2017年4月5日 更新

セダンのおすすめ9選 2500cc、2000ccで人気のセダンはこれだ

中古セダンをお探しの方必見! 排気量2500cc、2000ccクラスでおすすめセダンをご紹介。安さで選ぶ?それとも走りのスタイルで選ぶ?色々な個性を持ったセダンを紹介していきますので、ぜひ自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

46,903 views

セダンのおすすめ車種

やっぱり車と言えばセダン! 近年ではコンパクトカーを始めミニバンやSUVなど多様な車型がありますが、安全性や走りの安定感、高級感のある落ち着いたルックスなど、セダンでしか味わえない魅力は山ほどあります。ただ一方で、「おっさん臭い」「燃費が悪そう」などネガティブイメージも。今回は排気量が2L~2.5Lの車から、価格は安いけど高級感がある、セダンの低重心を活かした楽しい走りが出来る、燃費が良い、など色々な個性を持ったセダンを紹介していきますので、ぜひ自分にピッタリの1台を見つけてみてください。

マークX(トヨタ)

かつてトヨタから発売されていたマークⅡの後継車種。初代CMから男も憧れる「大人の男」を演じる佐藤浩市に惚れっぱなしの筆者は、次の車に悩んでいた父にマークXを猛プッシュした、という経験を持っています。普通のオヤジも、マークXに乗っていると2割増しでかっこよく見えました(あくまで筆者の感覚値ですが)。マークXはなんと言ってもフロントグリルのXが特徴的。このボディサイズでは珍しいFRスポーツセダンということで、そのスタイリングはとってもスポーティ。特に現行型ではフロントグリル下部が大きく口を開いた様なデザインになっていて、威圧感と共に高級感も演出。優雅に、でもスポーティに走りたい人にオススメです。
マークX 350RDS(トヨタ)2016年11月モデルのスペック・カタログ[10107383] | goo自動車&バイク (62301)

レガシィB4(スバル)

6代目となるスバルのフラグシップセダン。スバルこだわりの水平対向エンジンと独自のシンメトリカルAWDという4輪駆動システムによって、低重心の安定した走りを実現。グランドツーリングということもあり、スポーティよりも乗り心地にこだわった1台になっています。
レガシィB4 リミテッド(スバル)2016年10月モデルのスペック・カタログ[10106043] | goo自動車&バイク (62303)

WRX(スバル)

インプレッサから派生したスバル渾身のスポーツセダン。レガシィb4より一回り小さくなったボディは日本の狭い道路状況でも無理なく運転できます。ターボが搭載されているので排気量が同じレガシィb4と比べるとハイパワーな走りに。もちろん駆動方式は共通なので低重心の安定感はそのままに、よりスポーティな走りが楽しめます。車漫画の名作ともいえる『頭文字D』で主人公、藤原 拓海の父で元ラリーストの文太の愛車が「GC8 インプレッサ WRX STi Version V」。いい走りをする車です!
インプレッサWRX STiタイプRA スペックC[17インチタイヤ仕様車](スバル)2001年12月モデルのスペック・カタログ[4502545] | goo自動車&バイク (62305)

スカイライン(日産)

日産のスポーツカーを代表する1車種。現行型ではフロントグリルのインフィニティ(日産の高級車ブランド)エンブレムが高級感をアピールすると同時に、低くワイドなスタイリングでアグレッシブルさも同時に演出。インテリアもラグジュアリーで見た目だけでなく運転していても満足感が高い車になっています。
スカイライン 350GT FOUR ハイブリッド タイプSP(日産)2016年11月モデルのスペック・カタログ[10107056] | goo自動車&バイク (62307)

プレミオ/アリオン(トヨタ)

トヨタのコンパクトセダン。でもコンパクトだからと言って侮ってはいけません。「5ナンバーセダンの完成形」という言葉の示すように、その仕上がりはかなりの物。プレミオが高級志向、アリオンがスポーツ志向なのでそれぞれの好みで選ぶといいでしょう。駐車場が狭い、家の近所の道が狭いなどで大きい車は買えないけど、せっかく購入するんだから妥協はしたくない。そんな方にオススメできる車です。
プレミオ 1.8X EXパッケージ(トヨタ)2016年6月モデルのスペック・カタログ[10104325] | goo自動車&バイク (62309)

アリオン A18 Gプラスパッケージ(トヨタ)2016年6月モデルのスペック・カタログ[10104332] | goo自動車&バイク (62311)

アクセラ(マツダ)

マツダが誇るフラグシップセダン。マツダのデザインコンセプトである魂動を体現したかのようなスタイリングは、欧州車のように洗練されていてスポーティかつエレガントに仕上がっています。クリーンディーゼル搭載のモデルもあるので燃費が気になる方もバッチリ。躍動感あふれるデザインの車を自分の意のままに運転してみたい、という方はMT仕様を選ぶといいでしょう。
 (62313)

アコード(ホンダ)

ホンダのセダンと言ったらコレ!ホンダ特有の吊り目のデザインで引き締まったフロントはとっても優雅。まさにホンダを代表するセダンです。ホンダの中で高価格帯に位置するためライトなど高級感を演出する仕掛けだって十分。そしてこの車が凄いのは燃費。全グレードがハイブリッドモデルのみとなっており、その燃費はミドルサイズセダンであるにもかかわらず30km/L超と、常識を覆すような低燃費を実現しています。
アコード タイプS アドバンスパッケージ(ホンダ)2012年4月モデルのスペック・カタログ[10075400] | goo自動車&バイク (62315)

ランサーエボリューション(三菱)

2016年3月に生産が終了された今でも復活を望む声が絶えない人気車種。スバルのインプレッサをライバル車種として互いに切磋琢磨し、国産スポーツをけん引してきました。車好きとしてはぜひとも乗ってみたい1台でしょう。ただ生産終了ということもあり中古車市場では若干値段が上がっているため、3~4世代前の型を買ってみるのも手です。例え古い車種であっても、『頭文字D』で主人公の好敵手の一人として描かれている須藤京一の愛車(CE9A ランサーエボリューションIII GSR)でもある「ランエボ」の凄さを体感できるはずです。
 (62317)

ティアナ(日産)

120以上の国で発売されている、世界戦略セダンです。クーペのように流れるようなデザインと、その価格には見合わないような大きなボディが愛される秘訣。当然室内は広く、4人家族がゆったりと座れるくらいの広さがあります。現行型ではフロントのデザインが中心に向かってコンパクトにまとまるようになっているため、優雅さにプラスして躍動性も感じられます。このボディサイズで14km/lという燃費性能を実現しているのも素晴らしいですね。
 (62319)

まとめ

以上9つのセダンを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。オーソドックスな形であるセダンだからこそ、それぞれに個性があるのを分かっていただけたと思います。またデザインだって当然進化しています。「おっさん臭い」だなんて理由で購入候補から外してしまうなんてとってももったいないこと。この記事でセダンの魅力が分かっていただけたら幸いです。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安くてお買い得な中古セダンはこれだ! 売れ筋8選

安くてお買い得な中古セダンはこれだ! 売れ筋8選

セダンは高級車のイメージがあるので高いと思われがちですが、中古セダンは安くてお買い得! かっこいいセダン8選をライターがピックアップしてご紹介します。
goo自動車&バイク | 51,312 views
燃費のいいセダンはこれだ! セダン燃費ランキング

燃費のいいセダンはこれだ! セダン燃費ランキング

ラグジュアリーな乗り心地を優先するならセダン。しかし、そのパワーと引き換えに、コンパクトカーと比べると燃費が落ちてしまうのが辛いところ。そんなセダンの中でもコンパクトカーにもひけをとらない燃費の良い車について、「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 33,251 views
車好きが選ぶ乗り心地のいいセダンランキング TOP7

車好きが選ぶ乗り心地のいいセダンランキング TOP7

近年ではミニバンやSUVと言ったファミリー向けカテゴリーの車が人気ですが、乗り心地や高級感という点でいうならやっぱり「セダン」が一番。今回はそんなセダンの中から、中古で乗り出し200万円弱で買える車に限定して、車好きのライターがピックアップしました。とくに乗り心地がいいTOP7車種をランキング形式でご紹介します。
goo自動車&バイク | 88,330 views
日本で進化を遂げた!?おすすめの7人乗りスライドドア中古車厳選5車種

日本で進化を遂げた!?おすすめの7人乗りスライドドア中古車厳選5車種

日本で人気の7人乗りスライドドア。その中でも手の届きやすい中古車を厳選して5車種紹介します。実はこの車、日本で進化を遂げたという説も……。
goo自動車&バイク | 2,060 views
NSXは何位?ホンダの高級車ランキング[セダン・ミニバン]

NSXは何位?ホンダの高級車ランキング[セダン・ミニバン]

ホンダの高級車をセダンからミニバンまで一挙にご紹介します。ホンダが誇る超高級車の新型NSXは何位?
goo自動車&バイク | 10,531 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク