2018年4月25日 更新

車に積んでキャンプや旅行に!折りたたみ自転車「OUTRUNK(アウトランク)」

グランピングなどのレジャーに出かけた際、レジャー先でちょっとした移動が不便に感じたことはありませんか?自宅のように自転車があれば…そんなニーズに応えて開発されたのが、折りたたみ自転車「OUTRUNK(アウトランク)」です。

3,475 views

レジャー先での移動に便利!「OUTRUNK(アウトランク)」とは?

 (57577)

アウトランクは、全国に自動車専門店などを展開する「株式会社あさひ」が開発した、最新の折りたたみ自転車です。この名前には「アウトドアの楽しさをワンランクアップしたい」という思いが込められています。「どこでも、どこへでも」というキャッチコピーで、乗り心地はもちろん、持ち運びやすさや折りたたみやすさ、デザインなどにこだわった自慢の一台。きっとレジャーのお供として手放せないアイテムとなるでしょう。そんなアウトランクの魅力をじっくりご紹介したいと思います。

車体重量わずか8.5kg!驚きの持ち運びやすさ

 (57573)

アウトランクの最大の特徴は、その軽さにあります。アルミ素材を上手く使用することにより、耐久性は維持しつつ重量はわずか8.5kgに抑えることに成功しました。自転車と聞くと重たくて持ち運びが大変なイメージがありますが、この重さなら女性でも簡単に持ち運びが可能ですね。自動車への上げ下ろしはもちろん、電車旅行の時でも軽々と荷物として持ち運ぶことができるので、本当にどこへでも持って行けます。また、折りたたみ自転車は持ち場所に困ることが多いですが、アウトランクには車体の真ん中に持ち手が付いています。車体の中心を捉えた持ち手あるのとないのとでは、持ち運びやすさが段違いです。

小さくてシンプル!全長121cmのコンパクト設計

 (57569)

アウトランクの全長は121cmと、とてもコンパクトな設計も魅力です。折りたたみ自転車をマイカーに載せようとしても上手く収まらなかったりしたことはありませんか?自転車は立方体などの単純な形ではないため、他の荷物との兼ね合いで置き場所を試行錯誤する…ということもよくある話ですよね。大きめの折りたたみ自転車だと、結局載せるのを諦めることもしばしば。しかし、このアウトランクの小ささならセダンのトランクにだって積載可能です。またアウトランクのデザインはシンプルで、カラーもイエローとグリーンの2色から選べます。

スリーステップでサクっと折りたたみが可能

 (57566)

折りたたみ自転車がなかなか折りたためずに苦労したことはありませんか?アウトランクは折りたたみのしやすさにもこだわり、わずか3ステップで折りたたむことが可能です。その操作はとても簡単。まず車体の首の根元部分にレバーがあり、その横に丸いつまみがあるので、それを上に上げることでロックが解除されます。ロックを外したら、今度はその状態でレバーを倒します。これで後は、レバーの反対側にハンドルを倒すだけ。簡単スリーステップで誰でも折りたためます。

このクオリティで税込29,980円!持ち運びに便利な専用バッグも

 (57561)

このように魅力溢れる折りたたみ自転車のアウトランク。このクオリティで約3万円とお手頃価格です。さらにオプションとして、おしゃれな専用バッグ(税込2,980円)もあります。アウトドアに使われるトートバッグのようなデザインで、収納ポーチ付きです。アウトランク専用のバッグというだけあって、大きさはアウトランクが丁度スッポリ入る大きさ。また肩にかけるだけでなく、開口部から自転車の持ち手を直接掴めるようにできており、2ウェイの使い方が可能です。必要な方は是非こちらもどうぞ。
移動の相棒としても便利ですが、天気の良い日は、レジャー先で軽くサイクリングするのも楽しいですよね。アウトランクがあれば、レジャーがきっと数倍楽しくなります。レジャー好き、自転車好きなら要チェックでしょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キャンプに最適かつおすすめの車9選!徹底比較

キャンプに最適かつおすすめの車9選!徹底比較

キャンプ好きアウトドア志向の方にぴったりのおすすめの車をランキング形式でご紹介!キャンプ用車選びに迷っている方へキャンプ向き、キャンプ場に似合う最適な車をラインナップしました。
goo自動車&バイク | 16,767 views
サイクリストに人気の旅行先ランキングTOP10

サイクリストに人気の旅行先ランキングTOP10

美しい景色を眺めながら、自分の足で漕ぐ自転車の旅はとても魅力的です。全国のサイクリストが訪れる人気のエリアはどこでしょうか。楽天トラベルが発表したサイクリストに人気の旅行先ランキングのTOP10を紹介します。
goo自動車&バイク | 2,950 views
IoTが自転車にも? 未来のバイク「Vanhawks Valour」

IoTが自転車にも? 未来のバイク「Vanhawks Valour」

ついに自転車にもIoT技術が搭載される時代がやってきました。Valourなら、もう外付けの自転車用ナビゲーションは必要ありません。Valourの利便性・安全性についてご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 1,760 views
オートキャンプの車選び アウトドアにおすすめの車10選

オートキャンプの車選び アウトドアにおすすめの車10選

秋の行楽シーズン、大人数でキャンプに出かける方も多いのではないでしょうか。最近はキャンプ場もオートキャンプ対応が進み、思い立ったらすぐに出かけられるのが魅力のひとつ。アウトドアシーンでは、山道を走れる悪路走破性と、たっぷり荷物が積める収納力、そして居室の快適性などがポイントになってきます。今回はオートキャンプにおすすめの車10選をご紹介します。この車と一緒に旅に出れば、アウトドアやキャンプがもっと楽しくはるはず!
goo自動車&バイク | 52,335 views
自転車傷害特約と個人賠償責任特約はつけるべき?【自動車保険】

自転車傷害特約と個人賠償責任特約はつけるべき?【自動車保険】

自動車事故には自動車保険に入ってしっかり備えていても、自動車同士の事故以外に様々なトラブルが発生するあります。例えば、自転車に関するトラブル。手軽に乗れる自転車ですが、自転車に乗っていて事故を起こし、相手に重い障害が残った場合などは自動車の人身事故と同じくらい賠償額が高額になるケースもあります。また、普段自転車に乗っていない人でも日常生活の中での様々なトラブルで賠償責任が発生することも。そんな万が一のトラブルが起こった場合に頼りになるのが、自動車保険に付帯できる自転車傷害特約と個人賠償責任特約です。
goo自動車&バイク | 594 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク