2016年3月29日 更新

バック・トゥ・ザ・"MIRAI” 20年後のマーティ&ドクが夢の共演

2015年は「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」でマーティとドクが訪れた年ということで話題となりましたが、その2人がCMに起用されたとのことで大きな話題となりました。ここでは、トヨタ MIRAIのCMについてご紹介します。

1,379 views

トヨタ MIRAIとバック・トゥー・ザ・フューチャーのコラボ!

Fueled by the Future | Back to the Future | Presented by Toyota Mirai

公開された映像はトヨタUSAによって特別に製作されたもの。その内容はトヨタが開発した燃料電池車MIRAIを紹介するものであり、「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の主人公として活躍したマーティを演じたマイケル・J・フォックスと、ドクを演じたクリストファー・ロイドが再び共演したことで話題となりました。
映像の公開日は2015年10月21日。この2015年10月21日という日は「バック・トゥー・ザ・フューチャー PART2」において、車を改造したタイムマシン・デロリアンでマーティが訪れる「未来の1日」であり、ついに映画の中で描かれた時間に現実が追いついた……ということになります。

映像でどんなことを言っている?

gettyimages (26399)
映像では、マーティとドクが「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の世界で描かれた「未来の技術」が現実の世界で作られたのか?ということを語るパートがあります。そこでは、指紋認証や3D映画が実際に作られたことなどを楽しげに話し合う2人を観ることができますが、「バック・トゥー・ザ・フューチャー」ファンならば、何十年も時を経てのこの共演には嬉しくなってしまうことでしょう。
そんな2人に見せたいものがある、と言って登場するのが科学者のミーシャ。彼は「バック・トゥー・ザ・フューチャー」シリーズの大ファンであり、劇中で描かれた未来の技術に憧れて科学者となりました。「バック・トゥー・ザ・フューチャー」には、ゴミを燃料に発電する「Mr.Fusion」という架空の技術が登場しましたが、そのシステムが劇中で描かれたのがマーティが未来に行った日、つまり2015年10月21日のこと。
ミーシャが紹介するトヨタ MIRAIは、ゴミをバイオ燃料にして水素を発生させ、その水素をエネルギーとする燃料電池車です。「バック・トゥー・ザ・フューチャー PART2」で描かれたような、ゴミを燃料にする車が実際に登場した…ということで、現実の世界にまた1つ、映画の中の出来事であった「未来の技術」に近いものが実現した、ということになりますね。

CMには「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で登場したあのトヨタ車も!

ハイラックスサーフ SSR(トヨタ)1990年8月モデルのカタログ[1005768] | goo自動車&バイク (27543)

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で、マーティが欲しがっていた車がトヨタのハイラックスですが、CMではそのハイラックスを新型のトヨタ・タコマで再現した車も登場しています。CMでは科学者のミーシャがハイラックス風に改造したトヨタ・タコマを運転していますが、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ファンならば、もうこれだけで嬉しくなってしまう瞬間でしょう。
実はこのCM、トヨタ MIRAIの宣伝がメインとなっているのは間違いないのですが、こちらの新型タコマも一緒に宣伝するという目的があるようです。トヨタ MIRAIが印象に残るのはもちろんですが、このCMで新型タコマに興味を持つ人も多いことでしょうね!

映画に登場したあの舞台もCMに!

バック・トゥ・ザ・フューチャー - Wikipedia (27557)

さらに、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でデロリアンがやったような、ゴミ箱を車のフロントでぶつけて吹き飛ばす…という原作再現ネタなど、ファンならば思わずニヤリとしてしまうワンシーンや、どこかで聞いたことがあるような「あのセリフ」も盛り込まれています。
また、CMには「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を象徴するような「ヒルバレー裁判所の時計台」や「ヒルバレー高校」などのロケ地も登場するなど、随所に作品愛が随所に感じられる、見応えのあるCMとなっています。

トヨタ MIRAIってどんな車?

MIRAI ベースグレード(トヨタ)2014年12月モデルのカタログ[10094213] | goo自動車&バイク (26427)

元々世界的に有名なトヨタの自動車でしたが、近年ではハイブリッドカーなど環境に配慮した自動車作りでも注目されていました。そんな中、トヨタが次に開発したのが全くガソリンを必要としない、水素を燃料とる燃料電池車、トヨタ MIRAI。つまりこれ、全く二酸化炭素を排出しないということで、環境面にも非常に優しい「未来的な自動車」なのです。
トヨタ MIRAIは1992年から燃料電池車の開発に取り組んできて、それがようやく市販車として販売されるところまできました。そんな未来的な車をPRするため、未来を象徴する代表的な映画である「バック・トゥー・ザ・フューチャー」とコラボしたのは素晴らしく良い着眼点と言えますね。
トヨタ MIRAIの新車販売価格は今のところは約700万円とお高いですが、時代が更に進んで燃料電池車が当たり前となれば、現在市販されているガソリン車くらいまで安くなるのでしょう。静かで力強くてエコな未来の自動車が街にあふれるその日が楽しみですね!
公開されたCMには、「バック・トゥー・ザ・フューチャー」ファンなら思わずニヤリとしてしまう演出や表現が多数盛り込まれています。そのため、ただトヨタ MIRAIを宣伝しただけでない、映像的にも非常に見応えのあるCMとなりました。不朽の名作と言われる「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の魅力と、トヨタ MIRAIの魅力を十分に引き出した、素晴らしい5分間ですね!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

驚きと爆笑の連続!面白い車メーカーのCM9選【海外】

驚きと爆笑の連続!面白い車メーカーのCM9選【海外】

海外で流されている自動車メーカーのCMの中には、アッと驚くようなセンスの面白いCMもいくつかあります。CMによって自動車会社がもっと好きになるかも!見ておきたい面白いCMをピックアップしてみました。
goo自動車&バイク | 2,095 views
【面白い】笑える自動車メーカーのCM5選

【面白い】笑える自動車メーカーのCM5選

自動車のCMには、その性能や特徴を伝えるために様々な工夫がされています。製品だけでなく企業としてのアピールにも繋がるので、話題性の高いCMが多い傾向にあると言えるでしょう。今回は思わず笑ってしまうような自動車メーカーのCM5選をご紹介します!
goo自動車&バイク | 865 views
日本カー・オブ・ザ・イヤー2015-2016の受賞車まとめ

日本カー・オブ・ザ・イヤー2015-2016の受賞車まとめ

日本カー・オブ・ザ・イヤーは、1980年から毎年実施されている、日本では最も古くから行われている自動車賞です。最大60人の選考委員によって選ばれており、高い注目度を誇ります。最新の2015-2016で賞を取った5 車種についてまとめました。
goo自動車&バイク | 3,331 views
トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタ ノアはヴォクシーの兄弟車としても知られるミニバンです。2017年7月にマイナーチェンジが行われ、これまでと違ったフォルムになったことを覚えている方も多いのではないでしょうか。ただ、具体的にどのように変わったのかよくわからない方も多いと思います。そこで今回はマイナーチェンジの前と後の特徴にも触れながら、ノアの中古車情報を解説します。
goo自動車&バイク | 1,163 views
トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタのヴェルファイアはアルファードと並んで同社が提供するミニバンの最上級ランクに位置づけられている名車です。兄弟者として位置づけられているアルファードとはまた違ったデザインに魅力を覚えているユーザーも多いのではないでしょうか。ヴェルファイアはかっこいいだけではなく性能もしっかりしているため、極上のカーライフを演出してくれるでしょう。今回はヴェルファイアの中古車価格の特徴についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,297 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク