2017年7月26日 更新

車内が一番広いコンパクトカーは? 室内空間が広いコンパクトカー5選

室内空間が広い人気のコンパクトカー5車種をご紹介します。広い後部座席、ウォークスルーつきなど各メーカーのこだわりの機能が満載。運転のしやすさと広さの両方を重視したい方におすすめしたい車をピックアップしました。

47,630 views
運転しやすいサイズ感、そして小回りがきくということで、コンパクトカーが大ブームになっています。取り回しがよく運転しやすい車がいいけれども、軽自動車だとパワーや積載量の面で不安。そんな人の要望にぴったりの選択肢として好評です。しかし一方では人気の上昇に伴い各メーカーもこぞって主力戦力並みの商品展開を進めた結果、数多くの車種が乱立し、本当に使い勝手がいい車種はどれかわからなくなっているのも事実。そこで今回は数多くあるコンパクトカーの中から、車内空間にこだわった人気車種を5車種ご紹介します。皆さんの車選びにぜひ役立ててください。

今時のコンパクトカー、どこまで荷物が乗る?

gettyimages (64349)
実際の購入に踏み切るのに当たり、実際に使い始めてみないと判らないのが室内空間の広さ。【室内長】【室内高】【室内幅】がカタログに載っている場合もありますが、それではおおよその体積しか出せず、実際どのくらいの荷物が載るのか、というのはなかなかイメージすることができません。今回お伝えするのもあくまで目安だと思って聞いてください。同じコンパクトカーでも積載能力や居住性にこだわったミニバン型や走行性能にこだわったホットハッチなど、それこそ種類はさまざまです。
コンパクトカーとは排気量が1~1.5L前後の車を指します。このクラスのエンジンを積んでいるということは、よほど走行性能に特化したような車でない限り、それなりのボディサイズ、室内空間は確保されています。なので買い物やちょっとした遠出など普通の生活をしているうえでは困るようなことはないといっていいでしょう。しかし困るのは家族やグループ旅行など、多くの荷物や、大きな荷物を積み込むときです。一般的なコンパクトカーでは、トランクルームに大きめのトランクケース2つ程度が限界だと考えてください。もちろん後部座席を倒し、その部分にも荷物を積むのであればもう少し入りますが、そうすると2人乗りでの運用になってしまいます。ただこれも工夫次第で、トランクケースでなくボストンバックにするだけで、足元などの隙間空間をうまく使うこともできます。もし限界以上に積み込みたいときには積み込み方も検討してみましょう。このような大きな荷物を持っての旅行などの機会がそんなにないようでしたら、過度の心配は不要です。

後部座席の広いコンパクトカー5選

早速今回のメインテーマ、室内空間にこだわったコンパクトカーを発表していきます。なかでも後部座席を広めに取ってあるものが中心なので、人を乗せてのロングドライブが多く、快適に過ごしてもらいたいと考える人は必見です。

フリード(ホンダ)

ホンダのコンパクトミニバンが一番のお勧めです。7人乗りながらもコンパクトに凝縮されたボディは「広さ、ミニバン。サイズ、コンパクト。」というコンセプトどおり。しっかりと確保された室内長に加え、注目なのが室内高。ホンダこだわりの超低床構造によってゆとりある高さを実現しています。定員ぎりぎりまで乗っても窮屈さをさほど感じません。これだけ人が乗れるということは、普段使いや少人数でのレジャーではかなりの量の荷物が積めるということ。シートアレンジも多彩なので2列目を前に詰めることでちょっとした家具の収納もできるようになります。また7人も乗せる予定はない、という人には5人乗りのフリード+がお勧め。3列目がないので、より多くの荷物を積み込めます。専用のアタッチメントをつけると後部座席をフルフラットにできるので、車中泊も可能です。家族や友達大勢を乗せたいけど、維持費や運転のしやすさからコンパクトがいい、そんなに多くは乗せないからゆとりある室内空間が欲しい、などいろいろな人を満足させる、まさに「ちょうどいい」車です。
 (64336)

ソリオ(スズキ)

スポーティでスタイリッシュな見た目が特徴のこの車。中身もかなり特徴的です。まずなんといっても2515mmの室内長。これはクラス最高を誇っており、この充実の前後の長さを軸にしてソリオは室内空間を作り上げています。これに合わせるのが前席のセパレート構造とフラットフロア。コンパクトカーでは珍しいウォークスルーを実現しています。幅広い車内を自由自在に移動できる便利さは、特に小さいお子さんがいる子育て世代にはありがたいです。またエンジンは世界中で評価の高いスウィフトと同じものを利用しているので動力性能もばっちり。燃費も一番燃費の悪いと言われる4WDモデルで22km/l、ハイブリッドモデルでは32km/lと文句なしです。
 (64340)

ポルテ(トヨタ)

こちらの特長はなんと言っても電動スライドドアが搭載されていること。助手席のドアを後部座席と一体化させたスライドドアにすることで、ミニバンにも劣らない驚異的な間口を実現しました。育児に、買い物に、と何かと両手がふさがりがちな主婦にとって、この幅広い間口はとってもありがたいです。またサイドステップも低く設計されているのでお子さんの乗り降りだってらくらく。こちらも前席がセパレートになっているのでウォークスルーが可能です。後部座席のゆとりも十分で大人が足を組んでもまだ余裕があります。運転席からの死角を作るピラーも細く見せる工夫がなされているので、今まであまり運転の機会がなく、運転にはちょっと自信がない方でも安心して運転できます。
 (64343)

シエンタ(トヨタ)

大きく開いた台形の遊び心あふれるフロントグリルが特徴のコンパクトカー。そんな個性的なデザインとは裏腹に、使いやすさを徹底的に考え込まれた車内設計は質実という表現がぴったり。中でも特筆なのが薄型燃料タンクの採用などによる低床構造。これによって地上とのギャップを少なくして乗降時の負担を減らすと同時に驚きの室内空間を実現しています。日常使いや、ロングドライブ、たくさんの荷物を積み込みたいレジャーまで、なんでもこなせる便利な一台です。
 (65286)

ルーミー(トヨタ)

「1LD-car!」という謳い文句のとおり、まるで家かのような車内の快適さに特化してのがルーミーです。その何よりの強みは多彩なシートアレンジ。荷物の多いときにはトランクルームを、自転車など大きな荷物を積みたいときにはリアシートをダイブイン!高さのあるものはトランクルームの床を跳ね上げさせてなど幅広い使い方が可能です。2人でゆったりしたい時にはフルフラットシートにもなるので、車中泊にも最適です。
 (65288)

まとめ

今回は室内空間が広いコンパクトカーを見てきましたがいかがだったでしょうか。コンパクトカーといってもそれぞれに強みがあります。ほどほどの室内空間でいい、という方はキューブなどのもう一回り小さいサイズもおすすめ。より運転に余裕が持てます。また今回は国産車に限定とすることでご紹介しなかったのですが、予算にも余裕があり、国産にこだわらないというのならフォルクスワーゲンのゴルフもお勧めです。室内のゆとりも十分ですし、何より欧州車の洗練されたボディや固めのスポーティな乗り味は、一度経験すると虜になってしまうかもしれません。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

小回り抜群!小さい車10選

小回り抜群!小さい車10選

日本の国土事情や家庭事情にあった小さい車をお探しの方必見!普通車から高級車まで人気メーカー、人気車種を軽自動車やコンパクトカー、外車からご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 21,527 views
スライドドアのある人気コンパクトカー4選

スライドドアのある人気コンパクトカー4選

今回はスライドドア付きのコンパクトカーの中から、人気車種4つを紹介していきます。コンパクトカーでスライドドア仕様のものを探して困っていた方は必見。スズキ、トヨタ、ホンダ、プジョーの人気車種とそれぞれの特徴をご紹介します。
goo自動車&バイク | 11,254 views
長く乗れる車ランキング[軽自動車・コンパクト・ミニバン・ミッドサイズ]

長く乗れる車ランキング[軽自動車・コンパクト・ミニバン・ミッドサイズ]

車の性能があがった現在では車の平均保有年数7~8年と言われています。車を買うなら長く乗れる丈夫な車のほうがお得ですよね。軽・コンパクト・ミニバンの中でも故障が少ない車や、耐久性の高いメーカーをランキングで紹介します。
goo自動車&バイク | 47,992 views
4WDのコンパクトカー人気ランキングTOP7

4WDのコンパクトカー人気ランキングTOP7

小型車の低燃費と四駆の安定性、両方の良さをあわせもつ4WDのコンパクトカーは市場でも人気のタイプです。今回は株式会社スカイトが保有する中古車登録台数データ(2017年4月現在)を元に4WDのコンパクトカーの人気ランキングをご紹介します。
goo自動車&バイク | 24,822 views
低燃費車はこれだ! コンパクトカー燃費ランキング

低燃費車はこれだ! コンパクトカー燃費ランキング

燃費のいいコンパクトカーを比較しランキング形式にてご案内します。低燃費のコンパクトカーが人気の理由とは?中古車のコンパクトカーはどんなものがあるのでしょうか。「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 42,384 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク