2017年8月28日 更新

キャンプに最適かつおすすめの車9選!徹底比較

キャンプ好きアウトドア志向の方にぴったりのおすすめの車をランキング形式でご紹介!キャンプ用車選びに迷っている方へキャンプ向き、キャンプ場に似合う最適な車をラインナップしました。

17,294 views

春から秋は絶好のキャンプシーズン、今年こそ車でキャンプに行こう!

春から秋にかけては絶好のキャンプシーズン。デイキャンプはもちろん、泊まりがけでのキャンプは、美味しいお酒、美味しいお肉、そして花火と、都会を離れ大人も子供も非日常ならぬ“火日常”を楽しめる絶好のチャンス。
今回は、そんなキャンプが大好きな筆者自ら、キャンプシーズン真っ盛りの8月に軽井沢のキャンプ場で調査してきました!筆者自身も車を選ぶ際に、4人プラス荷物でキャンプを楽しめる車探しに難儀しただけに、キャンプに行ける車探しで迷っている方の参考になればと思います。
thinkstock (65640)

キャンプにぴったりの車 9選

キャンプといっても、なんでもレンタルできるキャンプ場でのデイキャンプから、オートキャンプ、今話題のグランピングまで種類はいろいろ。もちろん、キャンプに持っていく必要があるものも変わってきます。

中でも今話題なのは、自然の中でホテル並みの快適さが味わえる「グランピング」。今回調査の対象となった「星のや・富士」などでは、持っていく必要があるものは通常の温泉旅行と変わりませんが、キャンプだけでなく焼きマシュマロやテラスでの燻製なども楽しめます(ちなみに「星のや・富士」の送迎車はジープ。アウトドア好きに大人気の車です)。
星のや・富士

星のや・富士 テラスで燻製作り
今回調査に行った軽井沢のキャンプ場もオートサイト、林間サイト、コテージ&キャビンと、多種多用なキャンプが楽しめるグランピングスポット。せっかくなのでサイト毎に多かった車種をご紹介させていただきます。

やっぱり気になるのはオートサイト

キャンプといえば、“車の横にテントを張って”が定番ですよね。キャンプ上級者はもちろん初心者でもチャレンジしやすいのが、サイト内の高低差や障害物の少ない広々としたオートサイト。こちらで見かけた上位3車種をご紹介します。

1.アルファード(トヨタ)

キャンプグッズにこだわりたいなら、やはり縦方向のスペースが長いLサイズのミニバン。筆者もフルサイズSUV、Eセグメントのハッチバックといろいろな車を試しましたが、一番荷物を乗せられると感じたのはLサイズミニバンです。中でもキャンプとなると周りのサイトからの見た目も重要。アルファードは見た目も、積載量も、両方◎の車です。
 (65727)

2.ステップワゴン(ホンダ)

タテ・ヨコ・高さすべてに余裕があり、1.5L~2.0Lの5ナンバーサイズのミニバンでクラストップレベルの大空間を有するステップワゴン。手頃なお値段もあり、ファミリー層にも人気です。
 (65729)

3.セレナ(日産)

ステップワゴンと同じく1.5L~2.0Lの5ナンバーサイズのミニバンでクラストップレベルの大空間。そして日産の誇るプロパイロットはキャンプで疲れたお父さんの味方です。
今年の夏は雨が多いこともあり、この日も小雨が降ったり止んだり。こういう日はやはりミニバンは最強です。トランクから荷物を取り出すときも、バックドアが屋根がわりになります。車内も広いのでテントを張り終えるまでの間は室内で子供たちが遊んだり、ひと眠りしたり、使い方も様々。
もちろん、ミニバンはキャンプには最強ですが、ミニバンを持っていないからといってキャンプに行くことをあきらめないでください。今回のキャンプ場はレンタル品が充実しているということも多少は影響あるかもしれませんが、「わ」ナンバー(レンタカー)のアクアや、ミニクーパーなども止まっていました。キャンプ用品をサイズ重視で選べば、特に夏はそれなりにコンパクトにキャンプにチャンレンジできます。
 (65731)

フリーサイト感満載の林間サイト

雨風もしのげ、借景ではないですが自然そのものがサイトの一部となる林間サイト。やはり、SUVの見た目のかっこ良さは周りのサイトからも目を引きます。ミニバンと比べると少し荷室の容量が弱いSUVですが、オートサイトのようにサイトいっぱいにテントやタープを張るのではなく、林の中にちょうどいいサイズのテントを張るので、SUVの積載量でも十分なのかもしれません。

1.ハリアー(トヨタ)

国産のカッコよく手頃なお値段のSUVといえばハリアー。キャンプ道具のように細々したものであれば上手に結構な量を積み込むことができます。そして、やはりサイトの横に駐車している姿も嫌味なくかっこいい!
 (65733)

2.ヴェルファイア(トヨタ)

同じLサイズミニバンの中でも荷物の収納スペースに一番余裕のあるアルヴェル兄弟。なかでも力強くアクティブなイメージのヴェルファイアは林の中でも存在感を放ちます。
 (65735)

3.エクストレイル(日産)

アウトドアスポーツ向きのアグレッシブなデザインのエクストレイル。夏はキャンプに、冬はスノボやスキーにと1台で2度美味しいSUVです。カラーも多彩で、キャンプ場での存在感も抜群です。
 (65737)

サイトのお値段倍以上、気になるコテージ&キャビン

さすがは避暑地として有名な軽井沢。たとえキャンプ場でも夏休み期間は2万円~5万円と決してリーズナブルとは言えないお値段です(通常は1万~3万)。特にコテージはバス・トイレ、それにBBQグリルをこだわる人の中で有名なWeber Original Kettleや寝具までついているので、何も持っていかなくてもグラマラス・キャンピングを楽しめます。そんなコテージ・キャビンで見かけた車は外車&SUV率が高い結果となりました。

1.Q5(アウディ)

アウディのSUVの中でも大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいいサイズのSUV。全モデルにクワトロ(フルタイム4WD)を搭載しているのでキャンプ場への行き帰りも快適です。
 (65739)

2.フォレスター(スバル)

スバルの誇るSUV。キャンプ場に行くと見ないことのない1台。ただ、今回は夏休みのキャンプ場ということもあり家族連れが多くいつもよりちょっと少ない印象でした。平日のキャンプ場ではSUVの中でもトップで目にする車です。
 (65741)

3.RX(レクサス)

初代と2代目モデルまでは「ハリアー」として販売されていた、セダンとSUVの特長をあわせ持つクロスオーバーモデル。「ハリアー」同様にアウトドア向きの車ですが、さらにレクサスのエンブレムが存在感を引き立たせます。
 (65744)

他にも、GLAやBMW3シリーズ、ゲレンデ、アルファード、ヴェルファイアなども。アルヴェル、やはりここでも強いです。コテージやキャビンになると、テントや寝袋、BBQグリルなど、大物が不要になるので荷物も少なくてすみます。そうすると、車の選択肢も増えてきます。もちろん仲の良い仲間と大人数で、大型のクーラーBOXに食材を詰め込んで、Weber Original KettleのようなこだわりのBBQセットを追加で持ち込んで……となった場合は、大容量が積める車は人も荷物も積むことができ、魅力的です。

まとめ

全体としてやはりオートサイトでミニバン、林間サイトやコテージ&キャビンではSUVがランクインという結果となりました。もちろん、サイトを問わずアルファード、ヴェルファイアはピックアップされるものが多かったです。
最終的には、大は小を兼ねるではありませんが、大型ミニバンやフルサイズSUVは荷物も詰めて、その上で座席にも余裕があり移動中も楽というメリットがあります。手頃なお値段のステップワゴンや、キャンプで疲れたドライバーにも優しいプロパイロット搭載のセレナも魅力です。
といっても、車種が全てではありません!キャンプの楽しさはなんといってもキャンプ場に行って、大人も子供も無邪気に自然の中で遊び、笑顔になること。寝心地はもちろん重要ではありますが、最小限のキャンプ道具で遊ぶことも、より自然が身近に感じられて楽しいもの。行かないより、行く!コンパクトカーでもオートサイトでキャンプできます!
(佐藤沙雪)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

維持費も安い?5ナンバーサイズのおすすめ中古車 7選!

維持費も安い?5ナンバーサイズのおすすめ中古車 7選!

コンパクトで走行や駐車がしやすい、燃費がいいなどの理由から日本では広く普及している5ナンバー。「5ナンバーだけでも種類が多すぎてどう選べばいいのか分からない…」という人も多いと思います。そこで今回は、5ナンバーと3ナンバーの違いから、おすすめの5ナンバー車種の中古車情報をボディタイプ別にご紹介します。
goo自動車&バイク | 4,063 views
独身男性にチェックして欲しいおすすめ車種5選&中古車情報【20代編】

独身男性にチェックして欲しいおすすめ車種5選&中古車情報【20代編】

18歳で運転免許を取得してはや数年。運転にも慣れて、そろそろ欲しかったあの車に乗り換えようかと考える。結婚はまだしていなくて、自分の趣味でクルマを選べる。多くの人に取って、20代はそんな時期ではないでしょうか?今回は20代独身男性に是非ともチェックして欲しいおすすめ車種をご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 4,218 views
ファミリーにおすすめしたい!一台ですべてを賄える中古車3選!

ファミリーにおすすめしたい!一台ですべてを賄える中古車3選!

2017年7月に発売されたMINI クロスオーバー は「これ一台ですべて賄えるMINI」だそうです。3ドアのMINIですべての要求に答えるのは無理がありますが、MINI クロスオーバーなら、MINIらしさを堪能でき、実用性もあります。それでは、MINI以外で「一台ですべてを賄えるクルマ」とはどのようなクルマになるのでしょうか?
goo自動車&バイク | 4,674 views
雪道も山道も!アウトドア派が乗るべき、おすすめ車種5選!

雪道も山道も!アウトドア派が乗るべき、おすすめ車種5選!

オシャレな外装や広々とした室内空間をアピールする車が増えていますが、車の本来の魅力であるスピード感やパワフルさが光る車にも改めてスポットライトが当たっています。そんな車たちはアウトドアにぴったり!山道走行や雪道もOKな車を紹介します。
goo自動車&バイク | 4,930 views
カワイイが大好き!欲張り女子にオススメしたいクルマ6選!

カワイイが大好き!欲張り女子にオススメしたいクルマ6選!

女性ドライバーの皆様は車を買うときのポイントに何に重きを置きますか?やっぱり「見た目!」「可愛さ!」という方も多いのでは無いでしょうか?この記事ではそんな女性にオススメできる車種を国産車、外車でそれぞれまとめて紹介します。
goo自動車&バイク | 2,590 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク