2016年6月14日 更新

黒姫高原ドライブで行きたい観光スポット5選

長野県上水内郡信濃町にある、黒姫山の東山麓に位置する黒姫高原は、冬はスキーやスノーボード、春から秋にかけては季節の花々を楽しむことができる観光地です。黒姫高原ドライブで、おすすめな観光スポットを5か所ご紹介します。

1,279 views

黒姫高原

冬は黒姫高原スノーパークとして、スキーやスノーボードを楽しむ人々でにぎわう黒姫高原ですが、春から秋にかけては美しい花々が咲き誇ります。5月から6月にかけては一面が黄色の菜の花に、7月は雪アジサイ、8月から10月にかけてはダリア、9月から10月はコスモスが見ごろです。標高1100m地点の展望台まで行けるパノラマリフトも運行しており、上空から眺める一面の花畑は本当に見ごたえがあります。小さなお子様がいる方は、ペダルとブレーキがついていない「ストライダー」を使って、足で蹴りながら乗る自転車の専用コース「ストライダーエンジョイパーク」を試してみてはいかがでしょうか?

#黒姫高原 #信州

A photo posted by @jamal153 on

■黒姫高原
・アクセス:上信越自動車道信濃町I.Cから5km(6分)
・住所:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807
・駐車場:あり
・URL:http://www.kurohime-kogen.jp/

黒姫童話館

黒姫高原にある黒姫童話館は、信州児童文学会が協力して建てられた、世界の童話をテーマにした文学館です。「モモ」や「ネバーエンディングストーリー」の作者であるミヒャエル・エンデが自ら、2000点を超える作品資料を寄贈しており、世界でも唯一常設展示されています。ミヒャエル・エンデの作品をはじめ、世界中の代表的な童話や日本の民話や昔話が展示されており、子どもから大人まで楽しめる観光スポットです。屋外には、日本を代表する絵本作家の「いわさきちひろ」がアトリエとして使っていた黒姫山荘が移設展示され、同じく有名童話作家の「松谷みよ子」の特別展示も行われています。さらに、絵本の読み聞かせや児童文学者の講演なども開催されており、児童文学ファンなら一度は訪れたい文学館です。
黒姫童話館 - Wikipedia (46096)

■黒姫童話館
・アクセス:信濃町ICから黒姫高原方面に向かって約15分
・住所:長野県上水内郡信濃町野尻3807−30
・駐車場:あり
・URL:http://douwakan.com/

野尻湖(野尻湖ナウマンゾウ博物館)

黒姫高原から車で15分ほど離れた、長野県上水内郡信濃町にある野尻湖は、長野県では諏訪湖に次いで2番目に大きな湖です。黒姫高原、妙高高原とともに妙高戸隠連山国立公園に指定されており、芙蓉湖と呼ばれることもあります。野尻湖は遊覧船やアヒルボート、手漕ぎボートなどに乗って、雄大でのどかな景色を楽しむのもいいですが、バスやワカサギなどの釣りを楽しむ人にも人気のスポットです。大正時代に、外国人が避暑地として利用していた場所ということで、今でも外国人の別荘や国際村がある国際色豊かな場所です。ナウマンゾウの化石が出土することでも有名で、近くには野尻湖ナウマンゾウ博物館もありますよ。約4万年前のオオツノジカやナウマンゾウの化石、氷河時代の石器、復元されたオオツノジカとナウマンゾウの像などが展示してあり、人気観光スポットの一つとなっています。
gettyimages (38591)
■野尻湖(野尻湖ナウマンゾウ博物館)
・アクセス:上信越自動車道信濃町I.C から約5分
・住所:長野県上水内郡信濃町野尻 287-5
・駐車場:あり
・URL:http://nojiriko-museum.com/

一茶記念館

江戸時代を代表する有名な俳人「小林一茶」は、長野県の信濃町柏原で生まれました。晩年を故郷で過ごし、死後お墓が建てられた小丸山に1960年に開館したのが、この一茶記念館です。一茶が書き残した多くの作品や一茶の生涯・文学についての常設展示がされています。また、一茶が過ごしたという北国街道柏原宿は、アニメと模型を使って紹介されているので、あまり小林一茶のことを知らない人でも興味深く見ることができますよ。ちなみに、一茶記念館の館長は猫ちゃんです!ねこ館長「うみちゃん」目当てに一茶記念館を訪れる人もいるとか!?敷地内のどこかをウロウロしていたり、お昼寝しているそうなので、探してみてくださいね。
小林一茶 - Wikipedia (46100)

■一茶記念館
・アクセス:上信越自動車道 信濃町ICよりR18経由3分
・住所:長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
・駐車場:あり
・URL:http://www.issakinenkan.com/

苗名滝

黒姫高原から車で25分ほどのところにある苗名滝は、日本の滝百選にも選ばれている見事な滝です。落差50mのとても豪快な滝で、轟音を響かせながら落ちる姿が「地震のようだ」ということで、地震滝とも呼ばれています。いつ見てもその豪快さに息を飲みますが、特に美しいのは、新緑の5月と紅葉の季節である10月です。駐車場から滝へは15分ほど歩きますが、遊歩道が整備されており、途中に吊り橋などもあるので、ちょっとしたハイキング気分を味わえますよ。苗名滝は、森林セラピーロードである「妙高高原自然歩道」の出発点でもあるので、ここから本格的なハイキングを楽しんでもいいですね。
妙高市 - Wikipedia (38609)

■苗名滝
・アクセス:上信越自動車道妙高高原ICから県道39号を笹ヶ峰方面に4km走った苗名滝入口を左折、2km
・住所:新潟県妙高市杉野沢
・駐車場:あり
・URL:http://www.myoko.tv/sightseeing/550.html
黒姫高原は、広大な自然と美しい季節の花々を満喫できる、ドライブには最適の場所です。それだけでなく、石器時代のマンモスの遺跡や、小林一茶の史跡などもあるので、文化的な楽しさも味わえます。大自然と歴史ある史跡を楽しみに、黒姫高原に出かけてみませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキングTOP10

自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキングTOP10

小さな子どもやペットを連れての旅行には、何かと融通のきく自炊可能な宿がおすすめ!「楽天トラべル」が発表したランキング結果から、「自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘」で人気の10位から1位をご紹介します!
goo自動車&バイク | 4,637 views
農業・田舎体験が人気の宿ランキングTOP10

農業・田舎体験が人気の宿ランキングTOP10

川遊びや野菜収穫など、都会に住む人にとってはなかなか味わえない自然体験。これまで培ってきた人々の基本の暮らしを体験しながら味わってみてはいかがでしょう。ここでは、旅行予約サイト「楽天トラベル」で発表した「農業・田舎体験が人気の宿ランキング」のTOP10を紹介します。
goo自動車&バイク | 2,114 views
利き酒プランが人気の宿ランキングTOP10

利き酒プランが人気の宿ランキングTOP10

旅行の楽しみの一つが、その土地のお酒を味わうことという人も多いのではないでしょうか?温泉でゆっくりとした後、地元で採れた旬の幸と一緒に味わうお酒…。たまらないですよね!楽天トラベルから「利き酒プランが人気の宿ランキング」が発表されたので、そのトップ10の宿をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,866 views
カップルのデート旅行に人気の宿ランキングTOP10

カップルのデート旅行に人気の宿ランキングTOP10

旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した 「首都圏在住20代30代カップルのデート旅行に人気の宿ランキング」を紹介します。デート旅行で満足度の高い宿に泊まって、ぜひカップルで充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
goo自動車&バイク | 5,521 views
口コミ満足度で選んだ日本の城ランキング 2016

口コミ満足度で選んだ日本の城ランキング 2016

お城マニアでなくても、天守閣や石垣、城址等は日本の歴史に思いを馳せる大切な時間ですね。トリップアドバイザーが、投稿された口コミの投稿数や評価をもとに発表した「行ってよかった!日本の城ランキング 2016」から、TOP10をご紹介しましょう。
goo自動車&バイク | 4,186 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク