2016年6月26日 更新

トヨタ博物館「クラシックカー・フェスティバル」を見に行こう

毎年恒例のトヨタ博物館主催の「クラシックカー・フェスティバル」が、愛・地球博記念公園で開催されます。2016年5月で第27回を迎える恒例のイベントの魅力とは?フェスティバルの前に、事前にチェックしてみましょう。

420 views

「クラシックカー・フェスティバル」の時期がやってきた!

第27回トヨタ博物館主催の「クラシックカー・フェスティバル」は、2016年5月29日(日)午前8時45分より開催されます。開催場所は、愛・地球博記念公園。今年もさまざまなクラシックカーが会場を沸かせますよ。展示されるクラシックカーは、トヨタ博物館所蔵の1920~1930年代にかけてのクラシックカー。パッカードツインシックスやロールスロイスファンタムⅢなどなかなか見られない貴重なクラシックカーです。展示だけでなく、当日は走行のお披露目も行われますよ。

圧巻の公道パレード!

クラシックカーの展示も見事なものですが、やはり注目は、クラシックカーの公道パレード。当日は、クラシックカーのオーナーが集合して、約150台のクラシックカーが決められたルートを駆け抜けます。なかなか見られないクラシックカーが走行している光景はまさに圧巻。気になるあのクラシックカーも見られるかもしれませんね。

クラシックカーに試乗もできる

クラシックカー・フェスティバルの魅力は、クラシックカーを見られるという点だけではありません。実際に、クラシックカーに触れて、試乗することもできます。試乗の対象となるのは、1991年式のロールスロイスコーニッシュⅢとジープニー、2001年式のLTI TX1です。また、試乗はできませんが、1914年フォードモデルTツーリング、1954年式ナッシュメトロポリタン、1953年式シトロエン11Bは実際に車に乗って記念写真を撮ることも可能です。クラシックカー好きなら胸が高まりますね。
gettyimages (42506)

フェスティバルの場所は「愛・地球博記念公園」

クラシックカー・フェスティバルの開催場所は愛・地球博記念公園(モリコロパーク)です。万国博覧会、愛・地球博の舞台となった場所として有名ですね。博覧会の跡地には、現在も記念館が建てられており、世界中から寄贈された展示物を自由に見ることができます。またほかにも、茶室や温水プール、サイクリングコース、体育館、球場なども備えられているなど、アクティビティにも富んだ場所。フェスティバルの後は、公園内を散歩してみるのも良いかもしれません。
All sizes | aichikyuhaku_kinen_koen_20090330115849 | Flickr - Photo Sharing! (42515)

■愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
・アクセス:長久手ICより車で約5分
・住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
・駐車場:あり
・URL:http://moricoro-park.com/

主催は「トヨタ博物館」

愛・地球博記念公園で開かれるクラシックカー・フェスティバルで主催となるのが、トヨタ博物館です。フェスティバルの展示品となるクラシックカーもトヨタ博物館より提供されています。本館は自動車誕生から1990年代においての日本車まで、自動車の歴史をその目で確かめながら知ることができるつくりです。さらに、新館では生活と車と題して、今では見られない車のポスターや書籍などが展示されており、まさに車の歴史がつまった場所となっています。
All sizes | Cedric | Flickr - Photo Sharing! (42520)

■トヨタ博物館
・アクセス:長久手ICより400m
・住所:愛知県長久手市横道41-100
・URL:https://www.toyota.co.jp/Museum/

トヨタ博物館に行くなら「ブックカフェ」もチェックしてみて!

主催であるトヨタ博物館を訪れるのであれば、ミュージアムに併設されたブックカフェにも立ち寄ってみたいものです。ブックカフェでは、50冊もの車に関するアートブック、漫画、写真集などが揃えてあります。ただお茶を楽しむというだけでなく、ミュージアムの余韻を感じながら、さらに車に浸れるそんな空間です。カフェ内では、車に関する書籍を楽しみながら、エチオピア産の良質な豆を使ったコーヒー、豊田市のさくらワークスで手づくりされた焼き菓子もいただけますよ。
■ブックカフェ(トヨタ博物館内)
・アクセス:長久手ICより400m
・住所:愛知県長久手市横道41-100 トヨタ博物館新館1階
・URL:http://www.toyota.co.jp/Museum/facilities/restaurant/
年2回開催されるトヨタ博物館主催のクラシックカー・フェスティバル。フェスティバルで登場する昔懐かしのクラシックカーはどれも見逃せません。実際に触れたり撮影をするチャンスなので、クラシックカー好きならぜひチェックしておきたいですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタ産業技術記念館が何気にスゴイ

トヨタ産業技術記念館が何気にスゴイ

トヨタ産業技術記念館の広い敷地内には、トヨタの名前を世界に知らしめた自動車技術の展示のほか、繊維機械や蒸気機関などのさまざまな魅力的なスポットが集合しています。今回は、そんなトヨタ産業技術記念館の魅力についてチェックしてみましょう。
goo自動車&バイク | 649 views
トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタの人気ミニバン「ノア」モデル別の特徴中古車価格は?

トヨタ ノアはヴォクシーの兄弟車としても知られるミニバンです。2017年7月にマイナーチェンジが行われ、これまでと違ったフォルムになったことを覚えている方も多いのではないでしょうか。ただ、具体的にどのように変わったのかよくわからない方も多いと思います。そこで今回はマイナーチェンジの前と後の特徴にも触れながら、ノアの中古車情報を解説します。
goo自動車&バイク | 1,285 views
トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタのヴェルファイアはアルファードと並んで同社が提供するミニバンの最上級ランクに位置づけられている名車です。兄弟者として位置づけられているアルファードとはまた違ったデザインに魅力を覚えているユーザーも多いのではないでしょうか。ヴェルファイアはかっこいいだけではなく性能もしっかりしているため、極上のカーライフを演出してくれるでしょう。今回はヴェルファイアの中古車価格の特徴についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,467 views
高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

高級ミニバンの雄!中古で買うアルファードの中古価格とおすすめモデル

トヨタのミニバンの中でも最上ランクに位置する車両が2002年から販売されているアルファードです。アルファードは走行性能と静音性、独特の高級感が特徴です。加えて、定員が多いことからファミリーカーとしても人気が高く、万人に愛される親しみやすさも持っています。今日ではアルファードの人気は不動のものとなっており、憧れを抱いているユーザーの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。そこで今回は2代目および3代目のアルファードの魅力と中古価格について解説します。
goo自動車&バイク | 2,168 views
根強い人気のトヨタ ハイエース。中古車価格と選び方は?

根強い人気のトヨタ ハイエース。中古車価格と選び方は?

トヨタ ハイエースは積載能力の高さと使いやすさで大人気で、とにかく実用的な車が欲しい方におすすめです。さらに、ハイエースは耐久性が高く、数万kmでは全く走りに影響が出ません。今回はハイエースの魅力と性能、そして中古車市場での選び方などを紹介します。
goo自動車&バイク | 2,448 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク