2016年6月27日 更新

弁護士費用特約とは【自動車保険】

自動車保険には、弁護士費用特約がついている商品もあります。自動車事故が起きた場合、弁護士が必要になるケースがあるのも事実です。そこで、この特約を活用した場合、どういうメリットがあるのか、そして、活用した場合の等級はどうなるのかなど、気になる部分を一気に説明します。

285 views

弁護士費用特約って?

thinkstock (49600)
弁護士費用特約とは、自動車に乗っている時に交通事故を起こしたり、歩いているときに交通事故に逢うなどして、怪我、後遺症、死亡などのケースに至った場合、弁護士へ交渉を依頼する際にかかる諸費用を負担してもらえる特約です。弁護士費用特約でカバーできる具体的な内容は、保険会社各社によって異なりますが、基本的には弁護士報酬や訴訟費用がここから払われるものと考えておくといいでしょう。加入についてですが、新規で自動車保険を契約する場合はもちろん、既に契約している自動車保険についても、あとで特約を追加できます。「必要かもしれない」と思ったタイミングで申し込みましょう。

どんな時に弁護士が必要になる?

thinkstock (49599)
では、自動車事故の場合、どんなケースで弁護士が必要となるのでしょうか?基本的に、自動車保険は事故相手への賠償に備える前提の保険商品です。そのため、相手への賠償が発生しない事故(加害者の過失割合が10割)の場合、保険会社は示談交渉を代行してくれません。示談交渉を自分でやることになります。相手が納得のいく金額を示してくれれば問題はありませんが、なかなかそうはいきません。示談に応じてくれなかった場合、自分で弁護士を手配する必要があるため、経済的にも負担になります。ここで弁護士特約に加入していれば、費用の心配はありません。

月々いくらで付帯できるか

gettyimages (49601)
弁護士特約をつける場合、保険会社によっても違いはありますが、年額2,000円程度の追加保険料となるのが一般的です。この費用で、弁護士依頼費用が300万円まで全額補償されます。ほとんどの交通事故の場合、弁護士費用はこの金額で収まるものです。弁護士特約をつけることで、年2,000円程度で安心を買う、と思えば、決して高いものではないということがお分かりいただけたでしょうか。

弁護士費用の自己負担率は?

thinkstock (49602)
実際に弁護士に依頼する際、どれだけの費用がかかるか考えてみましょう。日本弁護士連合会が定める弁護士の報酬基準に従えば、賠償額(賠償予定額)が300万円以下の場合、着手金は賠償予定額の8%、報酬金は賠償額の16%となっています。賠償額(賠償予定額)が300万円を超えて3,000万円以下の場合、着手金は賠償予定額の5%+9万円、報酬金は賠償額の10%+18万円となっています。先にも書いた通り、ほとんどの自動車保険の弁護士特約では、300万円まで弁護士費用が補償されます。このため、消費税を8%として計算したら、およそ1,671万円の賠償額までは、自己負担0円で弁護士費用を賄える計算です。

使用後の等級はどうなるのか

gettyimages (49603)
保険を利用した場合、特約が下がるのを気にする人も多いでしょう。しかし、弁護士費用特約を利用した場合、等級が下がることはありません。安心してください。交通事故に逢った場合、肉体的にも精神的にもダメージを負います。自分だけで交渉の場に臨むのはハードです。そんな中で、弁護士というプロが交渉をしてくれるのはかなり心強いでしょう。年数千円の支出で安心を買う、という気持ちで、弁護士費用特約をつけてみてはいかがでしょうか?
本当のところ、一番いいのは弁護士を使わなくていい状態をキープすることです。しかし、事故はいつ起こるかわかりません。本文中でも触れましたが、実際に事故に遭ってしまうと精神的にも経済的にもかなりのダメージを負います。しかし、弁護士費用特約をつけておけば、弁護士に仕事を依頼するのもかなりスムーズにいくはずです。精神的なダメージを減らす手段としては有効でしょう。月々の負担がそれほど増えるわけでもないので、安心を買う、という気持ちで検討してみてはいかがですか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

修理代の少ない事故なら自動車保険を使わないほうが得?

修理代の少ない事故なら自動車保険を使わないほうが得?

交通事故を起こした時、多額の保険金を出してもらえる自動車保険は強い味方ですよね。しかし、自腹でも修理代を支払えるような小さな事故の場合は、自動車保険を使うべきなのでしょうか。実は保険を使うと等級が下がり、翌年以降の保険料がぐっと上がってしまいます。修理代がいくら以上なら車両保険を使うべきなのか、また修理代を抑えるには板金工場にお願いしたほうがお得など、ご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 2,906 views
納車まで何日かかる?納車期間・日数と納車時トラブルの注意点

納車まで何日かかる?納車期間・日数と納車時トラブルの注意点

中古車の納車は、契約してから目安として何日くらい考えておいたら良いの? また、絶対避けたい「納車されるまで」、そして「納車後」のトラブルについても注意点をお伝えします。
goo自動車&バイク | 10,437 views
自動車保険が変わる?フリート契約者向け割引サービス

自動車保険が変わる?フリート契約者向け割引サービス

自動車には自賠責保険をかけることが義務づけられていますが、自賠責保険とは別に任意保険をかけているドライバーも少なくないでしょう。実は、その任意保険が、新たな段階へと踏み出そうとしています。今回は、自動車保険が今後変わっていくであろう新サービスについてご紹介します。
goo自動車&バイク | 720 views
自賠責保険の慰謝料計算方法は?

自賠責保険の慰謝料計算方法は?

誰もが加入している自賠責保険。事故を起こした時の慰謝料はどれだけ自賠責保険でカバーできるのでしょうか?そして、やっぱり任意保険には入っておくべきなのでしょうか?その疑問を徹底解剖します。
goo自動車&バイク | 594 views
セカンドカー割引の条件は?【自動車保険】

セカンドカー割引の条件は?【自動車保険】

「車離れ」という言葉が出てくるくらい、都心部では車を手放す人が増えています。しかし、車がないと生活が成り立たないという地域があるのも事実です。そのような地域にお住まいの方なら、一家に2台以上車があるのは珍しくないでしょう。「自動車保険が高くて……」とお嘆きの方のために、いい制度があるんです!それがセカンドカー割引です。
goo自動車&バイク | 1,068 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク