25094)

フィット VS ノート インテリアの使い勝手を比較

コンパクトモデルのハッチバックでは、室内空間が限られる分、各社のノウハウやモデル毎の特徴が強く現れます。

フィットにおいては初代から踏襲されるセンタータンクレイアウトにより、クラスを超えた室内空間が確保されています。後部座席を足元へ格納すればフラットな荷室が現れ、反対に後方へ跳ね上げれば足元からの高さを生かした荷室が現れます。

一方のノートは、そういった自由自在のシートアレンジはできません。しかし「ひとクラス上のセダンに匹敵する広さの快適な空間」との謳い文句が示すように、こちらは座った状態で落ち着けるよう各所に工夫がされていて、グレードによっては本革シートまで用意されています。

フィット VS ノート 走行性能を比較

昔から「ホンダ車はエンジンと足回りが良い」と言われてきました。それはコンパクトカーにも表れており、元気なエンジンと安定性の高い足回りは健在です。この為、コンパクトカーの中では走りが良いと言われています。しかしその反面、ホンダ慣れしていないユーザーからは乗り味が固いと言われることもあります。

ノートはどちらかと言えばしなやかな味付けがされており、乗り心地も比較的マイルドです。エンジンに関してもスーパーチャージャー搭載のグレードがありますが、そちらもトルクを増やしてゆとりのある走りを得る為の設定であると言え、フィットと比較してスポーツ色は弱まります。

どちらも現在の基準の中で一定の水準へ達しており、それ+スポーツ性を付加したのがフィットで、ラグジュアリー性を付加したのがノートといった印象です。

フィット VS ノート 各種安全機能の比較

昨今の車における安全装置の進化は著しく、軽自動車であろうとコンパクトカーであろうと当たり前の装備となってきています。

フィットではシティブレーキアクティブシステム・VSA・エマージェンシーストップシグナル・ヒルスタタートアシスト・衝突安全設計ボディなどが用意されています。

ノートではエマージェンシーブレーキ・車線逸脱警報・VDC・アラウンドビューモニター・踏み間違い衝突防止アシストなどが用意されています。

どちらも予防安全性能評価では最高評価を受けています。ですがメーカーの独自技術もある為、全く同じとは言えない部分です。グレードによっては装備が非搭載だったりメーカーオプションだったりしますので、どちらもよく検討することをおススメします。
Collision avoidance system - Wikipedia, the free encyclopedia (22823)

フィット VS ノート 各種グレードの比較

同じ車でもグレードや仕様が違うと別の車と思えるほどの違いがあり、選択には悩むかと思います。

フィットでは1300ccと1500ccのエンジンでグレードが分かれていて、1500ccにはスポーツグレードのRSが設定されています。また、燃費のより優れるハイブリットモデルも設定されています。
フィット RS(ホンダ)2015年9月モデルのカタログ[10099629] | goo自動車&バイク (25060)

ノートは更に多岐にわたり、標準グレードの他にはラグジュアリー感を高めたMEDALISTと更に上のアクシス、カジュアルスタイルのブランナチュール、スポーツ感を高めたエアロスタイルとライダーがあります。エンジンはそれぞれに1200ccと、1200cc+エコスーパーチャージャーから選べます。

更に異端児として、ノートにはNISMOの設定がされています。専用チューニングの1600ccエンジンを始めとした各種パーツがふんだんに盛り込まれた、まさに走りの為のホットハッチと言える存在です。
ノート ニスモ S(日産)2016年1月モデルのカタログ[10101593] | goo自動車&バイク (25062)

コンパクトカーのハッチバックは多数在りますが、メーカーやモデルによって性格や特徴も千差万別です。

フィットとノートでも比べると大きな違いがあり、そしてどちらも大変魅力的な車です。ハッチバックは基本的な使い勝手が良い車なので、自分の好みに合わせて良さの生きる選択を行うと良いかもしれませんね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安中古車も!50万円以下で買える車3選

格安中古車も!50万円以下で買える車3選

私たちの生活になくてはならない車。通勤、レジャー、家族の送り迎えなど、車が必要になる場面は必ず訪れます。「車はほしいけれど、予算がない」という方のために、格安で購入できる車を探しました。
goo自動車&バイク | 7,370 views
2016年上半期 新車乗用車販売台数ランキング

2016年上半期 新車乗用車販売台数ランキング

新車を買うとき、どのような車に今人気があるのか気になりますね。この記事では日本自動車販売協会連合会が発表した2016年の上半期の乗用車系車名別ランキングをもとに、よく売れた新車乗用車について過去数年の販売動向も参照しながらご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,183 views
200~300万で買えるコンパクトSUV一覧

200~300万で買えるコンパクトSUV一覧

いまやSUVは百花繚乱。軽自動車からベントレーまでSUVを作っています。そのなかでも200~300万円という縛りでコンパクトSUVを選んでみたいと思います。コンパクトの定義が難しいですが、Cセグメント程度の4600㎜前後の全長と2L以下の排気量としたいと思います。
goo自動車&バイク | 10,852 views
近所の買い物に便利!コンパクトカーまとめ

近所の買い物に便利!コンパクトカーまとめ

軽自動車に次ぐ取り回しの良さと、軽自動車よりも余裕と安定力のある走行性能が人気のコンパクトカー。カタログ燃費と実燃費の差が少ないケースも多く、車両価格についてもハイグレードの軽自動車よりも逆に安価であり、経済性でも優等生。今回は、そんなコンパクトカーを比較していきたいと思います。
goo自動車&バイク | 4,174 views
ホンダフィット VS 日産ノート 子育て世代向けコンパクトカー比較!

ホンダフィット VS 日産ノート 子育て世代向けコンパクトカー比較!

かたやハイブリッド、かたやダウンサイジング+過給と同じコンパクトカーでも燃費低減に異なるアプローチをしている両車。夏にもノートにはハイブリッドが加わるという噂もありますが、現状での比較をしてみます。
goo自動車&バイク | 4,988 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク