2015年12月22日 更新

銀杏並木を見に行こう!東京大学周辺ドライブ

日本の大学の最高峰、東京大学。その赤門を眺めるだけでも、重厚でアカデミックな雰囲気に圧倒されます。今回のドライブは、この東京大学を拠点に、周辺の見どころを巡ってみましょう。

96 views

黄色に染まる!「東京大学の銀杏並木」

東京大学の赤門をくぐり、正門を経由して安田講堂まで。この、正門から安田講堂までの間に銀杏並木が続いています。葉が色づく11月下旬には、鮮やかな黄色が眩しいほどの輝きを放ちます。歩く人々の足元や建ち並ぶ歴史的建築物までをも黄色に染める東京大学の銀杏並木は一見の価値あり。なお、銀杏は東京大学のシンボルマークにもなっています。
 (14432)

【東京大学】
自動車道からの距離:首都高1号上野線上野から約1キロ
住所:東京都文京区本郷7丁目3−1
URL:http://www.u-tokyo.ac.jp/index_j.htm

都会のオアシスでのんびり「上野恩賜公園」

東京大学からも近い上野恩賜公園は、都会のオアシスと呼ぶにふさわしい緑と文化的雰囲気に包まれた場所。東京都美術館をはじめとする3つの美術館、国立科学博物館ではアートやサイエンスなど人類の叡智に触れる体験を。上野動物園では、愛くるしい動物たちを眺めてのんびりと時を過ごしましょう。公園の南側に位置する不忍池では、桜の季節になると薄紅色に染まる木々が見事です。
東京文化会館でバレエをよく見て、上野動物園の年パスも持っていてジャイアントパンダにしょっちゅう会いにいっています。ほかに美術館、博物館、国際子ども図書館などもあり、桜も紅葉もきれいで、一年中楽しめます。
 (14433)

【上野恩賜公園】
自動車道からの距離:首都高上野出口から約1キロ
住所: 東京都台東区上野公園5-20
営業時間:午前5時~午後11時
第一駐車場100台
URL:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/toubuk/ueno/index_top.html

歴史とツツジに彩られた「根津神社」

徳川第5代将軍綱吉が根津神社を造営したのは1706年のこと。本殿や拝殿、透塀に至るまでは、重要文化財に指定されるほど見事な権現造りの形をとっています。例年4月中旬〜5月上旬にかけて咲き誇る境内のツツジは、白、赤、ピンクが実に鮮やか。100種3000株が競って咲く様子に、訪れた人は魅了されます。
 (14434)

【根津神社】
自動車道からの距離:首都高上野出口から約2.5キロ
住所: 東京都文京区根津1-28-9
駐車場:北口脇に有料駐車場23台
URL:http://www.nedujinja.or.jp

学問の神様で合格祈願「湯島天神」

全国に広く知られた学問の神様で、修学旅行の学生が受験合格祈願に訪れることも多い「湯島天神」。ゆったりとした境内は穏やかな雰囲気に包まれています。冬から春にかけては境内の梅園に梅の花が咲き、甘酸っぱい香りが。資格試験や各種受検を控えているのなら、ドライブルートにぜひ組み込みたいスポットです。
都内でも有数の人気を誇る天満宮で、学問の神様である菅原道真公にお参りすべく多くの学生たちが参拝しています。境内には滝のある庭園などもあり、ベンチに座ってゆっくりできる場所です。
 (14435)

【湯島天神】
自動車道からの距離首都高一ツ橋出口から約2.5キロ
住所: 東京都文京区湯島3-30-1
営業時間: 午前9時15分~午後4時30分
駐車場:タイムズ湯島天神第1、第2計33台
URL:http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

心地いい緑の中で深呼吸!「小石川後楽園」

江戸時代、水戸黄門で有名な水戸徳川家光圀が完成させた庭園が「小石川後楽園」です。当時の中国の儒教の教えにならって「後楽園」と名付けられたこの庭園は、いたるところに中国の名所地の名をつけた景観がみられます。緑に囲まれた心地いい空気の中で思い切り深呼吸したくなる美しい庭園です。
駅からも近く便利な場所でした。東京ドームが見えました。
思った以上に広かったです。場所ごとに名前や説明書きがつけられていて、楽しかったです。
紅葉スポットもたくさんあり、きれいでした。
 (14436)

【小石川後楽園】
自動車道からの距離:首都高神保町出口から約1.5キロ
住所: 東京都文京区後楽一丁目
営業時間: 午前9時~午後5時
定休日:年末・年始
URL:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html
高層ビルが建ち並ぶイメージの大都市東京。東京大学周辺には、そうしたイメージを覆す緑あふれるスポットがいっぱい!東京にいながら自然の中で英気を養う、そんなドライブをお楽しみくださいね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク