2016年7月9日 更新

サマソニの駐車場はどこが安い? 車中泊は可能?

人気夏フェスのサマソニ。東京会場、大阪会場の駐車場のご案内と車中泊が可能かなどのご案内をしていきます。

3,039 views
暑くなってきて夏が近づくと、なんとなくお祭り気分になってきませんか?そう!ぜひフェスに行ってみましょう。そんな中でもおススメの1つが【SUMMER SONIC2016】、略して【サマソニ】です。8月20日(土)と21日(日)に開催される、テンションマックスになること間違いなしのこのイベントをご紹介致します。
 (51226)

サマソニってどんなフェス?

サマソニは2000年に、10周年を記念してクリエイティブマン・プロダクションが立ち上げた都市型ロック・フェスティバルです。2000年には山梨の富士急アイランド・サウンドコニファー299と大阪のWTCオープンエアスタジアムで行なわれましたが、富士急では収容人数が限られるため、翌年から、千葉幕張メッセと千葉マリンスタジアムで行われるようになりました。千葉で開催されるフェスは「東京会場」と呼ばれています。また大阪もWTCオープンエアスタジアムに、インデックス大阪も会場として加えられました。元々は、洋楽ロックを中心としていましたが、音楽ファンの好みに合わせて、現在はさまざまな年代向けのジャンルレスなアーティストたちを招いています。また、コンセプトは当初から変わらず、「日帰りでも気軽に行ける」「都市型夏フェス」を掲げています。

SUMMER SONIC 2016 #summersonic2016 #サマーソニック #サマソニ #japan #osaka #tokyo #2016 #8月#20日 #21日 #音楽 #music #ライヴ #野外 #野外フェス #instagram

それぞれの会場までのアクセス方法

まず、東京会場へのアクセス方法です。車の場合は、東京都心・羽田空港から約40分です。東関東自動車道の湾岸習志野IC、もしくは京葉道路の幕張ICから約5分です。成田空港からは約30分で、東関東自動車道の湾岸千葉ICからも約5分です。電車の場合は、海浜幕張駅で下車し、幕張メッセまでは徒歩7分、QVCマリンフィールドまでは徒歩15分です。
gettyimages (44557)
大阪会場の「舞洲サマーソニック大阪特設会場」の住所は、「大阪府大阪市此花区北港緑地2」です。車の場合は、阪神高速5号湾岸線を北港JCTで降り、約1分です。電車の場合は、地下鉄コスモスクエア駅もしくはJR桜島駅で下車し、「舞洲サマーソニック特設会場行き」の往復800円の有料シャトルバスを利用できます。

東京会場 幕張メッセ周辺の一般駐車場

gettyimages (51314)

幕張メッセ駐車場

東京会場周辺のおススメ駐車場をご紹介します。まず、隣接している「幕張メッセ駐車場」です。こちらはとても近い上に料金も1日1000円とリーズナブルです。5500台収容可能と台数が多いところも魅力的。ただ人気と思われますので、早めに到着されることをお勧めします。通常は23時までですが、サマソニ開催時は24時間営業です。ただ、24時を超えると翌日分の駐車料金が加算されて2000円になるので注意が必要です。
■幕張メッセ駐車場
・アクセス:東関東自動車道 湾岸習志野ICから約5分 /東関東自動車道 湾岸千葉ICから約5分
・住所:〒261-0024 千葉県千葉市美浜区豊砂3−1
・URL:https://www.m-messe.co.jp/access/access_car

幕張新都心地下駐車場

次におススメなのが、「幕張新都心地下駐車場」です。24時間営業で、20分ごとに100円ですが、駐車後24時間まで平日最大1000円、土日祝日最大1500円とこちらも良心的な料金価格です。距離も近く利用しやすいですが、台数は少な目で、第一駐車場は280台、第二駐車場は459台です。
■幕張新都心地下駐車場
・アクセス:東関東自動車道 湾岸習志野ICから約5分 /東関東自動車道 湾岸千葉ICから約5分
・住所:〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2−2−3
・URL:https://www.pref.chiba.lg.jp/kigyou/kensetsu/shintoshin/parking.html

ワールドビジネスガーデン駐車場

最後に「ワールドビジネスガーデン駐車場」。24時間営業で平日最大1200円、土日休日最大2000円で約200台収容できます。少し距離がありますが、徒歩圏内ですので、上記2つの駐車場が満車の場合はこちらを利用できるでしょう。穴場ですので、先にこちらに向かう方が効率的かもしれませんね。
■ワールドビジネスガーデン駐車場
・アクセス:東関東自動車道 湾岸習志野ICから約8分
・住所:〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目6-1
・URL:http://www.wbg35.com/floor/parking.html

大阪会場 舞洲周辺の一般駐車場

gettyimages (44561)

タイムズコスモスクエア第3

大阪会場に行く場合、JR桜島駅前と地下鉄コスモスクエア駅前からシャトルバスが出ており、それを利用するしかありません。それで、車はその2つの駅のうちどちらかの近くのパーキングに置くのが一番便利です。そこで、まずお勧めしたい駐車場はコスモスクエア駅の1つて前の駅である「トレードセンター」駅前の「タイムズスクエア第3」です。駅のすぐ前にあるのでほとんど歩く必要がありません。24時間営業で、料金は60分毎200円、平日は当日1日最大300円、土日祝日は最大500円と非常にリーズナブルです。収容台数は257台です。
■タイムズコスモスクエア第3
・アクセス:阪神高速4号湾岸線 敏高南港北から約5分
・住所:〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14
・URL:http://times-info.net/map/parkdetails/BUK0026094.html

NPCコスモスクエアパーキング

次にお勧めしますのは、「NPCコスモスクエアパーキング」です。こちらも24時間営業で「タイムズコスモスクエア第3」と同じく、60分毎200円、平日は当日1日最大300円、土日祝日は最大500円です。収容台数は505台です。他にも、「舞洲駐車場」や「南港駐車場」がありますが、混むことが予想されるため穴場はUSJ利用者向けのUSJ近辺の駐車場です。
■NPCコスモスクエアパーキング
・アクセス:阪神高速4号湾岸線 敏高南港北から約5分
・住所:〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1
・URL:http://npc-npc.co.jp/parking/prefecture-27/city-1239/parking-274/

車での来場は結構大変

日本2大都市で行なわれるイベントなだけに全国から多くの人が集まります。できるだけ安く済ませたいのが本音ですよね。車で行き、車中泊することを考えている方もいらっしゃると思います。どちらの会場にも24時間営業の駐車場が近隣にありますので、可能と言えば可能ですが、エンジンはつけっぱなしとなってしまうので、厳しいところ。夏の暑い中、エアコンなしで耐えられるという方は挑戦できるかもしれません!熱中症にならないよう飲み物や保冷材など冷たいものをたくさんご用意くださいね。
■サマーソニック2016 東京会場
・アクセス:東関東自動車道の湾岸習志野IC、もしくは京葉道路の幕張ICから約5分
・住所:〒261-0022 千葉県千葉市、美浜区美浜1 QVCマリンフィールド&幕張メッセ 
・駐車場:周辺駐車場を利用
・URL:http://www.summersonic.com/2016/
■サマーソニック2016 大阪会場
・アクセス:阪神高速5号湾岸線の北港JCTから約1分
・住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2 舞洲サマーソニック大阪特設会場
・駐車場:周辺駐車場を利用
・URL:http://www.summersonic.com/2016/
都市型フェスなのに、東京大阪ともに駐車場が充実しているサマーソニック。是非友人やご家族と車で行ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク