2017年6月18日 更新

業者オークションで中古車を購入するには?カーオークションのメリット・デメリット

中古車販売店で購入するより安く買えることで人気のカーオークション。代行業者に依頼してオークション会場で車を探す人も増えています。業者向けのカーオークションを利用するメリット・デメリットをまとめました。

2,898 views

中古車を業者オークションで買うことのメリット

何といっても中古車オークションで買うことのメリットは【価格】と、その【在庫数】です。
まず価格ですが、中古車販売店で「本体価格」と表示されている車両価格と、オークション会場での車両価格では、オークション会場の車両価格の方が安い場合が多くあります。「中古車を仕入れてくる」「仕入れた中古車を保管しておく」「仕入れた中古車を整備する(こちらはしない販売店もあります)」といったコストが発生しないため、オークション会場の方が割安になるのは当たり前の話です。
購入にかかる諸費用の部分では「名義変更費」「整備費」「納車費」などの諸費用も発生しないため購入金額が安くなりますが、「落札代行手数料」「落札料」「入札手数料」などオークション会場特有の金額が発生します。それでも、中古車販売店で購入するより業者オークションで購入するほうが最低でも10万円程度安くなると言われています。
thinkstock (64509)
次に在庫数についてです。中古車販売店の場合、それなりに在庫を持っている販売店もありますが、車という広い保管場所が必要な商品を預かる商売では、持てる在庫に限りがあります。それに比べオークション会場は全国に140箇所あり、1週間に2万台近くの車が出品され取引されています。そもそもオークション会場は、中古車販売店等の業者が中古車を仕入れに行く場所なので、中古車サイトに載っていない中古車がたくさんあります。【車種】【カラー】【仕様】などに強いこだわりがあり、該当する車が中古車サイトにない場合でもオークションサイトであれば、在庫がある場合もあります。【欲しい車が明確】だが【欲しい車が中古車サイトにない】、その上でその車が欲しくてたまらない!待てない!という人には業者オークションがお勧めです。

良いことばかりではない、業者オークションのデメリット

しかし、オークションも良いことばかりではありません。例えばですが、「髪はショートヘアーで、丸顔で、20代の身長は普通くらいの可愛い感じの子を紹介して」と友人に頼んだとします。でも、実際会ってみると、想像していた感じの子と違う、そんな経験ありませんか? 車も同じです。お見合い写真と釣書ではありませんが、【車種】【年式】【走行距離】【ボディーカラー】【修復歴】が記載されている出品(検査)票や、そこに記載されている写真が実車のイメージと違うことだったり、出品検査票に記載しきれない不具合箇所があったりする場合(例えばシートベルトの不具合、シートのヨレ、汚れ、匂いなど)もあります。
中古車販売店であれば、「せっかく見に行ったけどイメージと違って無駄足だったね」で済むかもしれませんが、専門のオークション代行業者に、そのあたりのこだわりを上手く伝える事ができず「落札」されてしまった場合は、例えその車が欲しい車のイメージと違っても、買うしかありません。実車を見ることができないまま専門のオークション業者に落札を代行してもらった結果、実車を見て「やっぱりイメージと違った」ということもありえます。親切な代行業者では、入札前に実車の写真を送ってくれる場合もあるかもしれませんが、あくまで写真でのイメージなので、実車の印象と違うこともありますし、代行業者の担当者さんの目利きの具合次第では不具合箇所を見抜けないこともあります。

なかでも注意したいのは保証内容

なかでも一番懐に直結する話は、買った後のトラブルです。中古車販売店で購入した車の場合でも、多少のトラブルの話がありますが、良心的な中古車販売店であれば買った直後の不具合等はサービスで修理してくれるところが多いです。また、保証付のプラン等を用意しているところもあります。というのも、道路交通法上、走行できない車を売ってしまってはその中古車販売店の信用に関わるので、車検を始め、最低限の部分は中古車販売店が責任を持ってくれることが多いです。
thinkstock (64511)
それに対しオークション会場は、あくまで「売買の場を提供している」というスタンスです。「会場はその検査内容・判断に関してはあくまでも参考資料のレベルであり、必ず購買者が自己責任の上確認の義務がある」「その検査結果・内容に会場は責任を負うものではない」と明記されています。そのため、例え出品検査書に虚偽の報告があっても、「自己責任」なのでそれを責める相手がいません。ただし、オークション代行業者の中には中古車販売店のように保証があるプランを出している代行業者もいます。どうしても業者オークションで車を手に入れたいというこだわりがある方は、保証プランのある代行業者を選びましょう。

まとめ

中古車販売店で購入するより安く購入できるかもしれませんが、代行業者とのやりとり、出品検査書の読み解き方など、ニーズを正しく伝えられる知識は最低限必要になります。中古車の購入にまだ慣れていない初心者にはハードルが高く、失敗することも多いです。代行業者を利用すると、代行業者に払う手数料も発生します。
中古車代理店の中には、オークションで仕入れてきた車に、本体代金はほとんど上乗せせず売っている良心的な会社もあります。実車を見ずに落札せざるをえないオークションより、実車を見て走行確認もできる中古車代理店で保証つきの安い中古車を買う方が、整備等を含めて考えると楽だったり購入後の出費が少なくなる可能性も。しっかり検討してから業者オークションで購入するか、中古車販売店で購入するか選んでください。
(佐藤沙雪)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

メーター改ざん・走行距離巻き戻しの手口と見分け方

メーター改ざん・走行距離巻き戻しの手口と見分け方

メーター改ざん、昔に比べれば少なくなりましたが、ネットオークションなど、中古車の購入方法が多岐に渡り、一部では未だに行われていることがニュースになっています。そのメーター改ざんの見分け方は難しいのが実情です。
goo自動車&バイク | 13,860 views
オークションの中古車売買はトラブルいっぱい…対処法は

オークションの中古車売買はトラブルいっぱい…対処法は

最近では中古車もネットオークションで競り落とすことができる時代になりました。「個人間取引」または業者に任せる「代行形式」のオークションがあり、中古車販売店を通すよりも安く購入できるのが魅力的です。しかし、そのオークションではトラブルも続出しています。今回は、そのトラブルと対処法を紹介していきます。
goo自動車&バイク | 653 views
メルセデス・ベンツEクラスワゴンの中古車が安い!価格・特徴は?

メルセデス・ベンツEクラスワゴンの中古車が安い!価格・特徴は?

数多くあるベンツ車の中でも柔らかいフォルムが印象的なEクラスステーションワゴンは、多くのオーナーに愛されている名車です。圧倒的高級感の中にも、スタイリッシュさが存在し、その見た目に一目惚れしたという方も多いのではないでしょうか?しかし新車ではなかなか手が届かないという方も多いはず。そんな方は是非中古市場から、探してみてはいかがでしょうか?中古であれば安く購入することが可能です。中古価格とEクラスステーションワゴンのさらなる魅力についてご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 982 views
メルセデス・ベンツの中古車が安い!Eクラスセダンの価格・特徴は?

メルセデス・ベンツの中古車が安い!Eクラスセダンの価格・特徴は?

今も昔も、車好きの中でダントツの人気を誇る「メルセデス・ベンツ」。日本人からしたら外車は高価なイメージが強く、なかなか手を出せずにいる人も多いはずです。今回は、どうせ乗るならカッコいい車に乗りたい、一番人気のベンツを所有してみたい、そんなことを思っている方々にベンツEクラスの中古車情報などを紹介していきます。
goo自動車&バイク | 1,911 views
憧れのレクサス高級セダン、LSの特徴と中古価格は?

憧れのレクサス高級セダン、LSの特徴と中古価格は?

レクサスのフラッグシップセダンであるレクサスLSは、レクサスの全ラインナップの中でも最高級クラスの車種です。車好きなら一度は高級サルーンの運転性能や乗り心地を体感してみたいですよね。2017年には新型も発売されたレクサスLSの特徴や中古車価格を先代モデルもあわせてご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,904 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク