2016年9月27日 更新

新型NSXいよいよ発売 Twitterの反応まとめ

2006年に生産が終了したホンダ NSX。あれから10年以上の月日が流れ、その間に復活の噂が何度もあったと記憶しています。そんな新型NSXの発売がとうとう決まりました。それに対するTwitterの反応を見てみましょう!

415 views

新型NSXとは?

新型NSXとはバブル景気真っ盛りに登場したホンダの製造したスーパーカー・NSXの後継車にあたるモデルで、すでに北米仕様の一部はアメリカで納車されています。ちなみに1号車はオークション形式で販売され、120万ドルという高額な落札金額だったことも話題を呼びました。そんな新型NSXは絶対的なスピードと所有欲を満たす内外装など、ホンダが持っている技術をふんだんに盛り込んだ、国内で、いや、世界でトップレベルのスーパーカーです。
Honda | 新型「NSX」を発売 (55921)

新型NSXのスペック

そんな完成度の高い新型NSXのスペックを改めて見てみましょう。
エンジン:V型6気筒 3.5Lツインターボ+モーター×3
最高出力:581ps
最大トルク:65.9kgm
車重:1780kg
ミッション:9速デュアルクラッチ
駆動:4WD「SH-AWD」
新型NSXのSH-AWDは、フロントに2つ、リアに1つのモーターを設置し、最適なトルク配分でハイスピードなコーナリングと安定性を実現しています。また、トラクションコントロールもハイレベルなもので、581psをよりスムーズに出力することに成功しました。このほか新型NSXは先進的な技術が盛り込まれており、今回紹介しきれないほどです。
車好きはもちろん、メカ好きや、そうでない人にも知っておいて損はない、日本の世界に誇れる技術が盛りだくさんとなっています。

エクステリアも超カッコイイ!Twitterではすでに目撃情報が!

低く構えたボディーに鋭いヘッドライト。角形のLEDヘッドライトを6連もデザインした特徴的な目つきが近代的ですね。開口部も広く取られています。例え夜間であってもNSXだと分かりそうな、いかにもスーパーカーな雰囲気がホンダファンやクルマ好き心を掻き立てられてしまうでしょう。
実はすでに実車のNSXは日本各地に展示しているようです。ホンダの公式サイトでは展示場所を公表していますが、展示情報があまり浸透していないせいか、偶然見つけたファンの驚きのツイートが多く見られます。

そんな「新型NSX」のツイートも大盛り上がり!

驚くことに、すでに兵庫県で新型NSXの目撃情報があるようです。日本ではまだ未発売なのですが……。しかしそんな環境で新型NSXを目撃された方はラッキーですね! 一足先に公道を走る生のNSXはとても貴重です。
こちらの取材日は不明ですが、ドリキンこと土屋圭市氏が兵庫県で新型NSXを試乗した記事も話題となりました。前述の目撃場所から数キロ圏内ですが、どうらやボディ色が違うので関係ないのでしょうか?すでに兵庫県では数台走っている、ということのなのでしょうか?気になりますね。
こちらの方は六本木で展示されている新型NSXの目撃情報です。このように日本全国5ヵ所で展示されています。
一般的に賛否両論ありそうですが、新型NSXを生で見た方のTwitterの反応は、どれもポジティブな意見ばかりです。特に多いのが「カッコイイ」の一言。これは自動車の好みが細分化された現代において、多くの方を魅了することが難しいとされていますが、新型NSXはやはり洗練されているのでしょう、多くの人を魅了しています。車離れが問題となる昨今、こんな車は珍しいですね。国内発売前からすでに伝説の名車のような存在となっています。

新型NSXがTwitterでなぜこれほど盛り上がっているのか?

新型NSXはコンセプトカーの段階ですでに話題となっていましたが、今回話題沸騰となった理由はやはり、ついに受注を開始し発売日と価格が決定したことがきっかけといえるでしょう。新型NSXの国内発売日は2017年の2月27日で、価格は2370万円からとなっています。性能やステータス性から考えれば低コストでの販売といえるでしょう。
Honda | 新型「NSX」の情報をホームページで先行公開 (55926)

いかがでしたか?もうすでに運良く新型NSXをご覧になられた方もいるでしょう。嬉しくてテンションも上がってしまうかもしれませんが、一般走行されている方に対しては、むやみにシャッターを切らないように心がけましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホンダ250ccのおすすめバイク4選 中古車情報

ホンダ250ccのおすすめバイク4選 中古車情報

ホンダの250ccクラスおすすめ4タイプを紹介します。初心者からベテランライダーまで、バイクの楽しさを感じられる車種ばかりです。ご自身のスタイルに合ったタイプを探してみてください。
goo自動車&バイク | 1,848 views
20万円以下の【125ccスクーター】中古おすすめ車種!通勤に便利

20万円以下の【125ccスクーター】中古おすすめ車種!通勤に便利

通勤等を楽に行いたいなら、125ccスクーターを買ってみてはいかがでしょうか。 125cc スクーターなら原付よりも速度を出せ、維持費も普通自動二輪より格段に安く済みます。ただ、125ccスクーターを買うにあたってわからないこともたくさんあると思います。そこで今回は免許や維持費、ナンバープレートの色などを解説します。さらに、ホンダ、ヤマハ、スズキの国産3メーカーの中から、本体価格20万円以下で買えるおすすめの中古スクーター4選を紹介します。
goo自動車&バイク | 17,841 views
ホンダN-ONE(エヌワン)の実燃費は? ターボの加速性能や評価まとめ

ホンダN-ONE(エヌワン)の実燃費は? ターボの加速性能や評価まとめ

特徴的なデザインで人気のホンダのN-ONE(エヌワン)を実際にライターが試乗して、グレードごとの走りの違いを比較。気になるN-ONE(エヌワン)ターボの実燃費も調査しました。
goo自動車&バイク | 31,096 views
ホンダの自動ブレーキ搭載車3選 ホンダセンシングの安全度評価は?

ホンダの自動ブレーキ搭載車3選 ホンダセンシングの安全度評価は?

カーナビゲーションシステムをいち早く導入し、ロボット関連や福祉関連の事業にも参入するなど、自社の技術を世の中に還元することを強く意識しているホンダ。ホンダの自動ブレーキシステムやブレーキアシスト機能について、おすすめのホンダ車種と併せてご紹介します。
goo自動車&バイク | 10,797 views
NSXは何位?ホンダの高級車ランキング[セダン・ミニバン]

NSXは何位?ホンダの高級車ランキング[セダン・ミニバン]

ホンダの高級車をセダンからミニバンまで一挙にご紹介します。ホンダが誇る超高級車の新型NSXは何位?
goo自動車&バイク | 11,912 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク