2019年3月12日 更新

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを手に入れよう

誰もが憧れるレクサスクーペの魅力を細かくご紹介します。より深く知ることによってマスマス欲しくなりそう。見るだけでなく乗ってみたくなる特徴などを説明していきます。

8,092 views

名前はよく聞くけどレクサスクーペってどんな車なの?

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを...

トヨタのレクサスはすでに30年の歴史がある人気車で、中でも年代に関係なく愛されているのがレクサスクーペです。

レクサスクーペは英語のRadicalとフランス語のクーペにより「RC」と呼ばれています。
ちなみにRadicalは「先鋭の」という意味があり、スタイリッシュなボディと高い安全性と機能性を備えています。

そしてレクサスクーペは2013年11月に発表され、世界的にも注目を浴び、1989年にレクサスブランドが誕生した時以上に人々を驚かせました。

機能面の特徴としては0.2秒で変速することや、ダイナミックな走りの8速ATと、3.5L V型6気筒自然吸気が組み合わせられていることが挙げられます。

また誕生当初は、3.5L V型6気筒自然吸気エンジンと、パワフルな走行性能と省燃費性能を可能にする、2.5L直列4気筒エンジンに大出力モーターを組み合わせたハイブリッドモデルの2タイプのパワートレインの構成だったのですが、2015年10月に2.0L直列4気筒直噴ターボエンジン搭載モデルが追加されました。

レクサスクーペは何種類あるの?

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを...

レクサスとなると多数の種類がありどんどん新しいものが誕生しています。

そしてレクサスクーペの場合は大きく分けて、

高級感たっぷりのスポーツカー「RC」
「RC」よりさらに高性能の「RC-F」
レクサスクーペの中で最も高級感にあふれそして快適な走りを追求した「LC」

の3種類があります。

どれも素晴らしいのですが、乗る人の個性によって選ぶ種類も棲み分けられそうです。

レクサスRCモデル

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを...

レクサスRCの特徴は、とてもスポーティーでありしかも乗り心地も申し分ないということです。乗り心地を重視しつつ、走りを追求したい方にはもってこいの一台だと言えます。

価格はRC350が636万円~
RC300hが600万円~
RC300が556万円~

レクサス RC300hのスペック
ボディサイズが4,700×1,840×1,395mm(ホイールベース:2,730mm)
車両重量が1,740kg
定員は4名
燃費はJC08モードの場合23.2km/L
エンジンは直列4気筒
駆動方式は後輪駆動
トランスミッションは電気式無段変速機
最高出力(kW(PS)/rpm)・131kW(178PS) /6,000 rpm
最大トルク(N・m/rpm)・221N·m (22.5kgf·m) /4,200~4,800rpm

レクサスRC-Fモデル

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを...

レクサスRC-Fの特徴は、やはりRCが進化したバージョンであるということです。
またヤマハ発動機と共同開発されたV8 5.0Lエンジン「2UR-GSE」を搭載していることが、最も大きな特徴です。

そして重量の面から言いますと、Carbon Exterior packageは10kgも軽量化され、速さを実感することができるはずです。

価格は982万4000円から。

レクサス RC-Fのスペック
ボディサイズが4,705×1,850×1,390mm(ホイールベース:2,730mm)
重量が1,780・1,790kg
エンジンの種類はV型8気筒
燃費はJC08モード:8.2km/L
駆動方式は後輪駆動
トランスミッションは8-Speed SPDS (電子制御8速オートマチック)
最高出力(kW(PS)/rpm)351kW(477PS) /7,100rpm
最大トルク(N・m/rpm)530N·m (54.0kgf·m) /4800~5,600rpm

レクサスLCモデル

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを...

レクサスクーペの中で最もゴージャスなのがこのLCです。

LCには、LC500とLC500hの2つのモデルが用意されていて、
LC500にはRC FやGS-Fにも採用されたV8 5.0Lエンジン「2UR-GSE」
そしてLC500hにはV6 3.5Lハイブリッドエンジン「8GR-FXS」が使用されています。

これが他のモデルとの大きな違いです。

居住性にも優れていてコックピットの気分は最高です。

価格はLC500hが1352万2000円~
LC500が1302万2000円~

さすがになかなかの金額です。

レクサス LC500hのスペック
ボディサイズが4,770×1,920×1,345mm(ホイールベース:2,870mm)
重量が2,000・2,020kg
燃費がJC08モード:15.8km/L
エンジンの種類がV型6気筒
駆動方式は後輪駆動
トランスミッションがマルチステージハイブリッドトランスミッション (電気式無段変速機)
最高出力(kW(PS)/rpm)220kW(299PS) /6,600rpm
最大トルク(N・m/rpm)356N·m (36.3kgf·m) /5,100rpm

まとめ

レクサスクーペ一覧【2019年最新版】憧れのレクサスを...

レクサスクーペはどのタイプもとてもスタイリッシュで、みんなの憧れの車だと言えます。

レクサスとして誕生して30年、地道な改良を重ねてこれほどの高級車が完成しました。
チャンスがあったら是非乗ってみたくなるのは当然のことで、試乗するだけでもそれなりの価値はあります。

大人の遊び心も満足させてくれるレクサスクーペは、今や最高峰に登りつめ人々の注目を一身に集めています。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

国産スポーツクーペのおすすめ中古車4選!

国産スポーツクーペのおすすめ中古車4選!

車を選ぶ基準は人それぞれだと思います。その基準は多くの場合は燃費や値段です。しかし、楽しむ目的で車を買っても良いのではないでしょうか。確かに車の使い勝手や扱いやすさは重要です。しかし、走っている時の楽しさも同じくらい重要です。数あるスポーツクーペは走る楽しさをこの上なく追求してくれる車です。スポーツクーペに乗れば、風を切る楽しさをこの上なく味わえるでしょう。今回はスポーツクーペで人気の高い4車種についてご紹介していきます。ドライビングに楽しさを求めたい人はぜひお読みください。
goo自動車&バイク | 4,949 views
レクサス、次世代ハイブリッドモデル「LC500h」のすごさって?

レクサス、次世代ハイブリッドモデル「LC500h」のすごさって?

レクサスが2016年2月に発表した新型クーペ「LC500」。燃費はもちろん走りもいいらしいと話題のこのハイブリッドモデル、LC500hについて、詳細をお伝えしたいと思います。
goo自動車&バイク | 2,303 views
走る喜びはクーペにあり!かっこいいクーペまとめ

走る喜びはクーペにあり!かっこいいクーペまとめ

美しい流線型を持つ2ドアのクーペ。「あんな車にいつかは乗ってみたい」と憧れる方も多いのではないでしょうか。そんなクーペの中でも、かっこいいデザインの車種4つをご紹介します。
goo自動車&バイク | 4,542 views
憧れのレクサス高級セダン、LSの特徴と中古価格は?

憧れのレクサス高級セダン、LSの特徴と中古価格は?

レクサスのフラッグシップセダンであるレクサスLSは、レクサスの全ラインナップの中でも最高級クラスの車種です。車好きなら一度は高級サルーンの運転性能や乗り心地を体感してみたいですよね。2017年には新型も発売されたレクサスLSの特徴や中古車価格を先代モデルもあわせてご紹介します。
goo自動車&バイク | 3,432 views
憧れのレクサスハッチバック、CTの特徴と中古価格

憧れのレクサスハッチバック、CTの特徴と中古価格

一度は乗ってみたい憧れのハッチバック レクサスCTは都会的なデザインとうれしい機能が詰まっていて、価格も比較的手が届きそうなCセグメントクラスの代表的な1台です。今回はそのレクサスCTの初代モデルと2回行われたマイナーチェンジ後のモデルの特徴や中古車価格などをご紹介します。ぜひご覧ください。
goo自動車&バイク | 2,062 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク