2016年3月4日 更新

最高速度325km! ランボルギーニ、ウラカン新型アヴィオをジュネーブ・モーターショーで発表

アウトモビリ・ランボルギーニは、ランボルギーニ・チェンテナリオに並び、「ランボルギーニ・ウラカンLP610-4 アヴィオ」”Lamborghini Huracán LP 610-4 Avio” (以下、アヴィオ)をジュネーブ・モーターショーで発表しました。アヴィオは250台のみ生産される限定モデルで、名前、色合い、素材は飛行機や航空術から着想を得ています。

1,116 views

ウラカンのスペシャル・エディション「ウラカンLP610-4 アヴィオ」

戦闘機をイメージして作られたアヴィオ

 (23815)

アヴィオは開発当初より戦闘機をイメージして作られました。戦闘機に使われているテクノロジー、空力学や人間工学の技術、さらにスタイルを取り入れています。飛行機にヒントを得て制作され、デジタル・インストルメント・クラスター、コックピットのようにセンターコンソールに設けられた各制御装置、赤いエンジン「始動」ボタン、引き締まった無駄のないボディライン、さらにマット仕上げのボディまでさまざまな工夫が施されています。

アヴィオの特徴1 ユニークなインテリアとエクステリア

リフトシステム、クルーズコントロール、ナビゲーションなどの多くの機能が標準装備として含まれています。しかし、アヴィオのユニークさが最も顕著に現われているのはインテリアとエクステリアです。ボディカラーとは対照的な白またはグレーのペイントが、サイド・メンバー上端、サイドミラー、フロントスポイラーのリップなど随所にアクセントとして添えられています。さらに、白またはグレーの二重ストライプがルーフからフロントボンネットまで一直線に流れています。
 (23817)

ドアパネルにはランボルギーニのL、ランボルギーニ社設立の1963年の63を表すL63というロゴがついています。また、Lと63の間には、イタリアの三色旗をモチーフにし、航空業界では国籍を表わす円形章を表現しています。

アヴィオの特徴2 独自開発の5つのカラー

アヴィオは独自に開発された5つのカラーで提供します。標準カラーは、パール光沢仕上げのグリジオ・ファルコ、他にオプションカラーとして、いずれもマットのブリュ・グリフォ、グリジオ・ニビオ、グリジオ・ヴルカーノ、ヴェルデ・トゥルビンの4つがあります。これらは、イタリア空軍アカデミーコースを示す紋章にちなんで付けています。アド・ペルソナム仕様で、標準カラー以外のお好みな色とトリムを選ぶことができます。

アヴィオの特徴3 最高速度は新幹線並みの325km/h

アヴィオには、ウラカンを成功に導いたテクノロジーをすべて取り入れました。エンジンは610馬力の自然吸気5.2リッターV10エンジンで、デュアルクラッチの7速ギアボックスを備え、アルミニウムとカーボンファイバーのハイブリッドシャーシで覆われています。パワーウェイトレシオは2.33kg/hpで、0-100km/hの加速はわずか3.2秒。最高速度は325km/hを超えます。
アヴィオは、2016年夏にショールームで見ることができます。日本での価格は28,200,000円(税別)です。2800万円かあ…とため息が出るお値段ですが、先日発表された2億円のチェンテナリオに比べればまだ現実的かも? 成功者になったら乗ってみたい車ですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一度は運転してみたい!高級車が借りられるレンタカー屋5選

一度は運転してみたい!高級車が借りられるレンタカー屋5選

自動車を運転するのならば、一度は乗ってみたいのが高級車!ただ、高級車は買うのにも、車種によっては維持するだけでも、かなりの出費となるのでなかなか手が出せません。そこで、ご紹介するのが高級車を借りることができるレンタカー屋。ここでは、高級車を扱うおすすめのレンタカー屋をまとめました。
goo自動車&バイク | 14,385 views
男の憧れ!フェラーリの維持費を計算してみた

男の憧れ!フェラーリの維持費を計算してみた

男なら一度はオーナーになりたい、高級スポーツカーの代表とも言えるのがフェラーリ。イタリアの職人が一台ずつ手作りすることで生み出されたマシンはまさに芸術品!…ですが、そんなフェラーリは購入するのが大変なのはもちろん、維持するのも大変です。ここでは、フェラーリの維持費についてまとめました。
goo自動車&バイク | 10,905 views
ランボルギーニ新型チェンテナリオは2億円! 限定40台はすでに完売【ジュネーブ・モーターショー】

ランボルギーニ新型チェンテナリオは2億円! 限定40台はすでに完売【ジュネーブ・モーターショー】

アウトモビリ・ランボルギーニは、創業者フェルッチオ・ランボルギーニ生誕 100 周年を迎える今年のジュネーブ・モーターショーにて「ランボルギーニ・チェンテナリオ」"Lamborghini Centenario” (以下、チェンテナリオ)を発表しました。日本円にして約2億円というスーパースポーツカーの全貌とは?
goo自動車&バイク編集部 | 2,082 views
大人の憧れ、輸入スポーツカーを比較!ランボルギーニVSフェラーリ

大人の憧れ、輸入スポーツカーを比較!ランボルギーニVSフェラーリ

車が好きな人なら一度は憧れるスーパーカー。中でもランボルギーニとフェラーリ、どちらにしようか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はこの2大メーカーを比較してみました。
goo自動車&バイク | 8,945 views
チョイ悪おやじデビュー!人気の最新イタリア車

チョイ悪おやじデビュー!人気の最新イタリア車

脳裏に刻まれるような華麗なデザイン、過激で癖のある走りなど他国の車とは一線異なる魅力がイタリア車にはあります。さてそんなイタリア車の中からチョイ悪をアピールできるおすすめの最新車種をピックアップしていきます。
goo自動車&バイク | 2,821 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク編集部 goo自動車&バイク編集部