2019年4月27日 更新

カーフィルムの貼り方と剥がし方、やり方とコツは?

カーフィルムは車のプライバシー保護や紫外線カットなど、色々な目的で使用することができます。業者に頼むだけでなく、自分で貼ることが可能です。今回はその貼り方からおすすめ商品までをご紹介します。さらに、剥がし方の基礎知識も解説します。

8,272 views

カーフィルムの役割

カーフィルムの貼り方と剥がし方、やり方とコツは?
カーフィルムは、車のフロントガラスやリアガラスに貼るフィルムです。
車内の快適性を高めるうえ、ドレスアップできるので、若い人を中心に人気があるアイテムです。

カーフィルムの中でも、可視性の低い、色の濃いフィルムは「スモークフィルム」と呼ばれていますが、素材は一緒です。


カーフィルムの役割は、おもに、車内のプライバシー保護や断熱、日焼け防止、車のドレスアップです。
赤外線遮断性能を持つカーフィルムには断熱効果があり、紫外線(UV)カット機能があるものには、日焼け防止に効果があります。

人間の日焼けを防止するだけでなく、室内のシートやインパネなどの色あせも防止できます。

カーフィルムの貼り方

カーフィルムの貼り方と剥がし方、やり方とコツは?
カーフィルムの貼り方は、以下の通りです。

作業のできる広さと時間を確保して、丁寧に行いましょう。

カーフィルムを貼るために必要な道具

最初に、カーフィルムを貼るために、最低限必要な道具をご紹介しましょう。

カーフィルム

サイズが合っているか確認し、好みの色や機能のフィルムを購入しましょう。
あらかじめ車種別にカットされている商品もありますが、割高になっています。

接着スプレー

カーフィルムをガラス面に貼り付けるために必要です。

霧吹きスプレーのボトルに薄めて入れた中性洗剤でも代用できますが、専用のものは、カーフィルムをきれいに貼るために、噴霧粒子の細かさや吐出量が計算されています。
比較的安価なので購入すべきです。

ハサミ

フィルムをカットするために使います。
文具バサミでもよいですが、切れ味のいいものにしてください。

ヘラ

カーフィルムを貼り付けたあと、フィルムと窓の間に入った空気や水分を抜くために、ヘラが必要です。

非常に繊細な作業なので、質のよいものを選びましょう。

バリがある、変形しているなど質の良くないものを使うと、空気や水分が思うように抜けません。
また、カーフィルムを破ってしまう恐れがあるので、ヘラは良いものを選びましょう。

カーフィルムを貼る前に、車のガラスをきれいにするために布を用意しましょう。

窓拭き用のマイクロファイバータオルがおすすめです。
ほこりがつきにくいので、余分な手間をかけなくて済みます。

カーフィルムの貼り方

道具を揃えたら、次は作業に入ります。

窓のゴミや埃を取る

砂埃やゴミの付着は、気泡ができてしまい、上手にカーフィルムを貼り付けられません。
そのため、拭き取りは丁寧に行います。

見た目はきれいに感じても、意外に砂埃などがついています。
作業中にも静電気などが原因でゴミや埃は窓に付着しますので、拭き取りはフィルムを貼る直前にしましょう。

接着スプレーを吹き付ける

次に、ガラスに接着スプレーを吹き付けます。

液垂れしますので、車のボディをマスキングしてから作業するのがコツです。
吹き付けは、たっぷり行いましょう。

フィルムを貼る

フィルムのシートを剥がします。
折れ曲がると気泡が入ってしまうので注意して剥がしましょう。

糊が付いた面にスプレーをたっぷり吹き付けてから、フィルムを貼ります。
位置決めが終わったら、ヘラを使って水分や空気を抜きます。
ガラス面に対し垂直になるようヘラを持ち、中央から外側へ動かすイメージで気泡を抜きます。

カーフィルムの貼り方のコツと注意点

カーフィルムの貼り方と剥がし方、やり方とコツは?
貼り方のコツは、フィルムを貼る際にスプレーをたっぷり吹き付けることです。
フィルムがずれてしまっても、水分が多ければ、位置の修正ができるからです。

また、ヘラを動かす力加減も大切です。
しわができないよう、軽めにヘラを動かさないと皺ができたり、フィルムが破れたりします。

フィルムを貼るときの、環境や服装も大切

風が吹いているときや夏場の作業は、フィルムを貼るのに適していません。
接着スプレーがすぐ乾いてしまい、フィルムの位置決めが難しくなり、気泡が抜きにくくなってしまいますし、風で折れてしまう恐れもあります。

もし、そのような状況でフィルムを貼るのなら、ガレージ内で作業する、夜間に作業するなどの工夫が必要です。

また、ニットや毛足の長いコートは、ホコリや繊維が付きやすいので、Tシャツやナイロン生地のコートで作業することをおすすめします。

苦手な人は業者に頼む選択肢も

どうしてもうまく貼れない人は、業者にお願いするのもよいでしょう。
貼ってもらえるのは、大手のカーショップやディーラーが代表的です。

スモークフィルムの代金のほか、スモークフィルムを貼りつける工賃も含まれることが多いようですが、工賃単体だと3面で1万円前後、全面で2~7万円前後のようですが、
軽自動車、外国産車、大型車など種類によって値段は変わります。


安価だからといって安易に頼むのはよくありません。
フィルムの質が良くないケースがあるからです。

低品質のものは、昼間明るくても外が見にくいなどの欠点があります。

どんなフィルムを貼るのか、依頼する前に良く調べましょう。
また、3面しか貼ってもらえない店もあるので、全面貼りたい人は確認が必要です。


施工時間は、店によってバラバラです。
ある店舗は1時間程度で施工できると言っていましたが、ディーラーと大手チェーンのカーショップは、乾かすために丸1日はかかると言われました。

業者によっては施工後の保証がついているケースがあるので、不安な人は保証ありのプランを選択したほうがよいかもしれません。

カーフィルムの剥がし方・失敗しない方法

カーフィルムの貼り方と剥がし方、やり方とコツは?
カーフィルムは定期的なメンテナンスが必要です。

古くなったものは汚く見え、紫外線カットの性能が弱まります。
そのため、貼り替えが必要になります。

カーフィルムを剥がすときは、コツが入ります。
剥がし残しがあると、次に貼るフィルムが上手に貼りつかない、貼リムラが出るなど苦労します。

以降では、剥がし方のコツをご紹介します。

プロに頼んでもうまくいかないことがある

フィルム剥がしで一番難しいのは糊が残ってしまうことです。

とくに、熱線の入ったリアガラスは、糊を残さないようにするのは至難の業。
プロでも大変気を遣う部分なのです。

経年劣化で色がほとんど抜けて薄い紫になったようなフィルムは、安価で質の悪いものが多いようです。
そのようなフィルムは糊が残りやすく、時間とテクニック、根気が必要となります。

自分で剥がす場合のやり方は?

自分で行う場合は、曇り止めの熱線を傷つけないように注意することが必要です。

一番簡単なのは、スチーマーを使う方法です。
アンモニア水を使う場合は、晴天の日に作業すべきです。

とくに、リアウィンドウを作業する場合は、ガラス面が熱くならないときれいに剥がれません。
また、霧状のアンモニアは有害の場合もあるので、マスクは必須です。

スチーマーを使う方法

家庭用スチーマーを使う方法が最も簡単にフィルムを剥がせます。
5,000円~10,000円の出費になりますが、時間も短縮できるためおすすめです。

注水してからスイッチを入れ、ウィンドウにスチームを当てると、糊が溶けはじめ、フィルムがセロファンのように剥がれます。

フィルムが剥がれたら、柑橘系や石油系の溶剤を使って糊を落とします。

新聞紙と石けん水を使う方法

石鹸水、新聞とカッターナイフを使います。

石鹸水を作り、家庭用のスポンジでウィンドウに塗布します。
十分に行き渡ったら、上から新聞紙を当て、20分に1度くらいの間隔で、3回ほど石鹸水を吹付け、まんべんなく染み渡らせます。


カッターナイフでフィルムの最上層を大きく剥がします。
剥がれ方が十分でない場合は、もう一度石鹸水を塗布し、30分ほど新聞で浸しましょう。

全く力を入れずとも剥がれるくらいにすると、フィルムの上からカッターナイフでこするだけで剥がれます。

湿らせて取る方法

フィルムの貼付範囲が狭いなら石けん水を補助的に使い湿らせるだけで取ることができます。

カッターナイフでフィルムに小さな切込みを入れ、取っ手を作り、引っ張ってフィルムを剥がします。
割けたり、小片になったりしたら、糊が残っている部分に石鹸水を吹付けます。
カッターナイフで糊を刮ぎ落します。

これを繰り返し行い、全部剥がれたら、ガラスクリーナーで十分に磨きます。

アンモニア水と太陽によって剥がす方法

石鹸水をウィンドウの外側に吹付けてから、カットした黒ごみ袋でガラス面を覆います。
ごみ袋はリアウィンドウの形状に合わせてカットしておきましょう。

続けてウィンドウ周辺の内装を養生します。
防水・防湿紙でスピーカーや室内灯、シート類を覆い、アンモニア水を吹付けます。

アンモニア水が渇かないうちに、幾層に重なるフィルムの上からごみ袋を当て、アンモニアを全体に行き渡らせます。
そして、爪かカッターナイフでウィンドウの角からフィルムを起こし、一枚丸ごと剥がしましょう。
剥がせない箇所はカッターナイフを使います。

残った糊をアンモニア水で落とします。
その後、ガラス面が渇く前にペーパータオルで拭き取りましょう。
外側のごみ袋を外して、ガラスクリーナーでウィンドウをきれいにして終了です。

失敗しないためのコツは?

カーフィルムを剥がすときに最も気をつけたいのは、ガラスに糊を残さないようにすることです。

糊は温度が高いと溶けるため、剥がしやすくなります。
家庭用ドライヤーやヒートガンで温めると効果があります。

また、カーフィルムを剥がすときに力を入れる方向を、ガラスと並行方向ではなく斜め上方向にするとよく剥がれるのでやってみて下さい。

焦ったり、角度が悪いとフィルムが切れたり糊が残ったりしてうまくいきません。
丁寧に作業するのが成功のコツです。

まとめ

カーフィルムの貼り方と剥がし方、やり方とコツは?
カーフィルムを自分で貼ったり、剥がしたりする場合でも、材料費や工具代など、多少なりともお金をかけなくてはなりませんが、業者に頼むよりも大幅な節約ができます。

ただし、時間と技術、根気はかなり必要となるので覚悟が必要です。

長所と短所を理解したうえで、DIYかプロに任せるか判断しましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

紫外線も泥棒もよける!カーフィルムのすすめ

紫外線も泥棒もよける!カーフィルムのすすめ

日除けグッズとして、また防犯グッズとしてもお手軽に効果を発揮してくれるのがカーフィルムです。用途によって様々な性能を持ったカーフィルムがありますのでご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,061 views
洗車の洗剤種類って知ってる?【特徴を解説】

洗車の洗剤種類って知ってる?【特徴を解説】

車が汚れてきて、そろそろ洗車をお考えのあなた。普段洗車に使っている洗剤はどんな種類に当てはまるかご存知ですか?洗車一つにしろ洗剤次第で仕上がりが劇的に変わってくるんです。 今回は洗車の洗剤のバリエーションをピックアップしていきます!
goo自動車&バイク | 6,604 views
エルグランド中古価格と特徴【ファミリーにおすすめ】徹底的解説

エルグランド中古価格と特徴【ファミリーにおすすめ】徹底的解説

日産を代表する大型ミニバンのエルグランドの魅力をスペックと共にまとめました。 現行型で3代目となるエルグランドは各世代で大きく特徴が異なり、限定車や特別グレードも多く中古車購入時も慎重にスペックを調べる必要があります。 この記事では各世代の特徴をわかりやすく正確にまとめましたので、是非参考にしてください。
goo自動車&バイク | 8,119 views
アイドリングストップの効果とは?【燃費が良くなる?】

アイドリングストップの効果とは?【燃費が良くなる?】

アイドリングストップには、燃費の節約や燃費向上に有効と言われています。アイドリングストップが搭載されている車には、メリットやデメリットも沢山あり使い方によっては車の寿命を縮めてしまうケースもあるので、自分で機能をキャンセルする方法もあります。 環境にやさしいと言われてるシステムですが、実際の所どうなのかを徹底解説していきます。
goo自動車&バイク | 18,656 views
徹底解剖!BMW7シリーズの新型車は大型グリルに最新コックピット

徹底解剖!BMW7シリーズの新型車は大型グリルに最新コックピット

誰もが認める高級車BMWが新しく発表した新型7シリーズについて詳しく解説。旧型から新型7シリーズへ何が搭載され何か新しくなったのか、またその価格やスペックは?これを読めばBMW新型7シリーズの全てがわかります。
goo自動車&バイク | 4,881 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク