2016年6月30日 更新

2時間で車にお届け!VOLVO(ボルボ)が独自配送サービスを開始

インターネットショッピングが主流になりつつある今、車の中でも自分の購入した商品が受け取れたらな!なんて思うことはありませんか?なんと、あのVOLVOがオンラインで購入した商品を2時間で車にお届けするというサービスを開始しました。

544 views

新デリバリーサービス「In-car Delivery」(インカーデリバリー)について

Press Material - Press Releases - Volvo Car Group Global Media Newsroom (51178)

ボルボ・カーズは、オンラインストアで購入した商品を2時間以内に自分の愛車に配送するサービスを開発し、デリバリー業界に画期的な旋風を巻き起こします。その名も「In-car Delivery」。スウェーデンのurb-it社との画期的な連携により「In-car Delivery」が開発されました。ありそうでなかった自分の車の中で商品を受け取るという新しい仕組み、自動車業界にとってもデリバリー業界にとっても新しい風が吹き込まれるサービスですね。これからの世の中ではスタンダードな仕組みになるかもしれません。

「In-car Delivery」のシンプルな仕組み

 (51177)

せっかくインターネットで買い物をしても、配送時に不在で受け取れないということがありませんか?そんな時でもこのVOLVOの「In-car Delivery」は安心なのです。VOLVOのマーケティングセールス&サービス部門の上級副社長ビョルン・アンウォールによると、宅配業者に1回限り有効なデジタルキーを付与することで、配達の行き違いを解消することが可能とのこと。配達時間の指定や最短指定など普段使っているインターネットショッピングと同じような仕組みを利用することができます。2時間以内に配送できない場合は配送料が無料になるというとっても嬉しいサービスも。

特別に選ばれた配達スタッフ「urber」(ウーバー)について

Press Material - Press Releases - Volvo Car Group Global Media Newsroom (51180)

urb-it社が提供するリアルタイムな配達サービスは、利用者がパソコンやスマートフォンで購入すると2時間以内に商品を受け取れることを保証しています。実はurb-it社は、スウェーデンのベンチャー企業です。配送の件数によって報酬が決まる学生やパート社員を配達スタッフ「urber」として採用し、GPSシステムを利用し、利用者はご希望のurberを選ぶことができるという仕組みとなっています。urberはurb-it社の厳格な基準に基づいて採用されており、高品質のサービスを実現するためのなくてはならない存在。urberの名前も表示されるので責任の所在も明確になりますよね。urberが携帯端末で利用者からの注文を受けると、店頭で専用の注文コードを提示して商品を受け取り、2時間以内に購入者の車に直接届ける仕組みになっています。

新サービスの開始時期は?

スウェーデン最大の流通企業および食品ネットショップと連携して、2015年のブラックフライデー (11月27日) に「In-car Delivery」サービスの提供を開始しました。一部の地域では、先行してデジタルキー技術によって、1回のみ車へのアクセスを許可することができる「In-car Delivery」をコネクテッドカーのサービスとして開始しています。もうすでにこんな新しいサービスが世界では始まっているのは驚きですね。

新サービスの今後の拡大予想

現在は、urb-it社をストックホルムで提供している「In-car Delivery」のサービスは試験中であり、2016年内は試験を続けるとのこと。urb-it社は、2016年内に欧州の主要な都市で試験を実施します。さらに2025年までに世界中で200箇所を越える都市にこのサービスを拡大する予定です。多くのボルボユーザーがこのサービスを利用できる機会が広がる見込みとなっており、日本への導入については未定となっています。自動車本体やアクセサリーの販売だけでは売り上げの拡大が伸び悩む自動車メーカーにとっては、こういった新サービスの提案が必要不可欠になってくるでしょう。
VOLVOの新配送サービスのご紹介でしたがいかがでしたか?特に、競争が激化している自動車業界の中では非常に斬新で新しいシステムであり、私たちの暮らしの中ではとても有益なサービスになること間違いなしです。VOLVOでの成功を皮切りに、今後他の自動車メーカーにもぜひとも取り入れてほしいサービスですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ボルボとUberが自動運転開発で提携

ボルボとUberが自動運転開発で提携

スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーションとアメリカの配車ビジネスを展開するUberが自動運転において提携することを発表しました。提携の内容とその狙いとは?加熱する自動運転ビジネスで注目の提携劇を確認してみましょう。
goo自動車&バイク | 336 views
頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

車を買うなら頑丈な車を選びたいですよね。やっぱり国産? それとも外車?自動車事故対策機構の自動車アセスメントのデータを元に、衝突安全性能の高い「頑丈な車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 180,661 views
2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016年12月9日、「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定しました。ノミネート全35車種から一次選考によって「10ベストカー」が選出され、さらにこの日59名の選考委員による最終選考会が行われました。ここでは各受賞車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 23,118 views
RJCカーオブザイヤー受賞車発表!2017年は日産セレナが二冠

RJCカーオブザイヤー受賞車発表!2017年は日産セレナが二冠

11月15日、2017年次RJC カー オブ ザ イヤーの最終選考会がツインリンクもてぎで行われ、日産セレナが2017年次「RJCカーオブザイヤー」あわせて日産セレナに搭載された「プロバイロット」が「RJCテクノロジーオブザイヤー」を受賞。さらにボルボXC90が「2017年次RJCカーオブザイヤー・インポート」を受賞しました。
goo自動車&バイク編集部 | 6,930 views
ボルボ 140誕生から50周年!その軌跡をたどる

ボルボ 140誕生から50周年!その軌跡をたどる

ボルボの名を世界に知らしめたミリオンセラー、ボルボ140が誕生してから50周年を迎えます。ボルボ140の節目の年からボルボ140のたどってきた軌跡を振り返ってみましょう。
goo自動車&バイク | 1,073 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク