2017年6月10日 更新

ホンダ N-WGN(エヌワゴン)の実燃費・高速性能をリサーチ!

ホンダのNシリーズ第4弾である「N-WGN(エヌワゴン)」はどんなクルマ? ライターが試乗して感じたN-WGN(エヌワゴン)の魅力と、人気のカスタムやカスタムターボの実燃費をご紹介します。

7,582 views

ホンダN-WGNとは?

ホンダの「N」シリーズの第4弾モデルである、新型軽自動車「N-WGN」。これに加え、存在感あるエクステリアと高級感漂うインテリア、専用装備を備えた「N-WGNカスタム」が設定されています。いずれも、軽自動車の新しいベーシックを追求し、デザイン、居住性、燃費性能、走行性能、安全性と、求められるすべての要素を高い次元で備えているのが特徴です。
 (63657)

エクステリアには、上質感のある「プラウド・オーセンティック・デザイン」を取り入れ、存在感かつ安心感ある雰囲気を演出。軽自動車ながら質感を感じさせるルックスが魅力的です。インテリアは、インストルメントパネルのアッパー部分をブラックに、全体に明るいベージュを配し、開放的で上質な雰囲気に。シートは、長距離運転でも疲れにくく、ストレスなしで運転を楽しむことができ、ゆったりとしたサイズのドアアームレストで快適な居住空間を演出しています。また、「N」シリーズで初めてリアシートスライド機構を採用し、さまざまなシーン、シチュエーションに合わせて、リア空間を自由自在にアレンジできるのもいいですね。フロントガラスや窓も大きく、しかも窓枠がそれほど太くないので、視界が広く運転しやすいです。
安全装備では、ESS(エマージェンシーストップシグナル)、VSA(車両挙動安定化制御システム)、HSA(ヒルスタートアシスト機能)を全車に標準装備しています。

さっそく試乗! 気になる高速性能は

 (63658)

N-WGNの特長のひとつは、軽量性と高剛性を両立させたボディです。専用サスペンションを採用することにより、高速道路でも安定した走行性能と静粛性を兼ね備えています。実際に試乗してみましたが、軽ハイトワゴンとは思えない安定感で、走行中のノイズや振動もほとんどなく、快適な運転を楽しめました。
N-WGNの土台となるプラットフォームは、N-BOXやN-ONEと共通ですが、エンジン、トランスミッションなどのパワートレイン系は、N-BOX、N-ONEに対して、大幅な改良が施されています。たとえば、エンジンでは、NAエンジンに燃焼効率を改善することにより、燃費とパワーの向上に貢献する「ツインインジェクションシステム」を採用しています。また、圧縮比の向上、ノッキング(異常燃焼)を防ぐ効果のある「ナトリウム封入バルブ」なども採用。さらに全グレードに装備されているアイドリングストップも、N-WGN、ターボ車に装備されています。
試乗では、58馬力のNAエンジンのスムーズな吹き上がり、力強さが印象に残りました。高速クルージングでも、以前のような騒々しさがなく、落ち着いて運転を楽しめました。また、室内が広く、安全性能やインテリアの質感も軽自動車の中でナンバー1といってもよい仕上がり。まさに、軽自動車という概念を超える動力性能といえるでしょう。安全装備も充実しているので、安心して乗れる車です。

N-WGNの気になる燃費は?

ホンダの軽自動車として初めてのツインインジェクションシステム、ナトリウム封入バルブを採用し、クラストップレベルの高出力・高トルクDOHCエンジンを搭載。専用チューニングによって向上したCVT(無段変速オートマチック)との組み合わせにより、スムーズで力強い走りとともに、26.0〜29.2km/L(JC08モード)という低燃費性能を両立させています。一方、実燃費はというと、平均で18〜22km/Lという数値が報告されています。実燃費は季節や乗車人数、道路状況(市街地一般道路、高速道路、山道など)によって変わってくるものですが、軽自動車で実際の燃費が20km/Lを記録するのは、かなり高レベルですね。
軽自動車らしからぬ走行性能が魅力のN-WGNですが、経済性はどうなのでしょうか。
N-WGNの燃費性能を型式別で見てみると、もっともよいのがJH1(CVTレギュラー・FF、カスタムG/G・Lパッケージ)の29.4(JC08モード)です。実燃費でもこのモデルがいちばんよく、20.36km/Lを記録しています。燃費は信号の多い市街地での走行だと、思ったほど上がらないといわれている中、N-WGNは、平均して約18km/Lですから、そこそこのレベルといっていいと思います。エコ運転を意識すればさらに燃費がよくなりますから、カタログ燃費と実燃費の差も、あまり気にしなくてよいでしょう。

まとめ

軽自動車の中でトップを争う走行性といわれているN-WGN。走りにこだわりたい人にもおすすめの一台です。最近の軽自動車の走りの進化は目を見張るものがあります。今乗っている軽自動車に不満を感じている人は、N-WGNを買い替えの選択肢に是非入れてみてください。
(マジョリティ)
出典元:e燃費(2017年5月25日時点、直近90日間のデータ集計値)
URL:https://e-nenpi.com/enenpi/carname/1831

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ホンダ N-BOXの燃費を調査! カスタム、ターボ車、スラッシュの実燃費は?

ホンダ N-BOXの燃費を調査! カスタム、ターボ車、スラッシュの実燃費は?

低燃費で人気のホンダのN-BOXを実際にライターが試乗して、グレードごとの走りの違いを比較。気になるN-BOXカスタムやスラッシュ、ターボの実燃費も調査しました。
goo自動車&バイク | 8,135 views
ホンダN-ONE(エヌワン)の実燃費は? ターボの加速性能や評価まとめ

ホンダN-ONE(エヌワン)の実燃費は? ターボの加速性能や評価まとめ

特徴的なデザインで人気のホンダのN-ONE(エヌワン)を実際にライターが試乗して、グレードごとの走りの違いを比較。気になるN-ONE(エヌワン)ターボの実燃費も調査しました。
goo自動車&バイク | 26,899 views
スズキ新型スペーシアの実燃費レポート スズキのお店で試乗してみた

スズキ新型スペーシアの実燃費レポート スズキのお店で試乗してみた

カスタム、ターボなど人気車のあるスズキのスペーシア。今回は実際にスズキのお店に行き、試乗してきました。スズキのスペーシアの実燃費も踏まえて、新型スペーシアの魅力を解説します。
goo自動車&バイク | 9,021 views
スズキ エブリイワゴンの実燃費レポート 高速・街乗りで試乗してみた

スズキ エブリイワゴンの実燃費レポート 高速・街乗りで試乗してみた

エブリイワゴン、エブリイワゴンターボなどで人気車のスズキのエブリイワゴンのご紹介です。今回は実際にスズキのお店に行き、試乗してきました。スズキのエブリイワゴンの実燃費も踏まえて、エブリイワゴンの魅力を解説します。
goo自動車&バイク | 18,242 views
新型シエンタ/フリード 低燃費ハイブリッドを比較

新型シエンタ/フリード 低燃費ハイブリッドを比較

12年振りのフルモデルチェンジ依頼、順調な販売を続けるトヨタの「シエンタ」と、モデル末期ながらも根強い人気を誇るホンダの「フリード」という、価格もサイズも近いこのコンパクトミニバンのライバル同士を比較します。
goo自動車&バイク | 2,416 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク