2015年12月15日 更新

法定点検ってどんな点検?費用と点検項目一覧

車を所有している人は、車を安全に走らせるために日々の点検をしっかりと行っておくことが大切です。車を購入して1か月後、6か月後に無料点検があります。それ以降には法定点検を受けることが定められていますので、忘れずに実施しましょう。

479 views

法定点検は法律で定められている車の定期健康診断

人間も病気ではなくても、病院や診療所などに行って定期健康診断を受けますね。それと同じように、車にも予防整備を目的とした定期点検が義務付けられています。日々の点検は車の所有者が行うことが基本ですが、定期点検では整備のプロではないと扱えない作業なども出てきます。そのためディーラーなどで点検を行ってもらうのが一般的です。この点検を行うことで、性能の維持や事故や故障の未然防止ができます。法定点検は必ず行って、愛車に末永く乗れるようにしたいものです。
 (3194)

1年点検で26項目、2年点検で56項目

点検する項目は大きく分けて、エンジン・ルーム点検、室内点検、足回り点検、下回り点検、外回り点検です。走行距離や磨耗、損傷などの状況により項目が追加されたり、省略されることもあります。定期点検整備記録簿とよばれる指定の様式をダウンロードしてみると、イラスト付きでチェック項目がわかるようになっています。点検後にも同様のシートを整備士さんからもらえますので、保管しておきましょう。過去の点検状況を見返す時にも有効に活用できます。点検の一覧については以下をご参照ください。
「法定1年(12か月)点検」は、安全の確保・公害防止のために法令で定められた定期点検整備のひとつです。
 (3170)

法定点検の費用はどれくらい?

費用は点検そのものの費用と、部品交換が必要な場合は部品代が含まれます。点検の費用は自動車ディーラーならばおよそ1万円ほどで、車種によっても前後します。車の状態にもよりますが、時間は60分程としているところが多いです。点検を受ける前にバッテリーを交換したり、ワイパーなどの簡単な部品を取り替えたりすることで、費用が節約できる場合もあります。点検の有無に関わらず日々の車の調子をみておくとよいですね。

多くの人は車の販売店から点検のお知らせが届いてから点検の時期であると気づくでしょう。買ってからもうそんなに経つんだ、としみじみ思う方もいるのではないでしょうか。忙しくても、車で移動することが多い人は車の健康診断を行ってあげましょう。整備不良で事故に遭ってしまったら整備代以上のお金がかかることはもちろん、誰かの命を危険にさらすことになります。未然防止に努めましょう。
 (3209)

法定点検をしっかりと行うことで、自分が普段どんな車の乗り方をしているかがわかることもあります。定期的な点検で小さな不具合のうちから対処することで、車検の時間短縮や部品代の削減にも繋がります。もちろん、運転していて異常を感じた時にはすぐに専門の業者に見てもらうと安心です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ご存知ですか?車の点検にかかる費用と期間

ご存知ですか?車の点検にかかる費用と期間

車に乗っている人なら誰でも知っているはずの「点検」にも種類があります。安全・快適なドライブを楽しむために必須な点検の期間や費用など詳しく調査しました。また、初心者でも簡単にできるオイルやバッテリー、タイヤなどのメンテナンスから、少し高度な空気圧やブレーキなどの点検まで、必要な点検項目や内容、方法について解説します。
goo自動車&バイク | 4,112 views
車のオイル漏れ、点検するにはどうしたらいい?

車のオイル漏れ、点検するにはどうしたらいい?

ふと自宅の駐車場を見てみたら、地面に黒いシミがべったり着いていた、という経験はありませんか?オイル漏れは放っておくとエンジンが焼き付いてしまう原因となってしまうので、できれば自分で対処したいですよね。今回はそんなオイル漏れの点検方法と対処法をご紹介します。
goo自動車&バイク | 5,626 views
タイヤ空気圧が燃費に影響?初心者でも分かる点検方法

タイヤ空気圧が燃費に影響?初心者でも分かる点検方法

タイヤの空気圧は適正ですか?実は、タイヤの空気圧が低すぎたり高すぎたりすると思わぬトラブルにつながることもあります。簡単な点検方法で、タイヤトラブルから車を守り、快適に走行しましょう。
goo自動車&バイク | 1,557 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク