2016年3月20日 更新

運転が苦手な人必見!運転しやすい車選びのポイント

運転が得意だったり好きな場合は車に対する様々なこだわりが出てきますが、運転が苦手な場合に何よりも大切なことがあります。それは、運転しやすい車かどうかということです。運転しやすい車は肩肘張らずに気楽に乗れるのも利点ですので、運転が得意な人も車選びのポイントとして参考にしてみては如何でしょうか?

2,123 views

運転のしやすさを念頭に置いてのAT車

 (19325)

自動車を運転する際には、五感をフルに働かせて各種装置を操作することになります。ハンドルやアクセル・ブレーキの操作は勿論、ウインカーやワイパーの操作も必要となります。そしてそこに、MT車であればクラッチとシフトの操作が加わります。

慣れると車を操作する楽しみにも変わるクラッチとシフトの操作は、運転が不慣れな場合だと苦痛以外の何ものでもなく、プレッシャーのあまり、ハンドル操作に集中できなくなる場合も見受けられます。AT車を選択することで、操作を減らして運転を楽にしましょう。

アイポイントは普通か、やや高めが良い

gettyimages (19326)
アイポイントという言葉があります。これはシートへ座った時にどの程度の高さから見渡せるかの参考になるもので、一般的にスポーツカーはアイポイントが低く、ミニバンやSUV等は高く設定されています。

運転のしやすさを考えた場合、普通からやや高めの範囲の車を選ぶことで見通しが良く、乗りやすいと言えます。低過ぎると独特のポジションとなり、スポーツ走行やレース走行にはには向いていると言えますが、慣れが必要です。その逆は極端なことを言えば大型トラックがそうですが、こちらも慣れが必要になります。

車両感覚が掴みやすいのは、コンパクトで取り回しの良い車

gettyimages (19327)
運転のしやすさで重要となることの一つに、車両感覚の掴みやすさがあります。駐車や車庫入れの際に、これが掴めないととても苦労しますよね。

最近ではバックカメラやセンサーも普及してはきましたが、それらはあくまでも補助的な物なので、やはり車両感覚を掴むのは大切です。運転席からの距離が近いほど容易になるので、軽自動車やコンパクトカー、大きくても5ナンバークラスに収まる車であれば、クリアできる項目です。

また、全長が5ナンバークラスでも幅の関係で3ナンバーに属するグローバルサイズの車も多くなり、見た目の割りに小回りが利かない車もあります。車両選択の際は、幅も気にすると良いでしょう。

肩肘張らずに乗るには安さも大切

thinkstock (19328)
やや精神論的な話にもなりますが、やはり車両価格の高い高級車であるほど運転の際には緊張します。それが適度な緊張感を持たせてくれて逆に慎重になる側面もありますが、過度の緊張は疲労も高まりますよね。

車両価格が安い大衆車であれば万が一修理する際の部品代や工賃も安く済む傾向にあり、人気車であれば中古部品の流通量も豊富にあります。安いから直す分の負担も少ないので遠慮なくぶつけた方が良いとは言いませんが、維持するにあたって困窮しない方が、精神的にも安心して運転することができると言えます。

自動車学校、教習場、運転免許試験場の車両を考えてみる

セダン

via pixabay.com
セダン
少々斜めの視点ではありますが、自動車免許を取得する際に、どの様な車を使用していたでしょうか? 年代によって答えも変わると思いますが、多くの場合、5ナンバークラスの4ドアセダンを運転してはいませんでしたか?

車名で言えばブルーバード、コロナ、ランサー、クルー辺りかなと思いますが、これらは良くも悪くもオーソドックスな車であり、エンジンやハンドリングの性能にクセが少ない分、運転しやすい車だと言えます。サイズ的にもこれくらいのに慣れておくと、ここから大きくするのも小さくするにも選択肢が豊富なので、最初の1台にもおススメできます。
運転のしやすさを気にする場合、オーソドックスな選択をすることが重要です。際立った性能を求めると気を遣う項目がそれだけ増えるので、不慣れなうちは特に、普通の車で基本的な運転技術の向上に努めるのが良いでしょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ペーパードライバーも安心?運転しやすい車選びのポイント

ペーパードライバーも安心?運転しやすい車選びのポイント

車選びで一番考えるべきなのは、運転のしやすさ。一般的によく言われる運転しやすい車の条件としては、「視界のいい車」「コンパクトな車」などが挙げられますが、しかしこれらのことは考えてみれば当たり前のこと。車特有の条件を加味した上での「運転しやすい車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,761 views
初心者におすすめのコンパクトカー8選

初心者におすすめのコンパクトカー8選

軽自動車と同じくらいに運転しやすいコンパクトカー。運転免許をとって最初に乗る車として、家族ができて久しぶりに運転する車としてコンパクトカーを選ぶ人も多いと思います。今回は初心者にもおすすめな運転しやすいコンパクトカーのご紹介です。
goo自動車&バイク | 31,502 views
ペーパードライバーでも安心!高速道路を安全に走るポイント5つ

ペーパードライバーでも安心!高速道路を安全に走るポイント5つ

ペーパードライバーにとって一般道路の走りに慣れても、高速道路での走行は一つの関門です。高速道路の走り方は一般道路の基本的な走り方とは同じでも、高速道路のルールやマナーが違っています。これらが守れないと事故の原因になりかねませんが、ルールやマナーが守れれば高速道路の運転は楽しいものです。
goo自動車&バイク | 10,253 views
ペーパードライバーを抜け出したい!練習する際の注意点とは?

ペーパードライバーを抜け出したい!練習する際の注意点とは?

免許を取ってから数年、ほとんど運転をしなかったので、思い切ってペーパードライバー講習を受けてみたけど、まだまだ運転は不安、という方はいませんか?今回はそんな方のためにペーパードライバーのためのおすすめの練習法をご紹介します。
goo自動車&バイク | 835 views
ペーパードライバーも安心 コツを掴んで安全運転

ペーパードライバーも安心 コツを掴んで安全運転

免許取得後や取得してから時間が空いてしまいペーパードライバーで運転に不安のある方が多いと思います。そんな、ペーパードライバーの方が安心して運転できるコツやポイントについて詳しくお話しします。
goo自動車&バイク | 629 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク