2019年6月26日 更新

HONDA渾身の軽オープンスポーツS660|発売モデル別の違い スペックや相場を解説!

ホンダが渾身を込めて開発したスポーツカーのS660。軽自動車とは思えないほどのスポーツ性の高いモデルですが、年代別にどのような違いがあるのでしょうか?S660のスペックや中古車の相場と合わせてご紹介します。

22,308 views

軽スポーツカーS660の概要は?

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
ホンダが2015年3月より発売している、軽自動車規格のスポーツカー。
ビート以来の19年ぶりとなる、軽のスポーツカーです。

1963年に発売されたS500に始まって、S600やS800の流れに沿っているSシリーズの最新モデルです。
走る楽しさを、誰でも気軽に味わえるようにという思いの元開発されたS660は、発売以来人気を集めます。


S660の企画は、ホンダ技術研究所設立50周年を記念して始まりました。
平均年齢30歳という若いメンバーで開発されたこのモデルは、高い旋回性とスポーツ性能を持ち合わせたモデルに仕上がっているのが特徴です。

軽自動車にしては高めの車体価格ですが、その性能の高さから販売台数を伸ばしているモデルです。

S660の年代別特徴は?

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
モデルチェンジはしていませんが、年代別に特別仕様車が発表されています。

それぞれの特徴をご紹介しましょう。

2015年3月発売モデル

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
初代モデルは、2015年4月2日から発売開始されました。
発売を記念した「S660 CONCEPT EDITION」を660台限定で発売します。

上級タイプのαには、専用装備のクルーズコントロールや、ステンレス製のスポーツペダル、さらには本革ステアリングホイールやシフトノブなどを装備します。
シートもβには、ファブリックなのに対して、αにはレザーシートなのが特徴です。

2017年5月発売特別仕様車「Bruno Leather Edition(ブルーノ レザー エディション)」

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
αがベースとなっていますが、ブラックドアミラーやホールブラックアルミホイールなどを採用しています。
ジャズブラウンインテリアやアルミ製のコンソールプレート、またセンターディスプレイが特別装備です。

2017年10月特別仕様車「#komorebi edition(コモレビ エディション)」

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
βのCVT車がベースですが、ブラウンルーフトップが外装の違いです。

またインテリアに、ライトタンインテリアを採用し、#komorebiロゴ入りのアルミ製コンソールプレートを特別装備。

また特別色の「ヒダマリアイボリー・パール」が設定されています。

2018年5月コンプリートモデル「Modulo X」

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
新設定のModulo Xでは、熟練のエンジニアが、走行性能や質感、さらにはデザインにも匠の技を注いで完成させたコンプリートカーブランドです。

専用のフロントバンパーを装備し、空力を考慮したリアアクティブスポイラーなどが新採用。
専用のエンブレムが用意されていたり、専用のサスペンションなども特別装備されています。

2018年12月特別仕様車「Trad Leather Edition」

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
αをベースとしていますが、ブラウンロールトップを採用し、専用アルミホイール・ホイールナットが装備されています。

インテリアには、スポーツレザーシートや本革巻ステアリングホイール、さらにはインパネソフトパッドなどを採用。
専用ロゴ入りのアルミ製コンソールプレートも特徴です。

S660の中古車相場は?

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
発売当初は人気のあまり納期の遅れから、新車価格よりも中古車が高いという現象がおきました。
発売から4年ほどが経過していますので、中古市場も落ち着きを取り戻しています。
120万ほどから340万円ほどと、中古車の相場にも開きがあります。

高くなっているモデルは、無限がカスタムした特別仕様車などになるのが特徴です。
特別仕様車になると、相場よりも高くなる傾向がありますが、買い損ねたという方でない限り、新車よりも高い費用をかけて購入することも少ないでしょう。

スポーツカーという特性上、中古車の場合、コンディションをよくチェックすることが必須となります。
S660の中古車は、費用だけでなく実車を見て費用の比較をすることが必要不可欠でしょう。

S660のエンジンスペックや燃費は?

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
S660のエンジンスペックや、燃費についても見てみましょう。

エンジン性能

搭載されているエンジンは、N-BOXなどにも搭載されている「S07A型」のターボエンジン。
新設計のターボチャージャーを採用しており、エンジン出力を向上させています。
コンパクトカーに匹敵する出力を出す、ダウンサイジングターボエンジンとなっているので、力強く走ることができます。

アクセルを踏み込んだ時から、レスポンスがよく、軽快に走行できるエンジンスペックを備えているのが特徴です。
ブローオフバルブにサウンドチューニングをすることで、スポーツカーならではのエンジンサウンドを演出しています。

カタログ燃費と実燃費

カタログ値では、6MTの場合に21.2km/L、CVT車では24.2km/Lを達成しています。
軽量であることから、燃費もよくモデルとなっています。

市街地での実燃費は、13km/L程度となっていますが、郊外を走行すると17km/L程度まで伸びる傾向があります。
実燃費は、走行環境によって変化しますが、全体としてはスポーツカーと思えない高燃費です。

車内の広さからすると、実用性は劣ります。
しかし燃費という部分を見ると、他のモデルと比較しても遜色ない燃費性能を誇るモデルです。

小さなスポーツカーが車好きの心を揺さぶる!

HONDA渾身スポーツカーS660|発売モデル別の違い...
軽自動車の規格に収まっているのにもかかわらず、しっかりとスポーツカーなのがS660の大きな魅力です。
旋回性もよく、レスポンスの良いエンジンでスポーツカー好きを魅了する車。

軽自動車にしては高額となりますが、所有しやすい価格帯のスポーツカーということもあり、セカンドカーとしてもおすすめです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホンダの人気軽スポーツカー「s660」|燃費 スペック 価格相場は?

ホンダの人気軽スポーツカー「s660」|燃費 スペック 価格相場は?

ホンダの歴代のスポーツモデル「S」の後継とされる「s660」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これからs660の購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 3,606 views
ロードスター VS S660 乗って楽しいオープンカーを比較!

ロードスター VS S660 乗って楽しいオープンカーを比較!

スポーツカー市場が賑わいを見せている中、どうせならオープンカーが欲しい!と考えている人も多いはずです。そこで気になるのがマツダロードスターとホンダS660ではないでしょうか。どちらも魅力的なオープンカーですが、いったいどのような違いがあるのか、エンジンや維持費など様々な面から比較してみましょう!
goo自動車&バイク | 7,519 views
ホンダのSUVおすすめランキング【2019年最新版】

ホンダのSUVおすすめランキング【2019年最新版】

トヨタ、日産に次ぐ3位の自動車メーカーであるホンダ。車だけでなく、バイクの製造でも世界中で知られています。そのホンダは、かねてからSUVの販売もしています。これまでに販売されたモデルや、現行のSUVの中からおすすめの車をご紹介しましょう。
goo自動車&バイク | 18,347 views
ホンダ「オデッセイ」の人気の秘密 |中古車モデルと価格

ホンダ「オデッセイ」の人気の秘密 |中古車モデルと価格

1994年から発売されているホンダの「オデッセイ」。20年以上続いているホンダの人気車であるオデッセイですが、なぜこれほどまでに支持されているのでしょうか?今回はオデッセイの人気や性能、中古価格、燃費などを紹介していきます。ぜひご覧ください。
goo自動車&バイク | 14,688 views
ホンダの人気セダン「グレイス」|年式毎の特徴 燃費 価格相場は?

ホンダの人気セダン「グレイス」|年式毎の特徴 燃費 価格相場は?

ホンダのコンパクト4ドアセダン「グレイス」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これからグレイスの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 3,800 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク