2016年7月1日 更新

新型アクセラのマイチェンがアツい!ターボ&ディーゼルも

マツダの基幹ブランドであるアクセラがマイナーチェンジします。マツダ アクセラは2013年のフルモデルチェンジ以降、数々の賞を受賞し、売り上げ販売台数も好調に推移しています。さらに進化したマイナーチェンジの内容についてご紹介していきます。

1,420 views

マツダ アクセラのマイナーチェンジの概要

マイナーチェンジの概要としては、外装、内装ともにデザインの変更、走行機能、静粛性の改良が実施される予定です。時期は2016年7月14日。すでに搭載されているi-ACTIVSENCEの新機能の搭載と、スカイアクティブのG-VECTRING CONTROLが今回のマイナーチェンジの最大のポイント。燃費、パワー、排ガス機能の向上、なめらかな運転、どこまでも走りたくなる乗り心地を、さらにグレードアップさせています。
 (46079)

i-ACTIVSENCEについて

ワンランク各上の車種アテンザのi-ACTIVSENCEには搭載されており、アクセラにはまだ導入されていなかったレーン・キープ・アシスト(LAS)が今回新たに搭載。また、後続車に急ブレーキを知らせる自動ブレーキのシティーエマージェンシーブレーキに、歩行者探知機能が追加となります。トヨタのセーフティセンスPやスバルのアイサイトには自動ブレーキ機能に歩行者感知システムがあり、また、速度にしばられない追従型クルーズコントロールがありましたが、今回アクセラも追随して先進の安全技術を標準搭載される模様です。
gettyimages (47037)

アクセラディーゼルモデルにはナチュラルサウンドスムーサー搭載

ディーゼル車の特徴は、燃費がよいというメリットがある反面、走行時の音が大きいという特徴がありました。そこで、今回のアクセラのマイナーチェンジでは「ナチュラル・サウンド・スムーザー」を搭載する予定です。ディーゼルエンジンのガラガラ音を解消すべく、マツダ CX3からスタートし、2016年にマイナーチェンジを実施したマツダ デミオに次ぐ導入となります。今回、ディーゼルモデルはSKYACTIVE2.2モデルに加えて、1.5モデルを新たに追加する予定ですが、「ナチュラル・サウンド・スムーザー」は2.2モデルのみに搭載されるので、注意してください。

G-VECTRING CONTROLを初めて搭載

2016年春に発表されたマツダのSKYACTIVの新技術である、G-VECTRING CONTROLがマツダ アクセラにも搭載される予定です。これまで、SKYACTIVシリーズの技術として、エンジン、トランスミッション、シャシー、ボディなどの新機軸が提案されてきました。マツダ 専務執行役員 藤原清志氏は「これらはユニットごとの技術であり、いわば要素技術による部分最適に過ぎない。これを統合制御することで全体最適へと機能を高め、マツダが追い求める人馬一体を、より人間中心へと進化させる」と、「SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICSコンセプト」を発表しました。その最初の取り組みとなるのが、エンジン制御によるシャシー性能をより向上させる「G-VECTORING CONTROL」技術です。
gettyimages (47038)

マイナーチェンジしたアクセラの魅力

トルクの制御機能の向上だけと思われがちなG-VECTRING CONTROLの新技術ですが、こういった細かい部分にマツダの技術力の強み現れていますね。運転中のステアリング操作が最小限になり、応答性とリニアリティが向上。その結果、余分な修正操作が低減し、通常のコーナリング、緊急回避のレーンチェンジの横Gの発生がなめらかになるため、不快な揺れを抑えられるというわけです。無駄な操作や車の動きを抑えてくれるため、燃費もよくなり、運転中のストレスを低減するのが狙い。Gの発生や荷重移動がよりなめらかになるので、ドライバーをはじめ同乗者のストレスも低減させます。車酔いの軽減にもなるので、運転に自信がない方にはとても嬉しい機能ですね。
アクセラ 15Sツーリング(マツダ)2015年8月モデルのカタログ[10099307] | goo自動車&バイク (47035)

マツダ アクセラのマイナーチェンジに関する情報でしたが、いかがでしたか?派手さはないものの着実に新しい技術を取り入れ、ドライバーの快適なドライブをより確実なものに近づけてくれますね。世界累計生産台数500万台という偉業を成し遂げたアクセラのマイナーチェンジから目が離せませんね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マツダCXシリーズ3兄弟!中古車価格と特徴は?

マツダCXシリーズ3兄弟!中古車価格と特徴は?

マツダの大人気クロスオーバーSUVのCXシリーズが、2018年5月に大幅改良されました。本記事では、今、日本で売られているCX-3、CX-5、CX-8の3車種の特徴と中古価格をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,356 views
マツダの人気オープンカー ロードスター! 年代・モデル別の中古車価格・相場は?

マツダの人気オープンカー ロードスター! 年代・モデル別の中古車価格・相場は?

日本のライトウエイトオープンカーと言えば真っ先に名前が挙がる、マツダ「ロードスター」。当記事では30年にも及ぶ歴史を誇るロードスターの中古車情報を年代・モデル別に分け中古車価格の相場、選ぶ際の注意点等の情報をまとめて掲載しています。
goo自動車&バイク | 2,688 views
マツダ おすすめの中古マニュアル(MT)車4選!

マツダ おすすめの中古マニュアル(MT)車4選!

こちらの記事では、ロータリーエンジンやマツダコネクトなど、他社とは違いアグレッシブなクルマづくりで魅力的なクルマがたくさん存在するマツダのマニュアル(MT)車のおすすめ中古車情報を4車種選び掲載しています。
goo自動車&バイク | 2,203 views
マツダ アテンザが大幅改良 どこが変わった?

マツダ アテンザが大幅改良 どこが変わった?

マツダの新デザインテーマ「魂動(こどう)」と新世代技術「SKYACTIV(スカイアクティブ)」を採用した「アテンザ」が2016年8月に大幅改良されました。マツダのフラッグシップモデルにふさわしい進化のポイントを探ってみます。
goo自動車&バイク | 6,431 views
新型「マツダ CX-5」世界初公開 発売日・価格は?

新型「マツダ CX-5」世界初公開 発売日・価格は?

マツダ株式会社(以下、マツダ)は2016年11月18日から27日まで開催されたロサンゼルス自動車ショーにおいて、新型「マツダ CX-5」を世界初公開しました。最新の画像と一緒に、新型マツダCX-5の概要をお伝えします。
goo自動車&バイク編集部 | 10,629 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク