2016年3月3日 更新

ボルボS90、プロダクションカー・デザイン・オブ・ザ・イヤー2015を受賞

ボルボの新型S90が、世界中のカーデザイナーの投票によって選出される、2015年のプロダクションカーオブザイヤーを受賞しました。

613 views

ボルボ S90がプロダクションカーオブザイヤー受賞

 (23660)

自動車デザインの世界的なウェブコミュニティであるカーデザインニュースによって主催されるこの賞は、自動車デザイン賞の頂点を示すものです。選考委員は、世界中の自動車メーカーの18人のトップデザイナーによって構成され、ベントレーやダイムラー、マクラーレン、フェラーリといったメーカーのデザイナーも含まれます。

20台の候補から選ばれた新型S90

新型S90は、18人の権威ある選考委員により、20台の候補車の中から選出されました。S90は、その美しいプロポーションと本物の質感を湛えるマテリアル、そして時代を超越した本質的なデザインが高く評価されました。

ボルボのデザイン担当者のコメント

「最上級の素材を用い、クラシックエレガントなプロポーションと緻密な計算によって生み出されたデザインは、我々が自らの道を進んでいく決意を反映したものです。我々は平凡に納まるのではなく、むしろ自らを主張したいのです。」と、ボルボ・カー・コーポレーション デザイン担当上級副社長のトーマス・インゲンラートは語ります。

ボルボはインテリアデザインも魅力

ここ最近、ボルボのインテリアデザインは多くの注目を集めています。それは、新型S90に採用されたけれんみの無い自然で洗練されたデザインと、エレガントなエアベントやタッチパネル式を採用したセンターディスプレイによるシンプルな操作系に示されるようなキーとなるデザインエレメントによるものです。

専門家はボルボS90のデザインをこう語る

カーデザインニュースの編集者のオーウェン・レディーは、「S90は、業界を長年悩ませ続けている”スタイリングエンターテイメント”に終始した自動車デザインを遥かに凌駕しする、おどろくほどシンプルで落ち着いたデザインに昇華させ、具現化している」と評しました。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

車を買うなら頑丈な車を選びたいですよね。やっぱり国産? それとも外車?自動車事故対策機構の自動車アセスメントのデータを元に、衝突安全性能の高い「頑丈な車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 181,536 views
2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016年12月9日、「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定しました。ノミネート全35車種から一次選考によって「10ベストカー」が選出され、さらにこの日59名の選考委員による最終選考会が行われました。ここでは各受賞車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 23,153 views
RJCカーオブザイヤー受賞車発表!2017年は日産セレナが二冠

RJCカーオブザイヤー受賞車発表!2017年は日産セレナが二冠

11月15日、2017年次RJC カー オブ ザ イヤーの最終選考会がツインリンクもてぎで行われ、日産セレナが2017年次「RJCカーオブザイヤー」あわせて日産セレナに搭載された「プロバイロット」が「RJCテクノロジーオブザイヤー」を受賞。さらにボルボXC90が「2017年次RJCカーオブザイヤー・インポート」を受賞しました。
goo自動車&バイク編集部 | 6,935 views
ボルボ 140誕生から50周年!その軌跡をたどる

ボルボ 140誕生から50周年!その軌跡をたどる

ボルボの名を世界に知らしめたミリオンセラー、ボルボ140が誕生してから50周年を迎えます。ボルボ140の節目の年からボルボ140のたどってきた軌跡を振り返ってみましょう。
goo自動車&バイク | 1,076 views
ボルボとUberが自動運転開発で提携

ボルボとUberが自動運転開発で提携

スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーションとアメリカの配車ビジネスを展開するUberが自動運転において提携することを発表しました。提携の内容とその狙いとは?加熱する自動運転ビジネスで注目の提携劇を確認してみましょう。
goo自動車&バイク | 338 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク編集部 goo自動車&バイク編集部