2019年5月24日 更新

ちょい悪おやじに乗って欲しい車3選

ちょっと悪いのがかっこよいとされるちょい悪おやじは、普通のセダンよりもさらに高級感がある車に乗っていて欲しいものです。大人の男と思えるには、相応の車は必要でしょう。この記事ではちょい悪おやじにおすすめの車を3台ご紹介します。

22,633 views

ちょい悪おやじにおすすめの車ランキング

ちょい悪おやじに乗って欲しい憧れの車【女性目線】
今回、編集部判断で大人の男性「ちょい悪おやじ」が乗っていたらカッコいいなあと思う車をチョイスしました。編集部員の願望と妄想、好み(ここが大きい!)のセレクトですが、いずれも高級感、走行性能、こだわり感は間違いなし。大人の男性に是非乗って欲しいセレクトです。ただ、女性目線も気になるところ、一部女性部員の意見も聞いていますが、さて…。一気にご紹介していきます。

3位:アバルト アバルト595

ちょい悪おやじに乗って欲しい憧れの車【女性目線】
コンパクトなボディながらも、ちょい悪おやじにおすすめなのがアバルト595です。

多くの国で愛されるフィアット500をベースに、アバルトがチューニングしたモデルです。そもそもFIAT500といえば、映画「グラン・ブルー/Le Grand Bleu」(1988)で錆だらけで朽ち果てそうな500をジャンレノはじめ大きな身体の男たちが乗っていたのが、なんともかわいらしく、オシャレでした。現代版の500も可愛らしいフェイスはそのままに大人の男を受け入れる懐の広さがあります。

アバルト595はそんな500では物足りないという大人の男にピッタリです。オリジナルのファニーな感じも残しつつも低く構え迫力を増しています。
アバルトチューンの1.4リッターターボエンジンは、軽い車体を鋭く引っ張っる強力なパワーを発揮します。きびきびと走るという表現では生易しいと思えるような走りを体感できるでしょう。

一見やんちゃな雰囲気もありながら、内装についても抜かりなく上質さがあります。大人の男が所有する意味のある車です。

モデルラインナップは4モデル
・ABARTH 595
・ABARTH 595 TURISMO
・ABARTH 595C TURISMO
・ABRATH 595 COMPETIZIONE

2位:アルファロメオ 4C

ちょい悪おやじに乗って欲しい憧れの車【女性目線】
第2位はアルファロメオ 4Cをセレクトしました。唯一無二、路上で同じ車とすれ違う可能性も低そうなこだわりのセレクトです。

4Cは、フルカーボンモノコックを採用したボディで、車重は1100kgしかありません。
1.8リッターターボエンジンが搭載されており、レーシングカーを感じさせる走りが楽しめます。

強烈なターボキックや、バルブが作動する時の音が、いかにもターボエンジンであることを強調します。走り好きにはおすすめの1台です。

この個性の強さは大人の男性にうってつけですが、女性部員いわく、「4Cのやり過ぎ感のあるデザインは、パッセンジャーシートの乗降時に街中での視線が気になる(恥ずかしい)」との意見もありましたが、4Cのような流麗なデザインのミッドシップのスポーツカーは魅力的であるとのこと。助手席は比較的乗り心地が良く、デートカーとしても魅力があるでしょう。

ただ、荷物の多くなるお買い物の時は他の車でエスコートできる、余裕のある方にどうぞ。

ラインナップ
・4C 1750 TBI
・4C COMPETIZIONE(限定車)
・4C SPIDER 1750 TBI
・4C SPIDER ITALIA(限定車)

1位:マセラティ QUATTROPORTE GTS

ちょい悪おやじに乗って欲しい憧れの車【女性目線】
ちょい悪おやじにまさにぴったりの大本命モデル第1位はマセラティのQUATTROPORTE GTSです。QUATTROPORTE GTSは4ドアでありながらも、スポーツ走行を楽しめる1台です。

高級家具に囲まれているようなレザー製のシート、伝統のアーモンド型のアナログ時計など、それらすべてが高い次元で調和し丁寧に作り込まれています。

搭載されているパワーユニットは、フェラーリ製V8 3.8Lエンジンです。
最高出力は530psで、最高速度も300km/hを超えるスペックを誇ります。

4ドアのモデルと言っても、スポーツカーに引けを取らないほどの高出力エンジンを搭載し、加速時のエキゾーストノートも官能的です。この音だけでもちょい悪感は5割り増しでしょうか。
セクシーなエクステリアと高級で快適なインテリア、パワフルな走りがドライバーズシートはもちろんパッセンジャーシートまで魅了してくれるはずです。

QUATTROPORTEには他にV6モデルがあり、全4モデル。今回のおすすめはGTSですが、他のモデルを選んでも間違いなく満足できるはず、選択は好み次第です。
・QUATTROPORTE
・QUATTROPORTE S
・QUATTROPORTE S Q4
・QUATTROPORTE GTS

ちょい悪おやじにはやっぱりセダンが似合う!

ちょい悪おやじに乗って欲しい憧れの車【女性目線】
今回、奇しくも3台すべてイタリア車からのセレクトとなりました。ただ、いずれの車もそれぞれ個性際立つモデルで、高級感の中にどこかセクシーさを感じるところがちょい悪おやじに乗って欲しいところです。ただ、やっぱりセダンが一番似合うのではないでしょうか。
今回のセレクトは、自動車とライフスタイルの関わり方に合わせて選んでいただけるのではないかと思います。車選びの参考にしていただけると幸いです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

100万円以下で買えるおすすめ車種【2019年最新版】

100万円以下で買えるおすすめ車種【2019年最新版】

新しく車を買いたい!それも100万円以下で。そんな方にオススメの100万円以下で買える新車・中古車をご紹介します。気になる方は是非ご覧ください。
goo自動車&バイク | 14,529 views
低燃費車はこれだ! コンパクトカー燃費ランキング

低燃費車はこれだ! コンパクトカー燃費ランキング

燃費のいいコンパクトカーを比較しランキング形式にてご案内します。低燃費のコンパクトカーが人気の理由とは?中古車のコンパクトカーはどんなものがあるのでしょうか。「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 46,900 views
燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費がいいと言われるハイブリッド車、その実態は?公式燃費ではなく「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。ガソリン車もですが、ハイブリッド車はカタログ記載の公式燃費と、特に市街地での実燃費に差がでやすいもの。今回は燃費向上の走り方のコツも伝授します。
goo自動車&バイク | 44,509 views
スズキハスラーの試乗レポート  スズキのお店で試乗してみた

スズキハスラーの試乗レポート  スズキのお店で試乗してみた

4WD、ターボなど人気車のあるスズキのハスラー。仕様によっては納車まで半年近くかかることもあったと言われる人気車です。今回は実際にスズキのお店に行き、試乗してきました。スズキのハスラーの試乗の感想も踏まえて、ハスラーの魅力をお伝えします。
goo自動車&バイク | 14,928 views
スズキジムニーの実燃費レポート スズキのお店で試乗してみた

スズキジムニーの実燃費レポート スズキのお店で試乗してみた

ジープのラングラーと並び根強いファンの多いスズキのジムニー。そのオフロード走破性は大型の四輪オフロード車を超えるものがあります。シエラ、ランドベンチャー、ワイドなどジムニーの魅力を解説します。
goo自動車&バイク | 29,924 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク