2019年6月9日 更新

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンを発表【中古価格の今は?】

上海モーターショー2019で、新型MINIクラブマンが発表されました。改良されたMINIクラブマンにはどのような魅力があるのでしょうか?気になる内装や外装の変化、MINIクラブマンの特徴を解説します。また中古車価格の相場についても紹介いたします。

4,413 views

新型MINIクラブマンが改良される!

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
MINIは2019年4月16日から開幕された上海モーターショー2019で、改良新型のMINIクラブマンを初公開しました。

先代クラブマンは2015年のフランクフルトモーターショーで発表された、2代目のモデルです。
2代目のモデルから、個性的な2+1ドアから一般的な4ドアのスタイルに変更になりました。

一方でリアのテールゲートは、観音開きとなっており、独特のスタイルを維持しています。
先代のクラブマンが発売されてから3年半後の改良となります。

新型MINIクラブマンの内装の変化は?

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
新型になりデザイン性がアップした内装となっています。
レザートリムの設定が新しくなり、以下の3つの種類となります。

・モルトブラウン
・インディゴブルー
・サテライトグレー

センターの大きなインフォテインメントディスプレイが目を引きます。
純正では6.5インチですが、オプションで8.8インチへとアップグレードすることができます。

室内が5ドアタイプから延長されているので、ラゲッジスペースも広くなっているのも特徴です。
ラゲッジスペースは、標準時で360リッター、後席を収納すると最大で1250リッターの広さとなります。

新型MINIクラブマンの外装の変化は?

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
新型MINIクラブマンでも、従来の特徴的なスタイルと丸形ヘッドライト、さらには六角型グリルなどをそのままに、細部をブラッシュアップすることでより魅力を高めています。

変更されている点として、グリルの中にある水平ラインが下部にまで拡大されていることです。
またリアのコンビネーションランプには、ユニオンジャックのデザインが採用されています。

スポーツモデルの新型MINIクラブマンSには、専用のバンパーだけでなく、ボンネットのエアスケープが特徴的です。
ホイールのデザインも変更されており、標準の16もしくは17インチの他にも、18インチと19インチの軽量ホイールもあります。

新型MINIクラブマンの装備

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
インテリアに最新の車載コネクティビティが採用されているのも特徴的です。
「MINIコネクテッド」が搭載されているので、車載通信モジュールを使って、ドライバーと車を繋ぎます。

iPhoneを利用して、「MINIコネクテッドアプリ」を介して車両の遠隔操作も可能となっています。
車外からベンチレーションを起動させて、ドアのロックを解除することも。

MINIクラブマンのエンジンスペック

新型MINIクラブマンのエンジンスペックは以下の通りとなります。

・【クーパーワン】:直列3気筒1.5Lガソリンターボ 102ps
・【クーパー】:直列3気筒1.5Lガソリンターボ 136ps
・【クーパーD】:直列4気筒2Lディーゼル ターボ 150ps
・【クーパーS】:直列4気筒2Lガソリンターボ 192ps
・【クーパーSD】::直列4気筒2Lガソリンターボ 190ps
・【ジョンクーパーワークス】:直列4気筒2Lガソリンターボ 231ps

新型MINIクラブマンでは、1.5リッターから2リッターのガソリンエンジンとディーゼルエンジンが設定されています。
多彩なスペックからエンジンを選択できるので、使用環境などに合わせてパワーユニットを選択できます。

7速もしくは8速のATが組み合わされており、スムーズにドライブできます。
7速AT「Steptronic」が採用されたのも今回の変更点です。

MINIクラブマンの概要

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
MINIグラブマンは、3ドアハッチバックのMINIの全長を拡大したモデルです。
シューティングブレークに分類されるボディ形状で、後部座席と荷室が広くなっています。
クラシックMINIの時代から、ロングボディを持つモデルが設定されていました。

往年のMINIと同じボディ形状を設定したのが、MINIクラブマンになります。
特徴的なリアの観音開きのドアは引き続き採用されています。

初代MINIクラブマン

初代のMINIクラブマンは2007年から発売されました。
3ドアモデルよりも、全長が240mm長くなっており、実用性が高くなります。

運転席側もクラブドアの採用によって、後部座席にアクセスしやすくなっているのが特徴。

2世代目MINIクラブマン

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
2015年2代目MINIクラブマンが発表されました。
クラブドアから独立した後部ドアとなりボディサイズも拡大されました。これにより一般的な4ドアのスタイルに変更されています。

電子式のパーキングブレーキが採用されており、実用性やデザインの質も高くなり、ラグジュアリー感が強くなったモデルです。

MINIクラブマンの中古車価格は?

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
MINIクラブマンの中古価格は、2019年5月段階で48万円から498万円となっています。(筆者調べ)

初代モデルになると、約10年落ちとなるので、比較的お手軽な価格で手に入れることができます。
走行距離が少ないモデルでも、100万円以内でも手に入れることが可能です。

中古車市場で台数が多いとされる2代目のモデルは、新車価格が290万円から410万円ということを考えると、妥当な中古価格と言えるでしょう。

輸入車は年数が経過すると、工賃が高くなりがちです。
中古車の状態と価格を比較しながら、中古車探しをするのをおすすめします。

新型も独特なスタイリングが魅力!

【上海モーターショー2019】新型MINIクラブマンが...
新型になっても、MINIクラブマンは独特のスタイルを維持しています。
ボディサイズが伸びていることから、実用性も高くなっていますし、リアの観音開きのドアも独自のスタイルを強調しています。

MINIに乗りたいけれど、実用性が高くないのがネックだという方には、新型MINIクラブマンも魅力的に映ることでしょう。

車選びの際に、新型MINIクラブマンを選択肢に入れてみるのはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

BMWが新型EVを2021年までに発売!計5車種の予定!

BMWが新型EVを2021年までに発売!計5車種の予定!

BMWグループは、3月15日にドイツで開催された年次記者会見で、2021までに新型EV社を5車種発表する見通しであることを発表しました。BMWや、BMWから独立した自動車ブランドMINIの車種やシリーズについてご案内していきます。
goo自動車&バイク | 500 views
新型MINIクロスオーバーはどう変わった? 燃費・価格は?

新型MINIクロスオーバーはどう変わった? 燃費・価格は?

BMWは、MINI初となるプレミアム・コンパクト・セグメントSAV「新型MINIクロスオーバー」を、2月23日より全国のMINI正規ディーラーで販売開始しました。納車開始は、2017年3月2日のミニの日を予定しています。
goo自動車&バイク編集部 | 4,242 views
「MINIスタイル」って何?3ドア、5ドアモデルにオプション設定

「MINIスタイル」って何?3ドア、5ドアモデルにオプション設定

2016年4月「MINIスタイル」と題した新たなパッケージを3ドア、5ドア全6種類設定。これまでのパッケージでは、「ジンジャー、ソルト、ペッパー、チリ」とMINIを自分好みの味付けにとの意味を込め話題を呼び、タイトルからもMINIらしさを楽しめるものだっただけに、新たなパッケージがどのように楽しませてくれるのか興味が湧きます。
goo自動車&バイク | 837 views
モテる車ランキングTOP5

モテる車ランキングTOP5

高級スポーツカーがモテるバブリーな時代は終わりました。イマドキ女子はもっと現実的に男性を見ています。そこで今回は、モテる車ランキングTOP5をご紹介します!
goo自動車&バイク | 13,775 views
自動車メーカーのエイプリルフールネタまとめ【2016年】

自動車メーカーのエイプリルフールネタまとめ【2016年】

今年もやってきました、エイプリルフール。各自動車メーカーが公式サイトで公開しているエイプリルフールネタをまとめました。一番ユーモアがあるのはどのメーカー?
goo自動車&バイク編集部 | 2,698 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク