2016年3月31日 更新

徳島に来たら絶対ラーメン!ドライブで巡る徳島ラーメン人気店5選

日本三大盆踊りの阿波踊りで有名な徳島県徳島市、徳島のグルメといえば外せないのが徳島ラーメンです。「白系」・「黄系」・「茶系」の3種類のスープがあり、チャーシューではなく豚バラ肉ののったラーメンが特徴です。今回はそんな徳島ラーメンでおすすめのお店5店をご紹介したいと思います。

1,927 views

全国的にも有名な いのたに

横浜にある新横浜ラーメン博物館においてかつて4ヶ月連続の売上No.1を獲得した有名なラーメン店です。創業50年の長い歴史を持つラーメン屋で、その店内には有名人の色紙が数多く貼られています。中にはなんと安倍総理の色紙もあり、色紙を見ているだけで「おー」と思わずつぶやいてしまいます。煮干し、野菜、豚骨などから作られたラーメンスープは、薄い茶色で味は濃いめの醤油味です。見た目はこってり系ですが、味はしっかりしつつも意外とあっさりとした味わいとなっています。麺はいのたに秘伝の細めでストレートな自家製手打麺です。もちもちの食感とスープの相性は抜群です。甘辛く味付けた硬めの豚バラ肉がのっていて、さらにトッピングで生卵を絡めると濃いめの味がマイルドになりより美味しく食べられます。おすすめの食べ方は麺を半分くらい食べた後に玉子を入れて、すき焼風する食べ方です。また、ラーメンをおかずに白い飯を食べるのが徳島ラーメンの特徴なので、ご飯も頼んでみてください。徳島を代表するラーメン店です。

#いのたに本店 #徳島ラーメン #徳島

A photo posted by ふるかわ (@hinpuf08) on

#いのたに本店 #徳島ラーメン #徳島

■いのたに本店
・アクセス:東名高速道路 徳島ICより15分
・住所:徳島県徳島市西大工町4-25
・駐車場:あり

スープの濃さが選べる春陽軒

これぞ徳島ラーメンと地元で評判のお店なのが春陽軒です。メニューはなんと中華そば1種類のみ。自信の表れかもしれないですね。鶏ガラや豚骨、昆布を半日間煮込んで作ったラーメンスープは、地元産である特注の醤油を使用し、濃厚な醤油の甘味が引き立つような「究極の甘辛味」として有名です。秘伝のスープは先代から引き継がれた自家製で、始めはしっかりと醤油の味わいで後から優しい甘さが口いっぱいに広がります。麺は少し細めのストレート麺で、じっくり煮込んだ甘辛味の豚バラ肉と卵、メンマなどをトッピングすればご飯との相性も抜群です。お好みでスープの濃さを変えることもできます。
■春陽軒
・アクセス:東名高速道路 徳島ICより15分
・住所:徳島県徳島市南田宮4-4
・駐車場:あり

進化した徳島ラーメンの西食

普通の徳島ラーメンとは一味違う西食です。徳島ラーメンらしさを残した濃いめの茶系こってり豚骨醤油味のラーメンスープはとても濃厚ですが、後味はすっきりで臭みがなく、そのマイルドさが新鮮です。ラーメンににんにく味噌背脂を加えるとコクとパンチが一層増します。麺は細めのストレート。つるつるとした食感は風味を感じさせてくれます。具は徳島ラーメンでおなじみの豚バラ肉ではなく、チャーシューです。玉子も生卵ではなく、半熟のとろっとした煮R卵になっています。徳島ラーメンらしさを残しつつも食べやすい西食のラーメンは、女性にも人気です。
■西食
・アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 鳴門ICより15分
・住所:徳島県徳島市川内町榎瀬629-4
・駐車場:あり

正統派中華そばの末広

徳島ラーメンの老舗、末広は、鶏ガラ豚骨醤油で薄い茶色系のラーメンスープのまさに徳島ラーメンの王道店です。表面に薄く脂が張っているのでこってりしてそうですが、重たくなくあっさりとした味わいです。麺は細めのストレートで、柔らかめになっていますが固さはお好みで調節可能です。おすすめは固めです。薄く切られた豚バラ肉は甘みの残る優しい味付けになっており、コリッとしたメンマとの相性はぴったりです。1杯470円とお財布にも優しいところが人気の秘訣です。一杯一杯丁寧に作られた愛情こもった徳島ラーメンとなっています。
■末広
・アクセス:東名高速道路 徳島ICより10分
・住所:徳島県徳島市南末広町1-6
・駐車場:あり

子供にも人気の巽屋

全国からファンが集まる人気店が巽屋です。メニューは中華そばのみ。黒系スープの代表店で、「スーとしつつもドーンと落ちる上品な味わい」という掲示がお店にあります。掲示通りのちょっと酸味を感じつつ濃厚だけれども後味があっさりとした豚骨醤油味となっています。麺は中細のストレートです。薄切りの豚バラ肉は甘めなので子供にも美味しく感じられる味付けです。トッピングの玉子は半熟気味で、白い飯と一緒に食べるとやみつきになります。売り切れ御免となっているので、訪れる際は早めに行くといいでしょう。
■巽屋
・アクセス:東名高速道路 徳島ICより5分
・住所:徳島県徳島市住吉5丁目68-1
・駐車場:あり
一口に徳島ラーメンといってもスープの種類からお店ごとのこだわりまでその種類と味はさまざまです。徳島へ旅行に行かれる際にはぜひ何軒も回ってみてもらいたいです。ただし、食べ過ぎてお腹を壊さないように注意してくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

親・子・孫「三世代旅」の人気宿ランキング

親・子・孫「三世代旅」の人気宿ランキング

旅行情報誌 『じゃらん』による、全国8エリアの「三世代旅人気の宿ランキング」が発表されました。人気宿には、「温泉付き」、「こだわりの部屋タイプ」、「観光」、「食事」など、気になる共通のキーワードが見えてきます。北から順に、各エリア1位の人気宿をご紹介します。三世代旅行を計画中の方は、ぜひご参考に!
goo自動車&バイク | 3,016 views
近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

近畿に住むカップルに人気の旅行先とは?旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した2016年秋の「近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング」のTOP10をを発表しました。ぜひ参考にしてみてください。
goo自動車&バイク | 3,600 views
人気の隠れ宿ランキングBEST10

人気の隠れ宿ランキングBEST10

客室数が少ない隠れ家的な宿は、静かで落ち着いた時を過ごすことができる、大人のイメージがありますよね。楽天トラベルが、「隠れ家」「隠れ宿」「リトリート」をキーワードにしている、客室数30室以下の宿を対象にした「人気の隠れ宿ランキング」を発表しました。トップ10にランクインした宿をご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,659 views
自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキングTOP10

自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキングTOP10

小さな子どもやペットを連れての旅行には、何かと融通のきく自炊可能な宿がおすすめ!「楽天トラべル」が発表したランキング結果から、「自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘」で人気の10位から1位をご紹介します!
goo自動車&バイク | 4,619 views
秋の国内旅行人気上昇エリアランキング【2016】

秋の国内旅行人気上昇エリアランキング【2016】

旅行予約サービス「楽天トラベル」は、2016年10月1日(土)から2016年11月30日(水)間の国内旅行の予約人泊数をもとに、「2016年 秋の国内旅行人気上昇エリアランキング」を発表しました。トップ10には四国エリアの3県(香川県、徳島県、愛媛県)、山陽・山陰エリアの3県(島根県、鳥取県、岡山県)がランクインし秋の旅行先として予約が好調です。
goo自動車&バイク編集部 | 6,053 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク