2017年12月17日 更新

車買うなら新車か中古車どっちがおすすめ?中古車買うならどこがいいの?

いざ車を買おうというとき、まず考えるのは新車でいくか、中古車にするかということではないでしょうか。それぞれにメリットがあるので、迷うことも多いでしょう。また、中古車を買うことに決めた場合、ディーラー系がいいのか、それとも中古車販売専門店のほうがお得なのかも、知りたいところだと思います。そこで今回は、新車と中古車のメリット・デメリット、中古車選びのポイントなどをさまざまな角度から比較してみました。

2,197 views

車が欲しい!そんなあなたは新車派?中古車派?

車検が近づいてくると、「そろそろ車を買い替えようかな」と考える人も多いでしょう。家族構成が変わったり、引っ越しをしたりといったタイミングで車の購入を検討することもあります。車検切れが近づいている場合なら、次の車検を通さず、ある程度の値段がつくうちに下取りや買取りに出すことも考えられます。そして次に出てくるのが、新車にするか、中古車にするかという問題ではないでしょうか。最新装備満載で燃費もよい新車にも惹かれるし、一方で手頃な価格で購入できる中古車もいい。それぞれにメリット、デメリットがあるので、まずはそれを比較することからスタートしましょう。
thinkstock (67096)

新車がお得な3つの理由

新車を買うメリットとして、3つの要素が考えられます。その一つが減税です。いわゆるエコカー減税ですが、その対象となるのは、新車購入時にかかる「自動車取得税」と「自動車重量税」、新規登録・届出翌年にかかる「自動車税」の3つ。さらに排気がクリーンで燃費も優れている次世代自動車については、最初の継続車検時の重量税も免除となります。つまり新車購入時、購入翌年の5月頃、3年目の車検時の3回、減税の恩恵を受けられるというわけです。ハイブリッド車や電気自動車、環境性能に優れた車が対象となっており、たとえばプリウスのハイブリッド車なら、15万円ほどの優遇が受けられます。
次の要素は金利です。新車をローンで購入する場合、3%は当たり前、中には1%という低金利をうたっている新車ディーラーもあります。一方、中古車販売店のローン金利は8~10%といいますから、金利だけ見るとその差は8~10倍です。新車の場合、ディーラーでローンを組むと系列のクレジット会社に依頼することが多いため、自動車会社が金利を補填することがあり、金利が低くなる傾向があります。新車ディーラーは車を売ることで利益を得ているので、自動車金利はできるだけ低く抑えられています。
そしてもう一つの要素は、乗りたい車を選べるという点です。新車は、オプションなどを含め、自分の好みに合わせてカスタマイズできるのは大きな魅力です。好きな車種を選び、グレード、ボディカラー、内装の色などが選択できるのも新車ならではのメリット。フルモデルチェンジ後や特別仕様車などが出てすぐに購入すれば、最新の技術が搭載された車に乗ることもできますね。
とはいえ、新車もメリットばかりではありません。価格が高い、人気車だと納車まで長く待たされる、といったデメリットもあります。しかも長い場合には1年待ちなんてこともありますので、予算や買い替えのタイミングなどを考慮して慎重に検討しましょう。

お得度はやはり中古車>新車。でも中古車で気をつけたいこともいっぱい

中古車なら、購入手続を済ませば、整備期間を考えても1カ月程度で納車が可能ですから、「今すぐ車が欲しい」という人なら中古車がおすすめです。また、同じ車種やグレードでも、中古車なら車体価格を抑えることができます。例えば、人気のハイブリッド車では新車と中古車で150万円近い差が出ることもあります。また、年式が古かったり、総走行距離が長かったりすると安くなる傾向にあります。
しかし、メリットがある一方で、気をつけなければならない点もあるので、押さえておきましょう。

メンテナンス

車体価格ばかりに目が向きがちですが、買った後の維持費も考える必要があります。保証やアフターサービスは、多くの中古車にも付いていますが、その内容は販売店によっても違いますから、アフターサービスが充実している販売店を選んで中古車を探すとよいでしょう。また、中古車は一台ごとにコンディションが異なるものなので、走行距離や年式によって保証の内容が違うというケースも。購入したい車に付いている保証の内容(何を、いつまで保証してくれるか)をしっかり確認することが大切です。新車購入時のようなメンテナンスパッケージがあればよいのですが、中古車だとないことも多いようです。ただし、少し予算を足してサービスや保証を追加できる、メンテナンスパッケージを設定している販売店もあるので確認してみてください。
thinkstock (67097)

コンディションは個体次第

車の乗り方は人それぞれです。以前の持ち主の走り方、扱い方によって、中古車には個体差が大きいといえます。事故車や修理履歴のある車もあるので、慎重にチェックする必要があるでしょう。
gettyimages (67098)

金利が高い

中古車は、自動車会社の金利の補填がないため、新車より金利が高めな傾向があります。中古車は仕入れも販売価格も一台一台違うので、安定した利益は販売時の手数料です。高い金利のローンは販売店にもマージン(仲介手数料)が発生し、これが販売店の収入源となっているからです。ただし、金利が高いことはデメリットですが、金利の低いローンより審査基準が比較的緩いということもあるので、ローン審査に通るか心配な人にとってはメリットといえるかもしれません。

まとめ

新車か中古車か、それぞれのメリット、デメリットを比較してみましたが、参考になったでしょうか。初めて購入する人も、買い替える人も、じっくり検討して、ライフスタイルに合ったベストな車を選びましょう。
(赤木はるか)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

どっちがお得?カーリースと購入のメリット・デメリットを徹底比較!

どっちがお得?カーリースと購入のメリット・デメリットを徹底比較!

車を買いたい、乗り替えたいというとき、頭に浮かぶのは予算や支払いのことでしょう。購入せずにカーリースを利用したほうがよいのか、それとも新車・中古車を問わず購入したほうがよいのか。どちらにもメリット・デメリットがあります。リースか購入か、どちらを選べばよいかの判断基準にもなるので、まずは徹底比較してみました。
goo自動車&バイク | 131 views
これで完璧!冬に多い車のフロントガラスが曇らないマル秘テクニック

これで完璧!冬に多い車のフロントガラスが曇らないマル秘テクニック

寒い季節、車のフロントガラスや窓ガラスが曇るのを何とかしたい!エアコン操作以外にも対策はあるのか。簡単にできる曇り止めの方法をご紹介します。
goo自動車&バイク | 12,895 views
痛い!冬の時期に車のドアを触ると毎回悩まされる静電気、放電方法や対策を紹介

痛い!冬の時期に車のドアを触ると毎回悩まされる静電気、放電方法や対策を紹介

空気が乾燥する冬になると車のドアに触るのが怖いという人、多いですね。そこで、今回は静電気がなぜ冬に起こるのか、その原因を解説。毎回静電気でビリっとしびれるのを何とかしたい人におすすめの対策や放電方法を併せてご紹介します!
goo自動車&バイク | 2,258 views
これがお得な中古車の買い方!中古車購入の手引きや手順について

これがお得な中古車の買い方!中古車購入の手引きや手順について

知って得する中古車の買い方をお伝えします。賢く購入できる流れやローンの組み方、下取りについてもご紹介。交渉時にここだけは気を使てほしいポイントなど、必読です!
goo自動車&バイク | 1,638 views
なぜ冬の寒い時期にエンジンがかからないの?バッテリーの問題や対処法

なぜ冬の寒い時期にエンジンがかからないの?バッテリーの問題や対処法

冬の寒い時期になぜかエンジンがかかりにくく、セルだけが回る症状が怒ることがあります。こうした事態がなぜ起こってしまうのか?冬だからこそ注意したいバッテリーやプラグの基礎知識をお伝えします。
goo自動車&バイク | 4,290 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク