2016年2月9日 更新

必見!素早く自動車免許更新できる裏技5つ

車に乗るためには免許証が必要ですが、免許証は定期的に更新が必要です。この更新手続きは運転免許センターや警察署で行なうことができますが、時間がかかってしまうことも多いです。ここでは自動車免許の更新を素早くできる裏技をご紹介します。

8,451 views

自動車免許の更新は通常時間がかかる

通常、自動車免許の更新はかなり時間がかかります。受付を済ませて待ち時間もあり、さらに違反者講習がある方は講習を受ける時間も必要です。仕事の休みを取って更新手続きに向かうと、ほぼ丸一日かかってしまうような内容です。これだとかなり時間的な負担も大きいため、なるべく早く済ませたいという方は多いです。時間を短くするために注目するポイントは3つです。免許証の種類・更新手続きを受ける場所・更新手続きの受付時間・手続きで気を付けることです。これらについて解説していきます。
gettyimages (16972)

ゴールド免許の取得で時間が短くなる

免許の種類は色によって異なります。その中でも5年間無事故無違反で運転すると、次の免許はゴールド免許になります。ゴールド免許の場合は違反していると受ける必要がある違反者講習を受ける必要がないため、更新にかかる時間が大きく短縮されます。現在無事故無違反で運転できている方はこのゴールド免許を目指すと良いでしょう。

日本全国の免許を持っている方のうち、約半数がゴールド免許と言われています。それほど高くはないハードルなので、日頃から安全運転や交通ルールを守って運転すると良いでしょう。免許の更新は頻繁にあるわけではありませんが、やはり手続きをすることになると手間を感じるものです。ゴールド免許にしようと心掛ければ日頃の運転もより良いものになります。
gettyimages (16973)

警察での更新だとかなりスピーディ

ゴールド免許を取得していることが条件ですが、更新手続きを運転免許センターか警察で行なうことができます。ゴールド免許ではない場合は違反者講習を受ける必要があり、これは運転免許センターでないと受けることができません。ゴールド免許の方は警察で手続きを行なう方がスピーディに手続きを済ませることができます。運転免許センターは全国各地にありますが、どこも大体混み合っています。免許に関する手続きや試験を受ける方が集中しているので仕方ない面はあります。

警察の場合、それほど免許関連の手続きをする方は立て続けに来ないため、比較的空いています。また、警察も運転免許の更新手続き以外の業務も受け付けているため、あまり長い時間をかけている余裕がないことも多いです。そのためスピーディに手続きをしてもらいやすいため、近くの警察に向かうことをお勧めします。
gettyimages (16977)

遅めの受付時間で向かう

運転免許センターに更新手続きに向かう場合は、受付時間がポイントです。受付はなるべく早く行って早く済ませようと考える方が多いですが、早めに行ってもとても込んでいます。スピーディに更新手続きを済ませるためには、実は逆に遅めに行く方が良いです。受付時間の終了間際に駆け込みで向かうと、業務を担当している方も時間内に終わらせる必要があるためスピーディに手続きを進めてくれます。そのため、余裕を持って早く行くよりも効率良く手続きを済ませることができるのです。
gettyimages (16978)

視力検査は短めの列を選ぶ

運転免許センターの更新手続き中に行なわれる視力検査にもポイントがあります。視力検査は長い列ができていることも多いです。この列の待ち時間も、免許の更新手続きを遅くしているひとつのポイントです。なるべく早く視力検査を終わらせるためにはシンプルで、短い列や早く進んでいる列をチェックして並ぶようにすることが大切です。場合によっては誘導があるため列を選べない場合がありますが、見極められる場合は確認して並ぶようにしましょう。
gettyimages (16981)
このように免許の更新手続きは、ポイントを押さえることでよりスピーディに手続きを済ませることができます。日頃の忙しい時間の中での更新手続きで無駄な時間を過ごさなくて良いように、気をつけてみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

どうするの?自動車免許を紛失した時の対処法

どうするの?自動車免許を紛失した時の対処法

車に乗る際には自動車免許が必要になります。紛失してしまった場合は再交付をすることができます。再交付には必要になる書類や手続き方法があるため、事前に確認して手続きをする必要があります。ここでは自動車免許の紛失の際の手続きをご紹介します。参考にしてみてください。
goo自動車&バイク | 407 views
難易度高め?けん引免許を取ろう

難易度高め?けん引免許を取ろう

皆さんは「けん引免許」という特殊な免許をご存知でしょうか?この免許は「750kg以上」の重量を超えたものをけん引する際に必要な免許です。こちらの免許を取得しますと多くのメリットがあります。そこで本日は、けん引免許でできること・取得方法を紹介していきます。
goo自動車&バイク | 3,046 views
これを守れば練習できる!仮免許の有効活用方法!

これを守れば練習できる!仮免許の有効活用方法!

仮免許が取得できると、自動車運転の練習が教習所以外でも条件付きでできるようになります。方向転換(車庫入れ)、縦列駐車など少し難しい運転の練習をあらかじめ行っておくと、仮免許後の教習がスムーズに行く可能性があります。そこで、仮免許を有効活用して教習所以外で練習できる条件や注意事項をご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,422 views
スタートで迷わない!教習所選びのコツを紹介

スタートで迷わない!教習所選びのコツを紹介

自動車教習所は選び方が大切です。何故なら、一度お金を払って入会してしまうと、後から他の自動車教習所には移れないからです。そこで今回はスタートで迷わないための、自動車教習所選びのコツを紹介します。
goo自動車&バイク | 561 views
就職先も広がる?大型特殊免許を取ろう

就職先も広がる?大型特殊免許を取ろう

大型特殊免許とは、フォークリフトやクレーンといった特殊な車を運転する為に必要な免許です。今後土木や建築関業界で手に職つけて働きたい場合は取得しておきたい資格の一つだと言えるでしょう。そこで今回は大型特殊免許によって就職にどのように結びつくのかを紹介します。
goo自動車&バイク | 3,037 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク