2016年3月27日 更新

X4のトップモデル!新型BMW X4 M40iの魅力に迫る

BMWのSUV(SAV/SAC)のミッドレンジに位置するX4。BMWのモータースポーツの研究・開発部門「M」社が、M Performance Automobilesという、新しいカテゴリを作り、X4を素材として選んできました。

2,141 views

Mの新しい形態

M社ではレースのベースとなる車両の開発などを手掛けており、通常のハイパフォーマンスモデルは、最近は、Mの前後にシリーズ名、例えばM3や、X5Mというように呼ばれ、X4 M40iと更に排気量を示す数字が組み合わされることは近年はありませんでした。このX4M 40iは、ハイ・パフォーマンス・モデルであるBMW M4などのMモデルと、BMWの通常ラインナップのトップモデルとの中間に位置づけられる新しいモデルとなります。M Performance Automobilesは、BMWのトップ・エンド・モデルをベースに、パワートレインおよびシャシーに、M社チューニングを施したモデルとなります。
PressClub Global. (29063)

エンジンは新開発の3リッター

エンジンは、乗用車用としてはBMWのみが作り続けている直6が搭載されます。このX4M 40iエンジン自体は、X4 35iに搭載されている3リッターツインスクロールターボ(N55B30A)をベースに新開発してきました。ベース状態でも306PSと40.8kg-mのトルク充分な数値ですが、ターボの過給圧を上げ、吸気抵抗の低減などで360PS、47.7kg-mへアップしています。パワーアップに対し、補強も万全で、M3、M4などとコンポーネントを共有した鍛造のクランクシャフトなどを採用しています。
BMW、X4シリーズに高性能モデル M40i を追加…最高出力360ps[写真30] | goo 自動車&バイク (26365)

性能も大幅アップ

通常モデルでも35iは、遅い車ではありません。しかし、X4 M40iは0-100kg/hの加速は、4.9秒でこなせます。この数値は、ポルシェカイエンターボの4.5秒には及びませんが、カイエンGTSの5.2秒よりは早い数値です。ちなみに兄貴分のX5Mは、4.2秒でこなします。2.3tに迫る巨体が停止状態から4秒後には100kg/hというのは恐ろしい数値です。
BMW、X4シリーズに高性能モデル M40i を追加…最高出力360ps[写真5] | goo 自動車&バイク (26366)

脚まわりもチューニング

サスペンションは、フロントをよりキャンバ―角を付け、レートの高められたスプリング、スタビライザーと併せて、ハンドリングのクイックさを増しています。また、BMWの前後輪へのトルク分配システムx driveもX4 M40i用に再セッティングを行い、後輪左右へのトルク分配を可変させるトルクベクタリングにより、通常モデルよりもスポーティな走行が楽しめます。また、電子可変ダンパーにより、走行モードを切り替えることができるので、普段使いでは乗り心地を優先にといった使い分けも一台で可能です。
BMW、X4シリーズに高性能モデル M40i を追加…最高出力360ps[写真17] | goo 自動車&バイク (26367)

外観もMらしい特別感

外観にも特別な装いを与えていて、20インチのアロイホイール(F245/40ZR20R275/35ZR20の非ランフラットタイヤ)、増設されたオイルクーラーへ空気を導くバンパーやエアロパーツが、独特の雰囲気をX4に与えています。ヘッドライトは、フルLED。これだけの装備で、863万円はバーゲンプライスではないでしょうか。
BMW、X4シリーズに高性能モデル M40i を追加…最高出力360ps[写真28] | goo 自動車&バイク (26368)

高級感溢れるBMWのSUV。新しいM Performance Automobilesの、今後の展開も気になるデビューモデルです。ぜひチェックしてみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

まさしく王道セダン!おすすめのBMW 5シリーズ!

まさしく王道セダン!おすすめのBMW 5シリーズ!

BMWのアッパーグレードセダンとしてミドルサイズセダン界に君臨し続けているBMW 5シリーズ。「駆け抜ける喜び」を追求し続けるBMWのクルマづくりに於いて、「ミドルサイズセダンでありながらアスリート的な運動性能が魅力」のクルマです。本記事では、BMW車のラインナップ内でのBMW 5シリーズの立ち位置や特徴、中古購入時の注意点も含めて5シリーズの魅力をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,897 views
ある意味最もBMWらしい!?おすすめのBMW 3シリーズ!

ある意味最もBMWらしい!?おすすめのBMW 3シリーズ!

今も昔もBMWの主力車として中核を担うBMW 3シリーズ。「走り」の楽しさを追求し続けるBMWのクルマづくりに於いて、「常にスタンダードであり続けることを宿命付けられたクルマ」です。本記事では、BMW 1シリーズやBMW 5シリーズといったBMW車のラインナップ内でのBMW 3シリーズの立ち位置や特徴、中古購入時の注意点も含めて3シリーズの魅力をご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,377 views
コストパフォーマンス最強!?おすすめのBMW 1シリーズ!

コストパフォーマンス最強!?おすすめのBMW 1シリーズ!

現在では、コンパクト3ナンバー(Cセグメント)で唯一「FRパッケージ」を採用するBMW 1シリーズ。「走り」の楽しさを追求し続けるBMWのクルマづくりに於いて、サイズ以上に大きな存在となった「乗って楽しいクルマ」です。本記事では、BMW車のラインナップ内でのBMW 1シリーズの立ち位置や特徴、中古購入時の注意点も含めて1シリーズの魅力をご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,057 views
フィアット・パンダが好きな人におすすめのレトロカー特集 「A112アバルト」他

フィアット・パンダが好きな人におすすめのレトロカー特集 「A112アバルト」他

「初代フィアット パンダ」などレトロカー独特のデザインやスタイルが好きで堪らないという、レトロカー好きにオススメしたい様々なレトロカーの中古車情報、選ぶ際の注意点等をまとめて紹介しています。
goo自動車&バイク | 2,600 views
ラグジュアリーな海外スポーツクーペおすすめ中古車4選

ラグジュアリーな海外スポーツクーペおすすめ中古車4選

実用性のあるミニバンやSUVも人気ですが、車の走りや高級感、特別感を味わえるクーペは昔から人気のボディタイプです。スポーティーな走行性だけではなく、見た目のカッコよさや美しさなどもクーペを選ぶ要素の一つです。特に海外メーカーのクーペは高級感があり惹かれる方も多いと思います。そこで気になるのは価格。新車価格では手が届かない車種も中古車を選択する事で手が届く価格になります。今回は海外メーカーの中からBMW、プジョー、アウディ、メルセデスベンツのおすすめクーペ中古車4車種をご紹介いたします。購入を検討されている方は是非参考にしてください。
goo自動車&バイク | 3,162 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク