2017年10月10日 更新

小回りのよさと燃費だけじゃない!軽自動車を購入するメリットは?

小回りがきく、燃費がいいと人気の軽自動車。でもメリットはそれだけではないんです。軽自動車のデメリットも正直に紹介しつつ、それでも今すぐ買いたくなる軽自動車をご紹介します!

5,772 views

軽自動車が今すぐ欲しくなる!メリットまとめ

軽自動車人気の理由は、こんなところに!ということで、軽自動車の乗るメリットをまとめてみました。これを読んだら、今すぐ軽自動車に買い替えたくなるかもしれません
thinkstock (66504)

1、燃費がいい

例えば、マツダのキャロルなら37.0km/Lというように、軽自動車は大体1リットル当たり30kmを超える低燃費です。実燃費でも20〜25km/Lは走行可能と言われています。燃費の観点から言えば、普通車のハイブリッドも優れてはいますが、車両価格自体は高くなってしまうので、ガソリン代とどこまで相殺できるかという問題があります。その点軽自動車なら、新車でも90万円から150万円ほどで高い燃費性能を発揮してくれるので、とても魅力的です。ハイブリッドカー並みの燃費性能が100万円前後で買えるのですから、軽自動車のお得さがよくわかります。

2、税金が安い・自動車保険が節約できる

自動車取得税、重量税、自動車税が、普通車よりも安いです。軽自動車の自動車税は1万800円なのに対し、普通車の自動車税は最安の1.0L以下の車でも2万9500円と、その差は約2万円。2015年4月に自動車税が増税されたものの、まだまだ普通車とは差があります。年間2万円の節約は、大きいですね。また、自賠責保険料は、普通車と大きな違いはありませんが、車両保険が安い軽自動車は任意保険料が20〜30%ほど安くなるメリットがあります。税金や保険料は車に乗る以上は避けて通れないものですから、これらが安い、割引されるというメリットは大きいと思います。
thinkstock (66506)

3、高速道路料金が安い

高速・有料道路の通行料金も、軽自動車なら20%程度割引されます。例えば千葉と神奈川を往復すると、軽自動車は3620円に対し普通車は4380円と、760円(18%割引)の差が出ます。仕事などで頻繁に高速道路、有料道路を利用する人なら、軽自動車の方がお得でしょう。

4、登録の際、印鑑証明や車庫証明が不要

軽自動車の登録手続は、普通車よりも簡略化されています。車を買う時に、印鑑証明や車庫証明を用意する手間が省けるのは、忙しい人にはありがたいですよね。面倒な手続が苦手という人にも、耳寄りなメリットでしょう。ただし、一部車庫証明が必要な市町村もあるので、確認してください。

5、下取りや買取価格が高い

軽自動車はニーズが高いので、下取りや買取価格にも反映されています。走行距離7万km近くで、7年ほど乗ったスズキのワゴンRが、30万円近い値段で買い取ってもらえたという事例も。新車で購入して3年乗っても、査定額は購入価格とほとんど変わらなかった、という事例もあるように、軽自動車は値が下がりにくいというメリットがあります。

6、小回りがきき運転しやすい

軽自動車のメリットランキングで1位にあがっているのが、小回りがきくこと。次いで2位が「燃費のよさ」、3位が「細い道でも楽に走れる」、4位に「駐車しやすい」が上がっていますが、1位、3位、4位は、ボディが小さい軽自動車ならではのメリットですね。運転初心者や運転に不慣れな人、小柄な女性でも安心。渋滞を回避するために、裏道へもスイスイと入っていけますし、ショッピングセンターなどでは、軽自動車専用の駐車スペースに入れることもできます。運転のストレスを軽減できるという意味でも、軽自動車は高ポイントと言えるでしょう。

7、維持費が安い

購入後の維持費が安く、価値も下がりにくいので、軽自動車はコストパフォーマンスの高い車と言えます。

もちろんデメリットも把握しておきたい

メリットばかりの軽自動車ですが、もちろん、デメリットもあります。それを知った上で、軽自動車が自分に合っているかどうかを判断してもらえればと思います。

1、安全性に不安がある

軽自動車は、決められたサイズの中で、できるだけ室内空間を広くとり快適性を追求しようと各社苦心しているのですが、そのためにボディが非常に薄くなっています。小さいボディに広い居住空間、車体の軽量化による燃費の向上といったメリットと引き換えに、乗員を守るための空間が犠牲になっています。昔に比べれば、飛躍的に安全性が向上しているのですが、それでも車体の構造上の限界があるため、安全性では普通車にかないません。高速道路の交通事故のニュースでも死亡事故が多いのは軽自動車です。つい前日もベントレーと衝突をした軽自動車がペシャンコにへしゃげ、軽自動車の方の乗員は死亡したのに対し、ベントレーはちょっとフロントがへこんだくらいだった、という事故がありました。トラックやバスをはじめ車格の違う車との事故だと、ボディが薄さのため壊れやすいという点は、軽自動車の最大デメリットです。
thinkstock (66505)

2、パワー不足を感じる

軽自動車のエンジンは660ccと決められており、1000cc以上ある普通車には、パワーの面では太刀打ちはできません。一人乗りの時は快適なターボなしの軽自動車も、家族4人を乗せて長距離移動するとなると、パワー不足を痛感するでしょう。頑張ってアクセルをベタ踏みにすると、今度は燃費が非常に悪くなります。

3、4人までしか乗れない

軽自動車の定員は4人までと決まっています。最近の軽自動車は室内もかなり広いので、多少窮屈でも、詰めれば5人乗れそうですが、定員オーバーで捕まってしまい、1点減点の罰金6000円となるので絶対にしないでください!

4、中古車でも価格がなかなか下がらない

軽自動車は、中古車市場でも人気があるので、あまり値下がりしないばかりか、新車とほとんど変わらない値段の車種もあります。下取りや買い取りをする時にはメリットですが、買う立場になるとデメリットになってしまうということです。

まとめ

軽自動車にはメリットもあれば、デメリットもあるので、「とにかく軽自動車はお得!」と考えるのではなく、家族構成や用途、予算などを冷静に考えながら検討することが大切です。その際には、デメリットの部分もしっかり理解しておけば、自分に最適な軽自動車を選ぶことができるでしょう。
(マジョリティ)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

月にいくらかかる?充電時間は?電気自動車の充電料金と充電時間、果たして実用的?

月にいくらかかる?充電時間は?電気自動車の充電料金と充電時間、果たして実用的?

電気自動車の購入を考えている人も多いと思いますが、気になるのは充電にかかる料金や時間です。実用に耐えうるお値段、時間なのでしょうか?この記事では、電気自動車の充電にかかる料金の目安や時間をお伝えします。充電設備の現状や場所、価格についても見逃せません。
goo自動車&バイク | 4,564 views
中古車を買うならどこ? ディーラー系、それとも中古車販売店?

中古車を買うならどこ? ディーラー系、それとも中古車販売店?

中古車を購入する際、どこで買ったらよいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。特に価格の安い中古車販売店、アフターフォローがしっかりしているディーラー系のどちらを選ぶのかは、購入前に悩むポイントの一つかと思います。それぞれのメリットとデメリットをまとめました。
goo自動車&バイク | 6,003 views
教えて!ゴールド免許の取得条件って?その他、お得なメリットとは

教えて!ゴールド免許の取得条件って?その他、お得なメリットとは

免許証には金色に輝くゴールド免許証があるのはみなさんご存知かと思います。どうしたらゴールド免許証を手に入れることができるのか、その適用条件はちょっとばかり複雑だったりもします。今回はゴールド免許証の取得条件と所持メリットについてご紹介したいと思います。
goo自動車&バイク | 717 views
車のリースってどうなの?カーリースのメリットとは

車のリースってどうなの?カーリースのメリットとは

車の購入時は、ワクワクした気持ちとともにいろんなことを調べたり試乗したり楽しい時間ですね。通常のディーラーや中古車店での購入以外にもリースという選択肢があることをご存知ですか?上手に活用すると魅力満載なカーリースについて、そのメリットをまとめてみました。
goo自動車&バイク | 1,146 views
税金対策にもってこい?個人で車をリースする理由とは

税金対策にもってこい?個人で車をリースする理由とは

会社の場合は経費削減や税金対策などのため社用車をリースすることはありますが、個人があえて車をリースする意味はあるのでしょうか。個人が車をリースする上でどういったメリットがあるかについてご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 880 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク