2017年1月6日 更新

新型車ルーミー・タンクが好調!価格・性能を調査

トヨタは、新型車ルーミーを全国のトヨタ店ならびにトヨタカローラ店を通じて、新型車タンクを全国のトヨペット店ならびにネッツ店を通じて11月9日に発売しました。ルーミー・タンクはどんなクルマなのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

5,373 views

新型車ルーミー・タンクはどんなところが好評?

新型車ルーミー・タンクはどんなクルマ?

 (61292)

新型車ルーミーならびにタンクは、広々とした空間“Living”と余裕の走り“Driving”を掛け合わせた「1LD-CAR(ワン・エル・ディー・カー)」をコンセプトとし、子育てファミリーをはじめ、幅広いお客様の日常にジャストフィットする、新しいタイプのトール2BOXです。乗り降りしやすいパワースライドドアやゆったりくつろげる室内の広さ、多彩なシートアレンジなど、ミニバンの持つ魅力をコンパクトカーに凝縮しているところが特長です。
 (61293)

コンパクトでありながら広々とした室内空間と、快適で多彩なシートアレンジ

 (61295)

ルーミー・タンクは様々なシーンに対応するシート機構が魅力。フロントシートウォークスルーの採用で、前後席間のスムーズな移動が可能となっています。リヤシートは240mmのスライドを可能とし、最前方までスライドさせると、5人乗車で荷室に機内持ち込み用スーツケース4個の積載が可能。リヤシートのリクライニング角度を最大70度まで倒すことができ、車中泊も可能な空間を確保しています。リヤシートは、前に倒すと荷室の床がフラットになるダイブイン機構を採用。1,500mm超の荷室長で長い物も積載可能なので、サーフボードやスノーボードを積みたいという方にも最適なのではないでしょうか。デッキボードを反転し、防汚シートを広げれば、自転車の積み込みも可能というところが嬉しいですね。
 (61296)

「品格と艶やかさ」(ルーミー)と「ダイナミックさ」(タンク)を表現した2つのベースデザイン

ルーミーは、厚みのあるヘッドランプと面を強調したグリルにより、重厚感のある力強さを表現しました。タンクは、切れ長のヘッドランプと大開口アンダーグリルの組み合わせにより躍動感を強調。ルーミーとタンクそれぞれに、メッキ加飾や専用バンパーを施したカスタムグレードを設定し、4つのフェイスデザインを持たせています。
色、陰影の変化を強調させたレーザーブルークリスタルシャイン、インペリアルゴールドクリスタルメタリック、ブリリアントカッパ―クリスタルマイカの3色を新規開発色として設定。9色のボディカラーにカスタム専用のツートーン仕様5色の全14色をラインアップするとともに、ルーミーとタンクそれぞれの特徴に合わせた専用色を設定しています。

ワイド感とハイテクイメージを追求したインテリア

 (61294)

水平に広がるインストルメントパネルで、機能性の高さとワイドな印象を表現するとともに、見晴らしの良さを実現。運転席前に配置したメーターは、フードを低く抑えることで視認性を確保しています。内装色は温かみと落ち着きの感じられるオレンジとブラウンを基調とし、カスタムグレードは、テックブルーとシルバー加飾が映えるブラックの内装に、撥水加工シートを採用しました。

ルーミー・タンクの価格は?

グレードごとに異なりますが、1KR-VET(1.0L・ターボ)2WD(FF)のカスタムG-Tは1,965,600円、最もシンプルなグレード「X」だと1,463,400円からとなっています。
新型車ルーミー・タンクの受注台数は、発売から1カ月にあたる12月8日時点で、ルーミーが約18,300台、タンクが約16,700台と、好調な立ち上がりとなっています。ミニバンの魅力をコンパクトカーに凝縮したトール2BOXは、若い世代の新たな選択肢となりそうですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタ ノアはヴォクシーの兄弟車としても知られるミニバンです。2017年7月にマイナーチェンジが行われ、これまでと違ったフォルムになったことを覚えている方も多いのではないでしょうか。ただ、具体的にどのように変わったのかよくわからない方も多いと思います。そこで今回はマイナーチェンジの前と後の特徴にも触れながら、ノアの中古車情報を解説します。
goo自動車&バイク | 1,239 views
トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタのヴェルファイアはアルファードと並んで同社が提供するミニバンの最上級ランクに位置づけられている名車です。兄弟者として位置づけられているアルファードとはまた違ったデザインに魅力を覚えているユーザーも多いのではないでしょうか。ヴェルファイアはかっこいいだけではなく性能もしっかりしているため、極上のカーライフを演出してくれるでしょう。今回はヴェルファイアの中古車価格の特徴についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,398 views
高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

トヨタのミニバンの中でも最上ランクに位置する車両が2002年から販売されているアルファードです。アルファードは走行性能と静音性、独特の高級感が特徴です。加えて、定員が多いことからファミリーカーとしても人気が高く、万人に愛される親しみやすさも持っています。今日ではアルファードの人気は不動のものとなっており、憧れを抱いているユーザーの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。そこで今回は2代目および3代目のアルファードの魅力と中古価格について解説します。
goo自動車&バイク | 2,078 views
根強い人気のトヨタ ハイエース。中古車価格と選び方は?

根強い人気のトヨタ ハイエース。中古車価格と選び方は?

トヨタ ハイエースは積載能力の高さと使いやすさで大人気で、とにかく実用的な車が欲しい方におすすめです。さらに、ハイエースは耐久性が高く、数万kmでは全く走りに影響が出ません。今回はハイエースの魅力と性能、そして中古車市場での選び方などを紹介します。
goo自動車&バイク | 2,362 views
トヨタの人気「高級ミニバン」おすすめ中古車種4選

トヨタの人気「高級ミニバン」おすすめ中古車種4選

大人数が乗れる車を買いたいとお考えの方には、高級ミニバンはいかがでしょうか?高級ミニバンなら8人乗れる車もありますし、日常の中で使える走行性能を備えています。何より高級と名前がついている通り、普通のミニバンとはラグジュアリー感が違います。今回は高級ミニバンの中から人気の高い4車種を選んで紹介します。どの車も高い人気に見合うだけの性能を持っているため、おすすめですよ。
goo自動車&バイク | 3,844 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク編集部 goo自動車&バイク編集部