2016年3月26日 更新

代行運転とは 代行運転の料金・保険の仕組み

「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。」飲酒運転が許されない行為だということは、誰もが知っていることです。でも、飲み会の場にどうしても車で駆けつけなくてはいけなかったり、皆を乗せる為に車を出すことだってありますよね。そんな時に有効なのが代行運転サービスです。

1,871 views

そもそも運転代行とは?

gettyimages (24829)
飲酒運転が及ぼす運転への悪影響や、飲酒運転が原因でのいたましい事故が取り沙汰されるようになり、アルコールを摂取しての飲酒運転は絶対に行ってはいけない危険行為として認識されています。

しかし、飲み会会場までの送り迎えがない、公共の交通機関がない、距離が遠くて往復のタクシー代が高くつくといった理由により、自身が運転して車で会場まで行くケースも考えられますよね。そして、折角であれば一緒に飲んで交流も深めたいところです。しかし飲酒運転で帰ることは許されない行為...。

そんなとき、車の運転を代わってもらい、車と一緒に帰宅できるのが代行運転というサービスです。

気になる料金は?

gettyimages (19308)
使おうかどうか検討するにあたって、料金は大切ですよね。これは大きく分けるとタクシー・ハイヤー屋さんが代行運転を行う場合と、代行運転専門業者が行う場合で異なります。

タクシー・ハイヤーであればメーター読みでの料金に500~1000円程度を上乗せした金額が一般的な相場です。つまり、タクシーで帰宅するよりも若干高くなります。

一方の専門業者の場合は、こちらもメーターでの金額が目安となり、おおよそタクシーと同じくらいの金額となります。

近距離だと少し高く、長距離はオマケしてくれる傾向の代行運転

おねがいします

via www.pakutaso.com
おねがいします
お店や他の駐車場から直接代行運転を依頼するのであれば関係ありませんが、もし事前に車を預けるのなら、駐車場代金を少々上乗せする場合があります。そういったこともあり、短距離での代行運転はタクシーよりも少々高くなるケースが多いです。

ただし、代行運転専門業者で長距離の場合はキリの良い金額で対応してくれて、タクシーの料金よりも安くなるケースがあります。絶対ではありませんが、馴染みの業者さんであれば、その傾向も強くなります。

自動車保険の適用を考える

thinkstock (23284)
タクシー代行であれ専門の代行運転業者であれ、一つ気を付けなくてはいけないことがあります。それは、業者さんが運転している状態の自動車は、ユーザーがいかなる任意保険に入っていたとしても無保険状態にあるということです。

「え? それなら代行運転なんて任せられないよ!」との声もありそうですが、この場合は業者さん側の運転代行共済の管轄となります。代行運転業者は加入が義務付けられていますので、非認可の業者でもない限りは、あらゆる事故で対人・対物・車両の補償がされます。

運転代行の有効活用術!

お得

運転代行を利用するにあたって、折角であれば出来るかぎり有効に使いたいものです。その際の小技を紹介します。

基本的なことですが、多人数が乗れる車で乗り合わせましょう。割り勘すれば、それだけ料金は安くなります。また、その際は最後に降りる人の車を使うのがベターです。余計にメーターを進めなくて済みます。

ただし、注意事項も一つ。帰路の際には代行運転のドライバーさんが乗員に一人増えますので、行きで丁度の人数だと少々困ります。代行運転専門業者の車へは、お客さんを乗せられない決まりとなっている為です。この場合は、タクシーヘルパーであればあふれた人を後続のタクシー側へ乗せることができます。
お金がもったいないからと飲酒運転を行い、結果的に事故を起こしたケースがあります。飲酒運転での事故は何も言い逃れをすることのできない重罪で、責任は重く、金銭的・社会的損失も相当に大きなものです。そういったことを自ら起こさない為にも運転代行を有効に使い、楽しいカーライフを送りましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

運転支援技術に注目 高齢者におすすめの車はこれ!

運転支援技術に注目 高齢者におすすめの車はこれ!

近年日本で増えているのが「高齢者による事故」。そこで今回は、高齢者による事故のリスクを下げるためにどんな車を選べばいいのかということを中心に、高齢者の危険運転や事故の対策、高齢者が運転しやすく乗り降りしやすい優しい車、といった視点で、高齢の方でも運転しやすい車を紹介していきます。
goo自動車&バイク | 6,312 views
気を付けよう!飲酒運転の罰金&点数は?

気を付けよう!飲酒運転の罰金&点数は?

年々強化されている飲酒運転の罰則。ケースによっては、免許取り消しや刑罰を受けることもあります。さらに、たとえ自身がお酒を飲んでいなかったとしても飲酒運転の罰則を受けることも。他人ごとでは済まされない飲酒運転の罰則と点数について知っておきましょう。
goo自動車&バイク | 1,029 views
ダメ、絶対。飲酒運転で死亡事故を起こす確率は通常の8倍

ダメ、絶対。飲酒運転で死亡事故を起こす確率は通常の8倍

ニュースから聞こえてくる、飲酒運転による事故。毎日、日本国内のどこかで必ず起こっていると言っても過言ではありません。まったく関係のない人たちまでも巻き込んでしまう悲しい事故を防ぐためにも、飲酒が人にもたらす影響をしっかりと認識することが大切です。
goo自動車&バイク | 1,412 views
人生が破滅する…飲酒・酒気帯び運転の危険性と罰則

人生が破滅する…飲酒・酒気帯び運転の危険性と罰則

毎年飲酒運転による交通事故のニュースは後を絶たないですよね。自分は大丈夫と思っていても、どうしても運転しなければいけないから少し飲んでまったけど自分なら大丈夫、と思ってはいませんか?飲酒運転は想像以上に危険です。今回はそんな飲酒・酒気帯び運転の危険性と罰則についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,026 views
こんな時は要注意 運転を見合わせるべき状況5つ

こんな時は要注意 運転を見合わせるべき状況5つ

車の運転は慣れてくるとつい無理をしたり、注意を怠りがちになる傾向があります。体調だけではなく心理状態や状況など、運転を見合わせるべき時とは?安全運転は車を走らせる前から始まっています。
goo自動車&バイク | 2,162 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク