2019年2月23日 更新

スズキの「アルトターボRS」中古車のグレードや価格は?

スズキの「アルトターボRS」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。スズキアルトターボRSはスズキの軽自動車でもとても人気の車種です。これからアルトターボRSの購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

6,977 views

スズキのアルトターボRSとは?

 (73741)
アルトターボRSとは2015年3月から2018年11月までスズキから販売されていた軽自動車です。スズキのアルトといえば、軽い車体と扱いやすさで好評を博したベストセラー軽自動車で、アルトターボRSも軽快さが人気を呼びました。

アルトターボRSの前身にあたるアルトターボが発売されたのは、アルトが2代目にフルモデルチェンジされた後の1985年9月のことでした。当時のスズキはアルトターボの発売を通して、さらなる男性ユーザーを獲得する狙いを持っていました。その後、アルトターボはアルトがフルモデルチェンジをするたびに姿を新しくしていきます。

しかし、アルトが5代目にフルモデルチェンジした後の2000年12月にアルトターボは廃止され、ターボ車としてのバリエーションはアルトの他のモデルに受け継がれます。

やがてアルトが6代目、7代目のフルモデルチェンジを経験しても、アルトターボに関する情報は出てきませんでした。アルトターボはこのまま廃止されたままかと思われましたが、2015年3月に突如復活します。

この車こそが「アルトターボRS」で、2018年11月に生産終了となるまで8代目アルトのターボ仕様車として人気を呼びました。14年以上という長い空白期間があったにも関わらず、なぜアルトターボは蘇ったのでしょうか。

それは、従来のアルトよりもさらにスポーティーな乗り味を追求したモデルを出したかったというスズキの狙いがありました。アルトターボRSのRSとは「Racing Sports」であり、その名前の通りレーシングカーのような乗り心地を意識しています。

そのコンセプトに違わず、アルトターボRSに寄せられる評判はとても軽快に動くというものが多いです。その軽さこそがアルトターボRSの特徴の一つで、原型となったアルトは1979年に発売された初代モデルから車重が500kg台半ばほどしかない軽量車でした。

その伝統は現行モデルとなる八代目アルトまで続いており、アルトターボRSにもその特徴は受け継がれています。アルトターボRSは670kgという軽量車体をターボエンジンを使ってパワフルに動かせるため、非常に爽快感の高い車です。

スペック

 (73763)
アルトターボRSのスペックは以下の通りです。

駆動方式:FFまたはフルタイム4WD
トランスミッション:5速AT
パワーソース:ガソリン
JC08モード燃費(km/L):25.6(2WD車)・24.6(4WD車)
乗車定員:4

全長(mm):3,395
全幅(mm):1,475
全高(mm):1,500
ホイールベース(mm):2,460
トレッド前(mm):1,295
トレッド後(mm):1,300
車両重量(kg):670
最低地上高(mm):155
最小回転半径(m):4.6
エンジン:ターボRS(AGS_0.66)
エンジン型式:R06A
総排気量(cc):658
エンジン種類 直列 3 気筒
動弁機構:DOHC
過給機:ターボ
圧縮比 9.1
最大出力(kW[ps]/rpm):47[64]/6,000
最大トルク(Nm[kg-m]/rpm):98[10.0]/3,000
燃料タンク容量(L):27
使用燃料:レギュラーガソリン

アルトターボRSにはMTがないって本当?

 (73754)
誤解されがちですが、アルトターボRSのトランスミッション形式にマニュアルは採用されていません。アルトターボRSは通常モデルのアルトよりもスポーツモデル寄りの車ですが、マニュアル形式が採用されているバリエーションは「アルトワークス」です。

アルトワークスも2代目アルトの時に派生車種として登場したモデルで、従来のアルトよりも大幅にパワーアップした出力とトルクが特徴的な車でした。アルトワークスは2000年12月にアルトターボと同時に廃止されたものの、2015年12月からあらためて発売されています。

アルトターボRSにマニュアル形式が採用されなかった理由として、アルトターボRSのコンセプトが挙げられます。アルトターボRSはもともとアルトよりもスポーティーな乗り味を追求しつつ、軽自動車として実用的な部分を残すという目的で作られていました。

アルトターボRSにマニュアル形式のモデルを設定する考えはあったようですが、発売にあたって割り切らざるを得なかった部分もあるようです。なお、スズキはアルトターボRSをリリースした後、マニュアル形式を採用しつつさらにスポーティなモデルを販売するべくアルトワークスの発売に踏み切りました。

アルトワークスもターボ機構を備えているため、マニュアル形式にこだわりたい方はアルトワークスの方が良いでしょう。ただ、アルトワークスは人によってはパワーが大きすぎて扱いづらい場合もあるので、ほどほどのパワーで良い場合は適度な出力を持ったアルトターボRSをおすすめします。

アルトワークスRSの魅力とは?

アルトターボRSの最大の持ち味はその加速性能です。
658cc直列3気筒DOHCエンジンは十分なパワーを持っており、パワー不足に悩まされることはほぼないでしょう。軽自動車に乗っていると高速道路の合流などで速度が乗らずもどかしい思いをする時がありますが、アルトターボRSでは全くそのようなことはありません。

アクセルを踏み込んだだけ力強い加速が体感できます。アルトワークRSに乗った時はぜひスピードを楽しんでみてください。
また、ドライブの快適性をさらに高めてくれるギミックとしてAGS(Auto Gear Shift)の存在が挙げられます。AGSとはスズキが独自に開発したトランスミッション方式で、マニュアル形式のトランスミッションに機械的なアシストを加え、オートマチック方式にしています。

従来のオートマチック形式ではなくAGSを採用するメリットとしては、まず一般のオートマチック形式よりも構造が簡単である点が挙げられます。構造がシンプルであるため、コストも削減でき、重量も軽く済みます。また別の理由として、機械制御によってより最適化されたタイミングでシフトチェンジを行うため、燃費の向上につながるというメリットも存在します。

そして何より、AGSによって運転の障りにならないスムーズなシフトチェンジが可能です。これらのAGS特有のメリットによって、アルトターボRSの走り味はさらに向上しているわけです。なお、AGSはレバーをシフトチェンジの位置に入れることでギアの上げ下げを行います。このシフトチェンジの方式はラリーカーなどでも採用されているもので、運転時の操作が非常に映えます。アルトターボRSに乗れば、お手軽にレーサー気分が味わえます。

加えて、アルトシリーズの長所である車体重量の軽さもアルトターボRSの走行性能を向上させる一助となっています。アルトターボRSの重量は最低で670kgしかなく、同じくスズキから販売されている軽自動車のスポーティーモデルである「ワゴンR スティングレー」は790kgと大きく異なっています。

重量が軽いということは、それだけ加速がしやすいことを意味しますし、カーブ時の重心移動や機敏な走り心地にも密接に関係してきます。アルトターボRSの軽さは軽自動車の中でもトップクラスであり、軽自動車にありがちな鈍重さがありません。
さらに、万一の時に備えて安全装備が完備されている点もドライバーにとって嬉しい限りです。アルトターボRSはスズキ独自の予防安全システムを搭載しており、衝突被害軽減ブレーキ、誤発進抑制機能、エマージェンシーストップシグナル、車両走行安定補助システムといった機能が装備されています。搭載されている予防安全システムの機能の数は他のアルト系列に劣るものの、最低限必要な機能を搭載しており運転を強力にサポートしてくれます。

予防安全システム以外にも、十分な品質のエアバッグの装備、軽量衝撃吸収ボディ「TECT」の採用などドライバーの生命を守れるように工夫がされています。もしもの時にもアルトターボRSに乗っていたからこそ助かったという状況がきっとあるでしょう。

毎日気持ちよくドライブしたい人にとって、デザインは無視できない問題です。 アルトターボRSは特徴的なフォルムのボディーに差し色として赤色が使われており、とてもおしゃれです。差し色はドアミラーやバンパー下部、車体側面下部にビビッドな赤色が使われているため、最初は派手すぎると感じるかもしれません。

しかし、乗っているうちに、勇ましい赤色が力強い性能によく似合っていると感じられるでしょう。さらに、アルトターボRSにはホワイト・ブラック・レッドの3色が存在するため、好みに合わせて選べます。ブラックもホワイトとはまた違うかっこよさが生まれ、捨てがたい色です。赤一色で全体を統一できるレッドもシンプルなかっこよさがあります。

優れたエクステリアデザインに加え、華美にすぎないインテリアデザインも人気を呼んでいます。どちらかといえばインテリアは質素な作りですが、ちょうどよい固さのシート、手触りの良い本革巻のステアリングホイールなど運転に集中しやすいアイテムがそろっています。高級感のある乗り心地も手伝って至福のドライビングタイムが味わえるでしょう。

アルトターボRSのグレード一覧

アルトターボRSにはグレードが存在しておらず、ベーシックグレードのみです。また、特別仕様車や限定モデルもありません。

2WD車(FF駆動)とフルタイム4WD車が用意されているため、用途や好みに合わせて選んでみてください。両モデルの違いとしては燃費性能や価格が挙げられます。新車価格は4WD車の方が高かったため、中古車市場でも4WD車の方が多少高めです。

初代スズキアルトターボRS 2015年3月~2017年4月

 (73762)
アルトターボRSは2015年3月に8代目アルトのバリエーションの1つとして発売され、2018年11月に販売中止されました。アルトターボRSはアルトにターボ機構を組み込むなどして主に加速性能を高めたモデルです。ここまで述べたように、気持ちよく走れる点がアルトターボRSの最大の持ち味でした。

アルトターボRSの燃費は2WD車で25.6km/L、4WD車で24.6km/Lとなっており(JC08モード)、ターボ搭載軽自動車としてはかなり良い数値です。なお、同じくターボ車であるアルトワークス(MT仕様)の燃費効率が2WD車で23km/L、4WD車で22km/Lであるため、燃費性能はターボRSの方が優れています。

中古車価格はマイナーチェンジ後のモデルもあわせて69.9万円~143.6万円です。販売時の新車価格は2WD車が1,293,840円4WD車が1,405,080円でした。新車価格の半分以下になっている車もあるため、非常にお得です。しかもどれも年式が新しく、性能面の差はありません。中古車市場ならアルトターボRSの賢い買い物ができます。

2代目スズキアルトターボRS 2017年5月~生産終了まで

 (73770)
2017年5月にはアルトターボRSのマイナーチェンジが行われました。この時変更されたアルトターボRSを指して2代目と呼ぶこともあります。マイナーチェンジの内容はボディカラーが変更されたことのみで、インテリアデザイン及びエクステリアデザイン、ならびに車内装備、走行性能、燃費効率などは変更されていません。

従来のアルトターボRSではボディの白色は「パールホワイト」と呼ばれる色でしたが、マイナーチェンジ後には「ピュアホワイトパール」という白色になりました。具体的には白色の色味が違っており、マイナーチェンジ後の方が純粋な白色に近くなっています。

まとめ

まとめ
現在では販売中止になっていることが残念でなりませんが、 まだまだ中古車市場には出回っているので入手は容易です。

アルトターボRSは出力やトルクではアルトワークスに負けますが、特徴的なボディカラーやAGSの操作感覚などアルトワークスに無い美点を多く持つ車です。

ぜひ中古車市場を探して、お気に入りのアルトターボRSを手に入れてみてください。風を切って気持ち良いドライブができることでしょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スズキ新型アルトの実燃費は? 高速・市街地で試乗してみた

スズキ新型アルトの実燃費は? 高速・市街地で試乗してみた

アルトターボRS、アルトF、アルトVP、アルトエコなどで人気のスズキのアルトのご紹介です。今回は実際にスズキのお店に行き、試乗してきました。スズキのアルトの実燃費も踏まえて、アルトの魅力をあますところなく解説します。
goo自動車&バイク | 24,599 views
スズキのラパン中古価格と相場・特徴紹介【女性に人気】

スズキのラパン中古価格と相場・特徴紹介【女性に人気】

スズキの人気軽自動車「ラパン」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。 これからラパンの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 3,196 views
日産「ノート」|e-POWERやガソリンモデル 特徴 燃費 中古価格は?

日産「ノート」|e-POWERやガソリンモデル 特徴 燃費 中古価格は?

日産の人気軽自動車「ノート」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめてみました。 e-POWERやガソリンモデルも紹介していきますので、購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 2,023 views
スバルのスポーツセダン「WRX STI」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

スバルのスポーツセダン「WRX STI」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

スバルの「WRX STI」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これからWRXの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,571 views
スバルのスポーツカー「BRZ」|年式毎の特徴 燃費 中古価格を網羅

スバルのスポーツカー「BRZ」|年式毎の特徴 燃費 中古価格を網羅

スバルの「BRZ」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめて掲載しています。 これからBRZの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,752 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク