2016年8月9日 更新

姫路ドライブで行きたい観光スポット10選

世界遺産、姫路城をもつ兵庫県姫路市。しかし、姫路城以外にも見所は多く、某ハリウッド映画の撮影が行われた場所もあります。魅力あふれる姫路周辺のドライブスポットをご紹介します。

15,289 views

姫路城

gettyimages (51021)
まずは、姫路のシンボルとも言える姫路城。1346年に築城された別名白鷺城。平成の大改修を終え、その名の通り漆喰壁の白さが見事に復活しました。天守にも入ることができ、5層6階の最上階からの眺めはまた格別なものがあります。また天守閣だけでなく、敵からの攻撃をかく乱させるために配した各門や勾配など、攻守の戦略を考えながら見学をするとまた面白いかもしれません。最近は、スマートフォン、タブレットなどを利用したAR技術を用いたアプリもあるので、見学の際は、そちらもお勧めします。
■姫路城
・アクセス:
中国自動車道 福崎I.C.~播但連絡自動車道で砥堀ランプより約15分
山陽自動車道 姫路東I.C.~播但連絡自動車道で花田I.C.より約15分
姫路西I.C.より約25分
阪神高速・姫路バイパス中地ランプより約15分
・住所:兵庫県姫路市本町68
・駐車場:近隣にあり
・URL:http://www.himejicastle.jp/

書写山 円教寺

2016.5.8 #花まつり #書写山 #円教寺 #摩尼殿

A photo posted by ◯よし◯ (@m_himawari7) on

西の比叡山ともいわれる、天台宗の特別な位となる別格本山、円教寺。996年に性空上人によって開山されました。比叡山、大山と並び称され、天台宗の三大道場として、古くから皇族、貴族も参拝に訪れていました。食堂では、ラストサムライの映画のロケが行われ、最近でも大河ドラマでもロケ地として使用されていました。屋根の重みに耐えかねて逃げ出したと言われる力士など細かなディテールの見所も多く、1日いても飽きない場所です。
■書写山 円教寺
・アクセス:
山陽自動車道 「山陽姫路西インター」から東に約10分
姫路バイパス「中地ランプ」から北西に約15分
・住所:兵庫県姫路市書写2968
・駐車場:あり
・URL:http://www.shosha.or.jp/

雪彦山

洞ケ岳、鉾立山、三辻山の三峰からなる雪彦山。最も高いのは、鉾立山の950mで、日百景にも選出され、切り立つ岩山と辺り一帯は、雪彦峰山県立自然公園となっています。雪彦山はロッククライミングの名所でもあり、また山岳信仰などから山籠もりをし、修行を行う修験道の山伏の道場としても有名です。
■雪彦峰山県立自然公園
・住所:兵庫県姫路市夢前町山之内戊
・駐車場:あり
・URL:http://www.kamikawa-kankonavi.jp/cate/area/ok/

太陽公園

姫路城と異なり、ヨーロッパの古城、その名も白鳥城がシンボルとなる公園です。白鳥城以外にも万里の長城や、当時の技法を使い、1000体の兵馬俑を再現した秦始皇帝兵馬俑坑など、一見の価値があります。
■太陽公園
・アクセス:山陽自動車道 姫路西インターから 鳥取・山崎方面へ
・住所:兵庫県姫路市打越1342-6
・駐車場:あり
・URL:http://www.taiyo-park.com/

好古園

古地図を元に発掘調査をした際に、発見された西御屋敷等を再現した日本庭園。3.5ヘクタールもの広大な土地に、9つのテーマに分かれた日本庭園があります。こちらも古い日本の景色ということで、時代劇、大河ドラマの撮影などに利用されています。
■好古園
・アクセス:福崎I.C.~播但連絡自動車道で砥堀ランプより約15分
・住所:兵庫県姫路市本町68
・駐車場:あり
・URL:http://www.himeji-machishin.jp/ryokka/kokoen/

姫路市立美術館

赤煉瓦造りの時代を感じさせる外観が特徴の美術館。建物自体は、戦時中陸軍の倉庫として使用されていたもので、戦後は旧姫路市役所でした。姫路市とベルギーのシャルロワ市と姉妹都市として提携をしており、ベルギー作家の展示に力を入れています。
■姫路市立美術館
・アクセス:
中国自動車道 福崎I.C.より播但連絡自動車道で砥堀ランプ下車約15分
山陽自動車道 姫路東I.C.あるいは姫路西I.C. 下車約15分
阪神高速・姫路バイパス中地ランプ下車約15分
・住所:姫路市本町68-25 
・駐車場:近隣パーキング利用
・URL:https://www.city.himeji.lg.jp/art/

手柄山

標高約50mの小山、手柄山。その周辺一帯を手柄山中央公園として整備されました。9.2ヘクタールもの広大な敷地内に陸上競技場や、体育館の他、展望台や水族館、植物園などがあります。お子様向けのプールなどもあり、家族連れで賑わいをみせます。
■手柄山
・住所:姫路市西延末440番地 手柄山中央公園内
・駐車場:あり
・URL:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/map/tegara/park.html

安志加茂神社

宇迦之御魂大神(うがのみたまのおおかみ)と別雷神(わけいかづちのかみ)を祀り、家内安全、商売繁盛にご利益のある神社と言われています。また、アジサイ公園に隣接しており、6月時期は8000株にもおよぶアジサイが参拝者の目を楽しませてくれます。
■安志加茂神社
・アクセス:中国自動車道 山崎インターより車で約10分
・住所:兵庫県姫路市安富町安志407
・駐車場:あり
・URL:http://www.anji-kamojinja.com/

姫路セントラルパーク

サファリパーク状の動物園と遊園地が一体になったテーマパーク。季節によっては、併設されるプールやスケートリンクも利用でき、一か所でも満足度の高いパークです。
■姫路セントラルパーク
・アクセス:山陽道姫路東ICから5分 船津ランプから15分 花田ICから15分
・住所:兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
・駐車場:あり
・URL:http://www.central-park.co.jp/

塩田温泉郷

炭酸重曹弱食塩泉で薬湯として、姫路では数少ない温泉地として有名な塩田温泉。夢前川の上流にあり、辺りは田園風景が広がるのどかな場所です。さらに上流へいくと今でも蛍やアユを見ることができるほど、手つかずの自然が残る場所です。夢前川沿いは桜の名所でもあります。
■塩田温泉郷(夢乃井)
・アクセス:
中国自動車道・福崎ICから県道23号線経由、車で約15分
中国自動車道・山崎ICから国道29号線~県道23号線経由、車で約25分
山陽自動車道・姫路西ICから県道545号線~67号線経由、車で約30分
・住所: 兵庫県姫路市夢前町前之庄187
・駐車場:あり
・URL:http://www.yumenoi.com/
姫路といっても港湾地区から山岳部まで広く、それぞれに魅力のあるスポットがあります。定番スポットの姫路城だけでなく、お気に入りの場所が見つかるといいですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルフができる宿ランキングTOP10

ゴルフができる宿ランキングTOP10

ゴルフ好きの方なら、気軽にラウンドできるゴルフコースのあるホテルは魅力ですよね。旅行予約サイトの楽天トラベルが発表した「ゴルフができる宿」のランキングの結果から、宿泊もゴルフも快適に楽しめる宿を10位までまとめてみました。次回のゴルフ旅行の際に、ぜひ参考にしてください。
goo自動車&バイク | 2,895 views
近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

近畿に住むカップルに人気の旅行先とは?旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した2016年秋の「近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング」のTOP10をを発表しました。ぜひ参考にしてみてください。
goo自動車&バイク | 3,576 views
アート(美術・芸術)が観賞できる宿ランキング

アート(美術・芸術)が観賞できる宿ランキング

美術や芸術鑑賞が趣味という方も多いと思います。美術館やギャラリーに出向くのもいいですが、いつもとはちょっと趣向を変えて、宿泊先の宿でゆっくりと美術・芸術鑑賞をしてみませんか?楽天トラベルが、「アート(美術・芸術)が鑑賞できる宿ランキング」を発表しました。まるで美術館のような宿、10軒をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,322 views
農業・田舎体験が人気の宿ランキングTOP10

農業・田舎体験が人気の宿ランキングTOP10

川遊びや野菜収穫など、都会に住む人にとってはなかなか味わえない自然体験。これまで培ってきた人々の基本の暮らしを体験しながら味わってみてはいかがでしょう。ここでは、旅行予約サイト「楽天トラベル」で発表した「農業・田舎体験が人気の宿ランキング」のTOP10を紹介します。
goo自動車&バイク | 2,081 views
冬のイルミネーションドライブスポット10選

冬のイルミネーションドライブスポット10選

この冬のドライブデートに最適なイルミネーションのスポットを紹介します。寒い冬空でも幻想的な風景を楽しんでみてはいかがでしょう。夜景や雪景色とのコラボレーションも素敵ですよ。
goo自動車&バイク | 3,741 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク