2015年12月25日 更新

チョイ悪おやじデビュー!人気の最新イタリア車

脳裏に刻まれるような華麗なデザイン、過激で癖のある走りなど他国の車とは一線異なる魅力がイタリア車にはあります。さてそんなイタリア車の中からチョイ悪をアピールできるおすすめの最新車種をピックアップしていきます。

2,359 views

マセラティ・クアトロポルテ

クアトロポルテは、イタリアの自動車メーカー「マセラティ」が販売する高級4ドアセダンです。4ドアセダンながらまるでクーペの様な美しくスポーティなデザインをしており、内装についてもマセラティならではの、まるで高級工芸品の様な仕上がりとなっています。

また見た目だけではなく、性能も高く、搭載される3.8リッターV8ツインターボエンジンから発揮される出力は、最大馬力530ps、最大トルク550Nmとなり、最高速は307km/hにまで達します。官能的なエンジンサウンドも魅力的です。

クアトロポルテ4ドアセダンのイメージを覆すかの様な美しくパワフルな車であり、"艶やか"という言葉がとても良く似合う4ドアセダンです。一見控えめな4ドアセダンというジャンルで、さり気無くチョイ悪や過激さなどをアピールしたい方にはおすすめの車となります。新車価格は1700万円程度~となります。
 (11842)

アルファロメオ・4C

4Cはアルファロメオとしては初のミドッシップスポーツカーです。ボディにフルカーボンモノコックを採用するなど徹底的な軽量化を施しており、車両重量はわずか895kgしかありません。

それでいて、ミッドシップレイアウトを組んでいるためコーナリング性能は圧倒的であり、本気のスポーツドライビングが楽しめます。またアルファロメオならではの美しいデザインも顕在で、見ているだけでもワクワクさせられる車です。

なお、この4Cは一見は数千万するスーパーカーに思えそうですが、実際は新車価格780万円程度~と意外なほど現実的な価格設定としています。性能から考えると割安と言える価格水準であり、走りを追求したい方であればお買い得な車と言えるかもしれません。
 (11844)

ランボルギーニ・ウラカン

ウラカンは、大ヒットした先代ランボルギーニ・ガヤルドの後継機となる車です。「ベイビーランボルギーニ」と呼ばれるこのシリーズは、扱いやすく購入しやすいランボルギーニを目指したシリーズで、このウラカンでもそのポリシーは継承されています。

ウラカンは、最高馬力610ps、最大トルク57.1kgmともはや"ベイビー"の名が霞むほどのモンスターマシンになっていますが、改良された高性能な4WDシステムの制御により、これまで以上に扱い易いランボルギーニに進化しています。価格も2750万円程度~と引き続きランボルギーニとしてはリーズナブルな価格に設定。見た目もよりスタイリッシュで未来的なデザインとなりました。

スーパーカーとなるため、一般的に考えれば性能も価格もとてつもない車となりますが、あくまでランボルギーニとして考えれば、より高性能で、より扱いやすく、より購入しやすい車に進化しています。ベイビーと言えども闘牛の名を持つこの車は、あなたの生活にチョイ悪で非日常的な世界を体感させてくれるでしょう。
 (11846)

フェラーリ・F12ベルリネッタ

F12ベルリネッタはフェラーリのフラグシップモデルとなり、数あるフェラーリの中でも最大パワーを持つモデルです。6.2リッターV12エンジンから発揮される出力は最高馬力760ps、最大トルク690mにのぼり、最高速度は340km/h、0-100km/h加速は僅か3.1秒を記録します。

パワー的にはフェラーリ至上過去最高値といわれている車で、恐ろしいほどの加速力を体感させてくれます。またこのF12ベルリネッタはこのビックパワーをFRで受け止めので、この車の本領を発揮させるためには高いドライビングも求められています。性能的にも価格的にも万人向けではなく人を選ぶ車です。その分ロマンの様なものが詰まった車でもあり、これを操ることができれば一流のチョイ悪と言えるかもしれません。新車価格は3700万円程度~となります。
 (11848)

アバルト・595コンペティツィオーネ

フィアットのコンパクトカー、フィアット500をチューニングした特別モデルです。このアバルトの名を冠するモデルというのは辛口なチューニングが施されており、一見は可愛らしいコンパクトカーの様に思えます。ただ、中身はベースとなるフィアット500とは大きく異なる、所謂「羊の皮の被った狼」的な車です。

フィアット500の倍となる160馬力まで引き上げられたエンジンパワー、強化サスペンションや強化ブレーキなどと数々のチュー二ニングが施されており、見た目からは想像できないほどクリックで荒々しい走りを体感することができます。イタリア車ならではの荒々しさ、ピーキーを今現在も体感できる貴重なモデルと言えるかもしれません。

見た目的にはチョイ悪とはかけ離れていますが、その中身は大衆車に埋もれないチョイ悪さを十分持ち合わせています。なおアバルト500という車もありますが、このアバルト595はアバルト500をよりパワーアップさせた上位モデルとなります。新車価格は335万円程度~となります。
 (1055)

この様にイタリア車は過激な性能、可憐なデザインなど他国の車ではなかなか見られない個性が溢れています。これらの車はチョイ悪な非日常を体感させてくれるでしょう。またこの他にもまだまだ魅力的なイタリア車もありますので、関心がある方はぜひ調べてみてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一度は運転してみたい!高級車が借りられるレンタカー屋5選

一度は運転してみたい!高級車が借りられるレンタカー屋5選

自動車を運転するのならば、一度は乗ってみたいのが高級車!ただ、高級車は買うのにも、車種によっては維持するだけでも、かなりの出費となるのでなかなか手が出せません。そこで、ご紹介するのが高級車を借りることができるレンタカー屋。ここでは、高級車を扱うおすすめのレンタカー屋をまとめました。
goo自動車&バイク | 10,835 views
男の憧れ!フェラーリの維持費を計算してみた

男の憧れ!フェラーリの維持費を計算してみた

男なら一度はオーナーになりたい、高級スポーツカーの代表とも言えるのがフェラーリ。イタリアの職人が一台ずつ手作りすることで生み出されたマシンはまさに芸術品!…ですが、そんなフェラーリは購入するのが大変なのはもちろん、維持するのも大変です。ここでは、フェラーリの維持費についてまとめました。
goo自動車&バイク | 7,022 views
大人の憧れ、輸入スポーツカーを比較!ランボルギーニVSフェラーリ

大人の憧れ、輸入スポーツカーを比較!ランボルギーニVSフェラーリ

車が好きな人なら一度は憧れるスーパーカー。中でもランボルギーニとフェラーリ、どちらにしようか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。そこで今回はこの2大メーカーを比較してみました。
goo自動車&バイク | 7,746 views
みんなの憧れ!ランボルギーニの最新情報

みんなの憧れ!ランボルギーニの最新情報

スポーツカーの中でも、高性能かつ洗練されたデザインとして位置づけられ、限られた層しか購入を許されないスーパーカー。その数々輩出してきたランボルギーニ。今回は、2015年に発表された最新車を中心にランボルギーニに関する情報を紹介いたします。
goo自動車&バイク | 391 views
女性が選ぶ助手席に乗りたい車ランキング

女性が選ぶ助手席に乗りたい車ランキング

やはり男性側から見た車のかっこよさと女性側から見た車の良さというのは変わってきます。どちらかというと、女性は車のステータスで評価する部分もあるからです。今回は、女性側から見た、助手席に乗りたい車をランキング形式でご紹介します。
goo自動車&バイク | 14,185 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク