2017年6月29日 更新

激安中古車は買っても大丈夫? 注意したいポイントは

激安・格安の中古車情報を探したいと思っても、すぐ壊れる車では困りますよね。特に激安の外車(輸入車)には要注意。買った直後にトラブルに見舞われることも……。納車後に泣き寝入りしないために、購入前に押さえておきたいチェックポイントをお伝えします。

4,288 views

安い中古車の探し方

車がないと不便な場所に引っ越したので、デイリーで使える足が欲しい。家族の通勤・通学の送迎のために、車が必要になった。いろいろな理由で「急いで車が欲しい」という状況、ありますよね。でも、予算が限られているから、できるだけ安い中古車を買いたい。さて、そんな時、どのようにして探したらよいのでしょうか。「安い中古車が欲しい」といっても、ただ漠然と見て回っても、なかなかよい車は見つかりません。まず、自分がどんな車に乗りたいのか、メーカー、車種を選ぶところから始めましょう。その上で、中古車情報サイトで、自分の条件に合う「車種」「年式」「型式」で検索し、価格の安い順に並べかえてみると良いでしょう。
検索条件

via autos.goo.ne.jp
検索条件
安いといっても、それこそピンきりですが、ここでいう価格は「本体価格」のこと。本体価格がいくら安くても、実際に購入する際には、登録手続き費用、整備料、税金などさまざまな経費がプラスされます。こうした諸経費は、大体、5〜10万円くらいはかかるのが普通。つまり、本体価格が安いからと飛びついてしまうと、最終的に予算をオーバーしてしまい、泣く泣く諦めることにもなりかねません。自分が見ている価格は「本体価格」なのか、諸経費込みの価格なのか。しっかりと押さえておきたいポイントです。

狙い目は「3番目に安い中古車」です

中古車情報サイトで、希望の「車種」「年式」「型式」で検索したら、安い順に何台か候補になる車を並べてみます。この段階では、あくまでも価格での比較になりますが、ここからはそれぞれの中古車の条件をチェックしながら、比較検討していきます。一番安い車に目がいくのが普通だと思いますが、実は、狙い目は3番目くらいの価格の車です。最低価格の車の場合、思わぬ落とし穴があることも。だからこそ、3番目、4番目くらいの価格帯の車に目を向けるとよいと思います。
ある程度、目星をつけたら、どのような保証がついているか、内容をしっかり確認してください。中古車情報サイトをこまめに検索してみると、車両本体価格10万円以下の中古車もたくさん見つかります。なかには5万円、3万円という超お手頃価格の中古車も!サイトで検索して、ある程度目星をつけたら、実際に販売店に出向いて、現物を見る、状態について詳しく聞く、そして、保証内容や諸経費などを確認しましょう。保証内容によって、合計金額も変わってきますから、ここはしっかりチェックしたいところです。

まさかのトラブルも!特に外車には要注意

gettyimages (64004)
中古車情報サイトを見てみると、外車も結構あることに気づきます。自分の予算内で、憧れの外車に乗れる! ちょっと期待が高まりますね。30万円のベンツやBMWなんていう、激安車もあるようですが、ここまで安いと信頼性、安全性にやや不安が……。まず外車の場合、万が一すぐに故障してしまうと、修理費が高くつくというデメリットがあります。
筆者も、過去に外車の中古車に乗っていたことがありますが、国産車では考えられないような故障に見舞われ、思わぬ出費を強いられた経験があります。また、友人も外車では痛い目に。お手頃価格の外車の中古車を手に入れたのですが、なんと、納車当日にエンジンが止まってしまったのです! まさかのトラブルに、友人はかなり落ち込んでいました。エンジンが止まるという故障は、本来あってはならないレベルの欠陥です。また、別の知り合いの場合は、走行中に突然エンジンが火を吹き炎上したといいます。考えるだけでも恐ろしい事態です。
このような、命に関わるトラブルは、国産車の中古車ではほとんど聞かれません。しかし外車の場合、残念なことにそこそこ起きるようです。激安&ブランドにひかれて外車に飛びつくのは、危険かもしれません。もちろん、問題ない車のほうが多いのですが、輸入車の購入を検討する際はよくよく注意したほうがいいかもしれません。

カーエアコンの故障には要注意

エンジンがかからない、炎上して全損などといったレベルの故障はレアケース。しかしより発生しやすい故障で、中古車の購入を検討する際に注意したほうがよいものがあります。「カーエアコンの故障」です。中古車でもっとも壊れやすいのがエアコン。いつ壊れるかは、もう運次第としか言えないのですが、新車で発売された時から10〜15年経過したものなら5割、15年以上の車だと8割くらいは壊れると思ってもよいかもしれません。春先〜初夏あたりに購入して、すぐにエアコンが動かなくなるなんていう事態は避けたいもの。特に壊れやすいのは冷却機能です。せめてエアコンが必要ない時期に買ったほうがよいかもしれません。万が一、エアコンが必要な季節に、冷却機能が働かなくなれば、修理せざるを得なくなります。せっかく安い中古車を手に入れたのに、修理費が高くついてしまう、ということも。だからこそ、価格が安くても、保証がある程度しっかりしているものを選ぶことが大切です。
thinkstock (64006)

安い中古車は電気系統が故障しがち

カーエアコン以外にも、古い年式の車の電動パワーシートや、電子ロックキーなどは、たまに動かなくなることもあります。筆者の知人は、マニュアル車のパワーシートが、相当座席が前に出た状態のまま動かなくなりました。車に乗り込むこともできず、1時間近く途方にくれたそうです。結局、何度かエンジンをかけ直すことで解消したそうですが、安い車は古い車が多いので、電子系のトラブルが発生しがちです。この点は理解して購入することをおすすめします。
最近は、かなり安く、手頃な中古車が増えています。その分状態のいい車も見つけやすくなっています。じっくり探して、より安く、いい車をゲットしましょう!
(佐藤沙雪)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安くておすすめのスポーツカーはこれだ!中古車売れ筋6選

安くておすすめのスポーツカーはこれだ!中古車売れ筋6選

庶民には高値の花というイメージのあるスポーツカー。実は状態の良い国産スポーツカーも、中古だと100万円台で手に入ります。新車ではとても手が届かない値段の外車も、中古車なら150万円以下で購入できることも。安いだけじゃなくてカッコいい、おすすめのスポーツカーをご紹介します。
goo自動車&バイク | 22,701 views
外車は中古車が狙い目!中古外車購入時のチェックポイント

外車は中古車が狙い目!中古外車購入時のチェックポイント

憧れの外車の購入を検討する際に、中古での購入を考える方もいると思います。中古車は十分確認をして購入しないと最初から調子の良くない車の購入や、故障が多い車の購入につながります。ここでは外車を中古車で購入する際のチェックポイントをご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,191 views
日本で進化を遂げた!?おすすめの7人乗りスライドドア中古車厳選5車種

日本で進化を遂げた!?おすすめの7人乗りスライドドア中古車厳選5車種

日本で人気の7人乗りスライドドア。その中でも手の届きやすい中古車を厳選して5車種紹介します。実はこの車、日本で進化を遂げたという説も……。
goo自動車&バイク | 1,951 views
一度は乗りたい大きい車・でかい車5選【外車・国産車別】

一度は乗りたい大きい車・でかい車5選【外車・国産車別】

大きな車の魅力は、なんといっても醸し出される圧倒的な存在感。それだけでかっこよさのポイントになります。そこで今回は、圧倒的存在感を持つ大きな車の中から特に人気の車種を、国産車・外車にわけてそれぞれ紹介していきます。車には力強い走りを求めたい、という人にもおすすめです。
goo自動車&バイク | 51,179 views
憧れの高級外車人気ランキング TOP6

憧れの高級外車人気ランキング TOP6

ポルシェやメルセデス・ベンツなど高級な外車は車好きの憧れ。今回は、50代以上の男性の外車販売台数と、車種別イベントの開催数を加味した独自のランキングをご紹介します。人気のSUVや四駆、スポーツカーなど、おしゃれな外車やかっこいい高級外車が勢揃い。あなたはどれが好き?
goo自動車&バイク | 20,825 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク