2016年6月29日 更新

新型アルファード/ヴェルファイアはゆとりスペースでセレブ気分?

車を買うのというのは、大きな買い物。新車購入を検討する時、どこにポイントを置いていますか?2015年1月にフルモデルチェンジされた新型アルファードとヴェルファイア。重厚感と高級感溢れる外見だけでなく、快適な広さを実現したシートが魅力です。足を伸ばしてくつろげるのは当たり前!早速その広さをご紹介します!

1,017 views

最上級のくつろぎを トヨタ アルファード

高級ホテルにいるようなくつろぎ空間を目指し、ワンランク上の座り心地が実感できるシートを採用。高級車のシートの素材として使われる、セミニアリン本革が使用されています。パネル部分は木目調になっており、さらに高級感を引き立てるポイントに。車内の広さについては、助手席と後部座席が1本のレールでつながる、ロングスライドレールを採用。最大116cm移動可能で足も伸ばせてゆっくりくつろげます。座席の位置が自由に動くので、左右の列でジグザグにシートを配置することも可能。パワーオットマンという、飛行機のファーストクラスのように足が伸ばせるステップが採用されているので、移動中も疲れ知らずです。
アルファード 3.5エグゼクティブラウンジ(トヨタ)2015年1月モデルのカタログ[10095418] | goo自動車&バイク (50635)

贅を尽くした極上のくつろぎ トヨタ ヴェルファイア

シートについてはアルファードとほぼ同じで、ロングスライドレールが採用されています。
素材も同じくセミアニリン本革を使用、木目調のパネルが使われていて高級感が際立つシートに。サードシート(最後部座席)を薄く折りたたむことができます。サードシートの足元には大容量の床下収納がついているので、観葉植物など高さのあるものも楽々積み込みOK。ワンタッチで座席が跳ね上がるチップアップ機構で、座席の移動が楽ちんに。荷物の積み込みや、後部座席への乗り込みもストレスを感じることなく行えます。トランク部分にあたる、ラゲージルームの左右にルームランプが設置されていて、夜間の使用にも配慮。唯一違うのは、ベルファイアの方がアルファードよりも3列目シートに少しゆとりがあるので、ゆったり利用することができます。
ヴェルファイア 3.5エグゼクティブラウンジ(トヨタ)2015年1月モデルのカタログ[10095388] | goo自動車&バイク (50637)

そもそもアルファードとヴェルファイアの違いは?

どちらの車種も車内は広々ゆったり、高級感あふれる革シートを採用しているということがわかりました。ではそもそも両車種の違いが何なのか気になるところですが、実は両車種は姉妹車で全く同じ仕様であるとのこと。動力性能や燃費、車両のサイズから乗り心地まで同じだそうです。違うのはフロントデザインだけで、アルファードはシックで大人っぽい印象、ヴェルファイアはワイルドな印章を受けます。そのため、ヴェルファイアは20代30代の若い人の人気が高いようです。最終的にどちらにするのかは、個人の好みで大きくわかれそうですね。
 (49032)

人気があるのはヴェルファイア

性能は全く同じということがわかりました。では実際のところ、どちらの方が人気があるのでしょうか?ズバリ!ヴェルファイアの方が人気も知名度も上。販売台数でもヴェルファイアの方が毎月2000台ほど上回っています。中古車の買い取り価格と販売価格もヴェルファイアの方が高く、人気の差が出ていますね。いずれ車を売ってまた乗り換えようと検討している方は、ヴェルファイアの方がオススメです。また、アルファードよりもヴェルファイアの方が社外パーツが多いので、自分好みにカスマイズしたいという方にもオススメできます。
thinkstock (50639)

最上級モデル エグゼクティブラウンジ

最高級のくつろぎを提案している両車種。実はこのくつろぎを追及した、まさにセレブなグレードが用意されています。その名もエグゼクティブラウンジグレード。ネーミングだけでリッチな雰囲気が漂ってきます。名前だけでなく、もちろん内容もかなり高級です。VIP仕様で、お値段もガソリン車が652万2218円。ハイブリッド車で703万3669円。ノーマルグレードだと、大体500万円前後の価格帯なので、価格を見ただけでずば抜けていることがわかります。最前列はもちろんのこと、後部に座っている人たちがどれだけ快適に過ごせるかということにこだわって作られた車です。
アルファード 3.5エグゼクティブラウンジ(トヨタ)2015年1月モデルのカタログ[10095418] | goo自動車&バイク (50634)

アルファード/ヴェルファイアはくつろげる車内を大前提にしている車種でしたね。両車種の違いはそれほどなくても、他のミニバンとは比べ物にならない広さと快適な移動空間が売りになっています。お店で試乗する際は、運転席だけでなく助手席やセカンドシートへの乗車もお忘れなく!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

トヨタのミニバンの中でも最上ランクに位置する車両が2002年から販売されているアルファードです。アルファードは走行性能と静音性、独特の高級感が特徴です。加えて、定員が多いことからファミリーカーとしても人気が高く、万人に愛される親しみやすさも持っています。今日ではアルファードの人気は不動のものとなっており、憧れを抱いているユーザーの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。そこで今回は2代目および3代目のアルファードの魅力と中古価格について解説します。
goo自動車&バイク | 2,058 views
トヨタの人気「高級ミニバン」おすすめ中古車種4選

トヨタの人気「高級ミニバン」おすすめ中古車種4選

大人数が乗れる車を買いたいとお考えの方には、高級ミニバンはいかがでしょうか?高級ミニバンなら8人乗れる車もありますし、日常の中で使える走行性能を備えています。何より高級と名前がついている通り、普通のミニバンとはラグジュアリー感が違います。今回は高級ミニバンの中から人気の高い4車種を選んで紹介します。どの車も高い人気に見合うだけの性能を持っているため、おすすめですよ。
goo自動車&バイク | 3,824 views
ミニバンのおすすめ7選 中古車市場でも熱いミニバンはこれだ

ミニバンのおすすめ7選 中古車市場でも熱いミニバンはこれだ

中古車市場でもファミリーに絶大な人気のミニバン。トヨタ、日産、ホンダの一押しおすすめミニバンを紹介。さらにLLサイズのミニバンや軽ミニバンなどをご紹介します。
goo自動車&バイク | 31,276 views
7人乗りのミニバン・ファミリーカーおすすめ11選

7人乗りのミニバン・ファミリーカーおすすめ11選

「これから家族も増えるし…7人乗りの車にしようかな?」と思っている方もいるでしょう。7人乗りの車があれば家族や友人と一緒に出かけるにも、子どもたちの送り迎えも1台で移動できて便利です。そこで今回は、ゆったりと乗れる7人乗りの車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 25,113 views
2016年上半期 新車乗用車販売台数ランキング

2016年上半期 新車乗用車販売台数ランキング

新車を買うとき、どのような車に今人気があるのか気になりますね。この記事では日本自動車販売協会連合会が発表した2016年の上半期の乗用車系車名別ランキングをもとに、よく売れた新車乗用車について過去数年の販売動向も参照しながらご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,183 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク