2016年5月20日 更新

トヨタの人気車種ランキングTOP5 今売れているトヨタ車は?

車を買うとき、安心ブランドであるトヨタ車を選ぶ方はきっと多いことでしょう。2016年3月の自動車販売連盟新車乗用車販売台数から、トヨタの人気車上位5車種をご紹介します。

29,912 views
日本での販売台数1位を誇る安心のブランド トヨタ。乗用車からオフロード用まで様々な車種がラインナップされている中、今回は人気車種を5つご紹介します。トヨタの魅力を十分に発揮した使いやすいさまざまなタイプの車が登場します。

5位 若いお父さんから支持 ヴォクシー

かっこいいお父さんの車の代表ヴォクシーが堂々5位です。ミニバン販売台数2年連続No.1を誇ります。きっと男前なパパ俳優の宣伝の効果も高いのだろうとも思いますが、車本来の実力ももちろんあります。若いお父さんに人気のかっこいいエクステリア、そしてハイブリッドグレードもあるので燃費も抑えられます。また安心の衝突回避支援パッケージ、Toyota Safety Sense Cも搭載されています。そして育ちざかりの子供たちを連れてアウトドアに出かけるお父さんにとって助かる自由なシートアレンジも魅力です。
http://autos.goo.ne.jp/catalog/toyota/voxy/ (31994)

4位 永遠のスタンダードカー カローラ

4位は永遠のトヨタの象徴とも言えるカローラです。1966年から続く車種。なんと今年で60年目ですね。プリウスなどが発売される前はほぼ売上台数ナンバー1を常に独占してきた車種。では現行型の、基本となるセダン・カローラアクシオ、そしてワゴンのカローラフィールダーなどのセダン、アクシオの人気の理由は何でしょうか? それは、ハイブリッドグレードの展開と言えるでしょう。今やスタンダードとも言えるハイブリッドをカローラにも採用していくこと昔からカローラ車にはさまざまなタイプの車種が用意されてきました。そして現在のトヨタカローラで生き残ってきたと言えるでしょう。また時代に合わせてフォルムも調整し、現在はスポーティーで伸びやかなフォルムになっています。そしてこちらもトヨタ自慢の安全装備であるTOYOTA Safety Sense C搭載です。またワゴンタイプのカローラフィールダーにもハイブリッドが導入されています。スポーティーで使いやすいサイズで根強い人気です。また後部座席を倒せば、ラゲージスペースは大人が横になって休めるほどの広さになるのも魅力ですね!
http://autos.goo.ne.jp/catalog/toyota/corolla%20axio/ (31995)

http://autos.goo.ne.jp/catalog/toyota/corolla%20fielder/ (31996)

3位 モデルチェンジで好調 シエンタ

3位はモデルチェンジでスポーティーに変身したシエンタ! コンパクトカーでありながら3列シートの7人乗りというのが子供のいるファミリーからおじいちゃん・おばあちゃんを乗せることの多いファミリーにまで人気です。新しくなったシエンタには上級ファブリックシートもあり、高級感が備わりました。なんとシートが4色から選べます。また乗り込み口が低いため、子供たちや年配の方も乗りやすいデザインです。そして、ハイブリッドも新加入! 燃費はなんと27.2km/Lとさすがトヨタの実力。ますます人気がでそうな予感ですね。もちろんこちらもToyota Safety Sense C搭載です。
http://autos.goo.ne.jp/catalog/toyota/sienta/ (31997)

2位 王座は転落も相変わらずの人気ぶり アクア

2位は王座転落するも変わらぬ人気を誇るアクアです! 町を歩くと必ずと言っていいほどアクアを見かけますよね。爽やかでかわいいフォルムはあらゆる世代に人気です。居住性と扱いやすさを両立している万能車。そしてなんと言っても人気の理由はリーズナブルな価格と37.0km/Lという脅威の低燃費でしょう。前にいつガソリンを給油したか忘れてしまうほど。新型アクアには3つの安心機能の備わったToyota Safety Sense Cが搭載されました。
http://autos.goo.ne.jp/catalog/toyota/aqua/ (31998)

1位 モデルチェンジで独走能勢! 新型プリウス

2位がアクアと来たらもうみなさん1位はお分かりでしょう。そうです!不動の人気、プリウスです。どっしりとしたボディと居住性、ほどよいラグジュリー感で元々ミドル世代に人気でしたが、スポーティーな雰囲気になった近年は若い世代にも人気が出ています。そしてさらにスポ―ティーになったなフェイスをはじめ、革新的なフルモデルチェンジでアクアを追い抜きました。デザイン性と燃費をさらに向上させる機能性を兼ね備えた新しいフォルム、そしてプリウスのために作られた新色3色が人気の理由でしょうか。しかもただの新色ではありません。「サーモテクトライムグリーン」は、遮熱機能を持たせた車体表面温度が上がりにくい構造の新色です。「エモーショナルレッド」は、にごりのない赤のために、トヨタ初の技術が用いられています。色にまで最新技術が施されているなんて、どこまで先進的なのでしょう、日本の誇るこのプリウスは!!
http://autos.goo.ne.jp/catalog/toyota/prius/ (31999)

みなさん、1位から5位の共通点にお気づきでしょうか? 全てにハイブリッドグレードがありましたね。今や車のスタンダードはハイブリッド車ということなのでしょうね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタ ノアはヴォクシーの兄弟車としても知られるミニバンです。2017年7月にマイナーチェンジが行われ、これまでと違ったフォルムになったことを覚えている方も多いのではないでしょうか。ただ、具体的にどのように変わったのかよくわからない方も多いと思います。そこで今回はマイナーチェンジの前と後の特徴にも触れながら、ノアの中古車情報を解説します。
goo自動車&バイク | 1,172 views
トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタのヴェルファイアはアルファードと並んで同社が提供するミニバンの最上級ランクに位置づけられている名車です。兄弟者として位置づけられているアルファードとはまた違ったデザインに魅力を覚えているユーザーも多いのではないでしょうか。ヴェルファイアはかっこいいだけではなく性能もしっかりしているため、極上のカーライフを演出してくれるでしょう。今回はヴェルファイアの中古車価格の特徴についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,302 views
高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

トヨタのミニバンの中でも最上ランクに位置する車両が2002年から販売されているアルファードです。アルファードは走行性能と静音性、独特の高級感が特徴です。加えて、定員が多いことからファミリーカーとしても人気が高く、万人に愛される親しみやすさも持っています。今日ではアルファードの人気は不動のものとなっており、憧れを抱いているユーザーの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。そこで今回は2代目および3代目のアルファードの魅力と中古価格について解説します。
goo自動車&バイク | 1,973 views
根強い人気のトヨタ ハイエース。中古車価格と選び方は?

根強い人気のトヨタ ハイエース。中古車価格と選び方は?

トヨタ ハイエースは積載能力の高さと使いやすさで大人気で、とにかく実用的な車が欲しい方におすすめです。さらに、ハイエースは耐久性が高く、数万kmでは全く走りに影響が出ません。今回はハイエースの魅力と性能、そして中古車市場での選び方などを紹介します。
goo自動車&バイク | 2,281 views
トヨタの人気「高級ミニバン」おすすめ中古車種4選

トヨタの人気「高級ミニバン」おすすめ中古車種4選

大人数が乗れる車を買いたいとお考えの方には、高級ミニバンはいかがでしょうか?高級ミニバンなら8人乗れる車もありますし、日常の中で使える走行性能を備えています。何より高級と名前がついている通り、普通のミニバンとはラグジュアリー感が違います。今回は高級ミニバンの中から人気の高い4車種を選んで紹介します。どの車も高い人気に見合うだけの性能を持っているため、おすすめですよ。
goo自動車&バイク | 3,718 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク