2016年3月13日 更新

運転で性格診断?運転の癖でわかるあなたのドライバータイプ

普段どのような運転をされていますか?実は性格が運転の癖として表れていることが意外とあるのです。自分の癖を知って、ドライバータイプを理解し、どのようなことに気をつけるべきかチェックしてみましょう。

2,313 views

つい気が大きくなってスピードが出てしまう

なぜかハンドルを握ると、ついつい気が大きくなってしまってスピードが出てしまうという方は、車の運転に解放的な心地よさを感じているのかもしれません。

普段は大人しいタイプでも、つい車を運転するとスピードが上がるという方は、内面に秘めた熱い感情を持っているのかも。一見クールに見えても、実はホットで情熱的なタイプだと言えます。

ただし、スピードの出し過ぎは自己のもとですし、一定のスピード超過は罰則の対象になるので気をつけて!
gettyimages (18264)

歩行者や対向車などにイライラしてしまう

歩行者やマナーの悪い運転者に対して、ついカッとなってしまい、運転中につい文句を漏らしてしまうという方も少なくないのでは?イライラしやすい方やすぐにクラクションを鳴らしてしまう方は、すぐに行動に移したい行動力のある方かもしれません。

しかし、行動力はあってもせっかちな面も。イライラし過ぎてしまうと、一緒にいる人とのムードもこわしてしまいますし、事故に繋がってしまうこともあるので、まずは深呼吸してみましょう。他の楽しいことを思い浮かべるとイライラもおさまるかも。
gettyimages (18265)

車線変更はおてのもの

2車線や3車線などの車線が多い場所で、車線変更をして車を追い越していくのにスリルを感じるという方は、自分をカッコよく見せたいという願望があるかも。ついつい女性の前などで自慢話をしたりしてはいませんか。

自分に自信がある男性は魅力的ではありますが、自信過剰すぎるのも考えもの。カッコつけるのではなく、思いやりを持って運転するのも大切なことではないでしょうか。
thinkstock (18266)

ちょっとしたことでブレーキを踏みがち

運転は常にリスクを考えてすることは大切ですが、ちょっとしたことでブレーキを踏んでいるという方は、慎重な性格かもしれません。ほかの性格と比べ、交通事故にはつながりにくい性格だと言えます。

ただ、あまりに保守的になりすぎると、チャンスを逃してしまうことも。たまにはワイルドになってみるのも良いかもしれません。
thinkstock (18267)

つい周りの景色や会話に夢中になってしまう

運転中、周りの景色につい見とれてしまったり、会話に夢中になってしまうという方は、好奇心旺盛なタイプかも。いろいろなことに興味がもてる、楽しいタイプだと言えます。

ただし運転中は注意が必要。運転中は何が起こるか分かりません。運転中にいろいろなことに興味が湧いて、注意力が散漫してしまうと事故のもとになるので気をつけたいものです。
gettyimages (18268)
自分の運転の癖はどのタイプに当てはまりましたか?個性は大切ですが、運転の癖が車の事故に繋がってしまうこともあります。自分のタイプを見極めて、運転中は気をつけるようにしましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク