2016年8月27日 更新

スバル「SUBARU BRZ」の大幅改良モデルを発表

2012年デビューのスバルBRZ。兄弟車86のマイナーチェンジと併せて、BRZもマイナーチェンジが加わります。Sグレードにオプションだったフロアアンダーカバーが標準装備化したり、サスペンションの見直しなど、微小な変更を毎年加えていましたが、大きな変更は今回が初となります。

2,277 views

MT車限定!エンジンがパワーアップ

BRZのエンジンは、従来同様スバル製の水平対向4気筒2リッター。パワー不足も指摘されていたため、マイチェン後はレヴォーグ用の1.6リッターターボエンジンの搭載も噂されていました。しかし今回はエンジンの乗せ換えは行わず、インマニ、エキマニの拡大とピストンの表面加工、カムシャフトのフリクション低減など細部を変更。いずれもマニュアル車のみのパワーアップとなりますが、トルクも21.6kmf/mへアップしています。また、ファイナルギアも4.1から4.3に低められ、高められたトルク、出力と併せて、スポーツカーらしい加速を手に入れました。なおかつ、最大トルクの発生回転域は6400~6800と、従来より400回転高めていますが、それまでの過渡特性も見直し、より低、中速からでの加速でもドライバーの意志に忠実に反応させられるようにしています。よりスポーツモデルであることにこだわった、BRZらしいマイナーチェンジ内容と言えるでしょう。ただし、出力が向上したことにより、燃費は、11.8km/Lと、従来より0.6km/Lダウンしていますので、エコ重視の方はご注意を。
 (52081)

ダンパーの減衰力など細部を見直して隙のない足回りに

サスペンションも前回のマイナーチェンジの際、フリクションの低減、減衰力のリセッティングを行いました。STi独自によるチューニングが施されたビルシュタインダンパーなど、走りの質感を高めるチューニングに重きを置いてきたのです。元々、インプレッサのFF・4WDと共有したストラットと水平対向という幅広エンジンのため、構造的にネガティブ要素を抱えてはいましたが、今回のマイナーチェンジでもそのネガを潰すよう走りの質感を高めています。特に、マイナーチェンジ前から86と差別化する意味で、BRZにはリアのスタビリティを高め、ややアンダーステアとなるセッティングがなされていたようですが、今回の変更でフロントの転舵初期の応答性の向上が図られているようです。
 (52084)

ボディのデザインと構造を見直し

サスペンションの能力の向上には、ボディ強化も必須です。優れたサスペンションであっても、取り付け部のボディが先に変位してしまっては、設計通りの動きは期待できません。新型BRZは、マイナーチェンジ前最終型のD型から採用されていたドア回りの開口部にスポット溶接の打点を追加、リアシート背面上部パネルの板厚増加に加えて、フロントタワーバー取り付け部の板厚増加、ミッションブラケットの板厚増加などでボディ剛性の向上と良好なフィーリングの獲得を得ています。さらに、フロントバンパー両端グリルに、飛行機の翼端板をイメージした垂直のフィンを配し、中央の開口部も大きくしました。上級グレードとなるSグレードには、翼端板のあるウィングタイプのリアスポイラーが装着されます。
 (52087)

ドライバーが自由自在に振り回せる領域が拡大

新型BRZではドライバーを支援するための電子デヴァイスも進化。ドライバーの意志でコントロールできる領域を増し、さらに「TRACKモード」を設定しています。このモードでは、万一コントロールできず、スピンしてしまうなどの挙動を察知すると、その挙動をブレーキなどで緩和させれくれます。ただし、ドリフト時など走りを楽しみたい場合も電子デヴァイスが極力介入しないという、まさに有事の際のシステム。またMT車には、完全な「TRACK OFFモード」を追加している徹底ぶり。もともとワンメイクレースなども開催されているBRZ、86ですが、この設定の追加で初心者から上級者・プロクラスまで、自在に車をコントロールする楽しさを味わえそうです。
 (52090)

インテリアは質感を高め、GTとしての資質も向上

インテリアでは、エアバックモジュールなどもステアリング軸中心に寄せ、重量による慣性力を低下させつつ、自然な操作感の向上に貢献します。メーター類は、最高出力発生回転である7000回転を時計の12時に位置し、6時を0とする垂直0指針を採用。タコメーターが中央の3眼メーターとなりますが、右側に4.2インチカラーTFTモニターを配置し、オイルや出力・トルクカーブ各種情報を表示します。Sグレードでは、インパネ、ニーパッドなどにレッドステッチを施した人口皮革を採用し、GTとしての質感も高めています。
 (52093)

初の大がかりな変更を加えられたBRZ、さらに走りの質感を高めてくれるモデルになりそうです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気SUVを「150万円以下」で安く買う!おすすめ中古車種5選

人気SUVを「150万円以下」で安く買う!おすすめ中古車種5選

アウトドアの人気によってSUVの人気も高まっています。悪路やアクティブな場所、スポーツにも重宝するSUVは若年者からご年配の方まで幅広いユーザーからの支持を得ています。しかし走行性能、社内空間、見た目のカッコよさと3拍子そろっているSUVですが新車価格はそれなりです。価格でお悩みの方へおすすめなのが中古車です。今回は150万円以下で購入できるおすすめのSUV中古車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 4,481 views
スバル人気車種 抑えておきたいおすすめ中古車情報3選!

スバル人気車種 抑えておきたいおすすめ中古車情報3選!

インプレッサをはじめとしたスバルの人気車。人気の理由や、今までのインプレッサと何が違うのか、他、フォレスター、XV等スバルで人気おすすめの車種情報と中古車情報についてを掲載しています。
goo自動車&バイク | 3,354 views
スバルレヴォークの燃費情報!車選びに欠かせない評価ポイントとは?

スバルレヴォークの燃費情報!車選びに欠かせない評価ポイントとは?

スバルレヴォークの燃費情報をお伝えします。1.6や2.0などグレード別の燃費評価から車選びに役立つおすすめポイントなどご紹介します。
goo自動車&バイク | 5,704 views
頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

車を買うなら頑丈な車を選びたいですよね。やっぱり国産? それとも外車?自動車事故対策機構の自動車アセスメントのデータを元に、衝突安全性能の高い「頑丈な車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 161,108 views
ぶつからない・事故を起こさない車7選 各社性能を比較

ぶつからない・事故を起こさない車7選 各社性能を比較

ぶつからない車や事故を起こさない車は、果たして存在するのでしょうか。最近話題の自動ブレーキやアシスト機能について、人気のトヨタ車からスバル車まで、メーカーごとにイチ押しの車種をご紹介します。
goo自動車&バイク | 35,623 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク