2016年9月29日 更新

ボルボとUberが自動運転開発で提携

スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーションとアメリカの配車ビジネスを展開するUberが自動運転において提携することを発表しました。提携の内容とその狙いとは?加熱する自動運転ビジネスで注目の提携劇を確認してみましょう。

336 views

ボルボとUberが提携することを発表!

2016年8月19日、ボルボとUberが提携するということが発表されました。提携の理由は、自動運転テクロノジーの開発のため。プロジェクトは、ボルボによって生産された車を、Uberが購入するという形で進められます。Uberが購入したボルボベースの車両にUberの自動運転の技術を搭載するというものです。ボルボとUberが新プロジェクトのために出資した額は、日本円で300億円相当。かなり壮大なプロジェクトであることが分かります。ボルボとUberの自動運転技術が掛け合わさった新技術。今後に期待できそうですね。
ボルボ・カーズとUberが自動運転車の開発で提携|ボルボ・カー・ジャパン株式会社のプレスリリース (56251)

ボルボ・カー・コーポレーションとは

さて、なぜボルボとUberの提携が注目されているのか、それぞれの持っている自動運転の技術について確認してみましょう。ボルボ、正式名称ボルボ・カー・コーポレーションはスウェーデンの自動車メーカーです。現在の所有権は中国の企業に渡っていますが、3点式シートベルトなど安全面で高い評価を得てきました。そんな、ボルボは新たなる自動車メーカーのステップとして自動運転技術の開発に取り組んでいます。その内容は、車が空いている駐車場を見つけ自動で駐車したり効率の良いブレーキとアクセルを自動で運用したりするというもの。試験車両は既に、スウェーデン路上走行を成功させています。
All sizes | volvo | Flickr - Photo Sharing! (56253)

配車サービスを展開するUberとは

一方、ボルボと提携を結んだUberは、2009年に創立されたばかりの比較的新しいアメリカの企業。車の手配を便利にした配車サービスを展開することで、世界でも有数の企業へと成長してきました。日本でも首都圏を中心に、サービスが展開されています。そんなUberが力を入れ始めているのが、自動運転技術。車中に取り付けられたセンサーやカメラによって、周囲の状況をしっかり把握し、自動運転の確立を目指しています。
istockphoto (56448)

ボルボとUberの提携の狙いとは

世界への拡大を図ったUberでしたが、配車システムでは一般車両を使用するという形でも展開していたため、日本の福岡でのサービスの展開は、法的な問題で一時保留となりました。しかし、決まった車両が配車サービスで使われるようになれば、こうした問題は解消されます。提携の狙いの一つは、さらなるサービスの拡大です。そしてもう一つは、自動運転技術のさらなる発展。提携によって、ボルボの自動運転技術の上に、Uberの自動運転技術が搭載されるというしくみになります。2つの企業で独自に開発された技術が掛け合わさるということは、それだけ欠点が補われ、技術革新に貢献できる可能性があるということです。ボルボとUberが未来志向で自動運転の確立を目指しているということが分かるでしょう。
thinkstock (56257)

自動車テクノロジーの迎える今後の展開

世界では、自動運転の試運転など自動運転の一般化に向けた取り組みが各地で行われています。今回のボルボとUberの提携は、自動運転の確立と発展という意味では大きな一歩となるでしょう。提携によって、今後世界で自動運転の実現が白熱することが予想されます。いかに安全で快適な自動運転を確立できるか、提携によってどれほど技術をうまい具合に調整していけるかが課題です。今後、自動運転の車が公道を走ることが珍しくない時代も近いかもしれません。
gettyimages (56259)
同じく自動運転を開発している自動車メーカーが企業にとって、ボルボとUberの提携は無視できないものでしょう。今後、自動運転技術の確立に向けて、各企業間での協力なども考えられそうです。日本では2020年に向けた自動運転の実現化、現実味を帯びてくるのも遠くないでしょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

グーグル、フォード、Uberら5社が自動運転の連合結成!

グーグル、フォード、Uberら5社が自動運転の連合結成!

近年、自動運転に注目が集まっています。運転せずに仕事場まで行くことができたら、あなたは車の中で何をしますか?朝食を取る?化粧をする?ヒゲを剃る?はたまた、どこかの映画で見たようにワイパーの水を使って歯磨きなんて…。色々想像が沸きますね。そんな話題の自動運転ですが、グーグル、フォード、ウーバーなど5社が自動運転の連合を結成したことはご存じでしょうか?その連合について詳しく見てみましょう。
goo自動車&バイク | 679 views
2時間で車にお届け!VOLVO(ボルボ)が独自配送サービスを開始

2時間で車にお届け!VOLVO(ボルボ)が独自配送サービスを開始

インターネットショッピングが主流になりつつある今、車の中でも自分の購入した商品が受け取れたらな!なんて思うことはありませんか?なんと、あのVOLVOがオンラインで購入した商品を2時間で車にお届けするというサービスを開始しました。
goo自動車&バイク | 544 views
頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

車を買うなら頑丈な車を選びたいですよね。やっぱり国産? それとも外車?自動車事故対策機構の自動車アセスメントのデータを元に、衝突安全性能の高い「頑丈な車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 180,583 views
日産の自動運転技術は本当に安全? 事故の可能性は?

日産の自動運転技術は本当に安全? 事故の可能性は?

日産の最先端の自動運転技術をご紹介します。高性能センサーを搭載した自動運転システムのすごさが発揮される日産の最新技術とは?セレナだけでなく、エクストレイルや来年には新型リーフにも搭載予定の「プロパイロット」についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 6,395 views
2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016年12月9日、「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定しました。ノミネート全35車種から一次選考によって「10ベストカー」が選出され、さらにこの日59名の選考委員による最終選考会が行われました。ここでは各受賞車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 23,118 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク