2016年8月12日 更新

姫路城へドライブ!白鷺城の美しさ

国宝であり、世界文化遺産でもある姫路城。様々な解釈がありますが、城郭の規模では、名古屋城、大阪城とならんで、日本三大名城と言われている名城です。この姫路城のご紹介と併せて、周囲のスポットをご紹介いたします。

524 views

姫路城の概要

gettyimages (51364)
姫路城の歴史は、1346年にまでさかのぼり、赤松貞範によって築城されたと伝えられています。ただ、その当時は今日に残るような大規模な城郭ではなく、その後、戦国時代以降幾度となく城主が代わる中で姿を変えていき、1600年に池田輝政が入城以降8年の歳月をかけて、現在のような大規模な城郭になりました。5重6階、地下一階の最上階が下層に比較して小さい望楼型天守閣です。この後の時代のトレンドは、上階までほぼ同じ層となる層塔型へと変化していきます。城内部へ入ると、天守最上階までを貫く、二本の芯柱を格として、各層を支える複雑な建築技法を見ることができ、当時の技術の高さを感じられます。また天守閣をまもる城壁も複雑なカーブや天守閣に近づくにつれて、下り坂になるようなトリックを設けており、鉄砲狭間や石落としなどの防御方法も見ものです。
■姫路城
・アクセス:
福崎I.C.~播但連絡自動車道で砥堀ランプより約15分
姫路東I.C.より約20分
姫路西I.C.より約25分
・住所:姫路市本町68番地 姫路城三の丸広場北側
・駐車場:公営駐車場あり
・URL:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/

城の形の魅力

gettyimages (51365)
前述のように最上階が小さい望楼型天守をもつ姫路城。この特徴として、入母屋造りの屋根の上に上層が乗る形となります。その屋根の造形、装飾を破風と言います。姫路城は、一層目からの大きな入母屋造り部分の入母屋破風と曲線を描く唐破風、小さい千鳥破風と千鳥破風を二つ連ねた比翼千鳥破風を設け、曲線と直線の入り混じる複雑な形状や見る角度、面によって破風が異なるのが姫路城独特の表情を作りだしています。写真で正面から見えている面では、下から唐破風、比翼千鳥、千鳥破風となります。

白の秘密

gettyimages (51366)
平成の大改修を終え、白さを取り戻した姫路城。白さにも秘密があります。白鷺城(ハクロ・シラサギ)と言われる白さの秘密ですが、漆喰の塗り壁となっています。漆喰は海藻(ふのり)を炊いたノリで、貝殻や石灰石をすりつぶしたものを混ぜて塗り固めます。漆喰は防火目的で使用されはじめましたが、二酸化炭素を吸着しながら固まるという性質があり、調湿や抗菌などの効果が最近の研究で明らかになってきており、当時の知恵が優秀であったかを物語っています。また、1600年を境に白と黒のトレンドが変わります。1600年は関ケ原の戦いがあった年。それ以前の権力者であった豊臣秀吉時代は、木材の表面に黒漆を使用して防腐性能を高めていました。敵から発見されにくいという効果も見込んでいましたが、徳川家の勢力が強まると白さで威厳を保つというトレンドに変わっていったようです。

姫路城以外のスポット 好古園

姫路城と隣接する日本庭園です。1618年に造園された姫路城西御屋敷をもとに再現され、庭内は9つの庭園からなり、こちらも当時の建築様式やトレンドを色濃く残す雰囲気のよい場所です。姫路城とセットで訪れれば、当時の情景に思いを馳せられるのではないでしょうか。
■好古園
・アクセス:
福崎I.C.~播但連絡自動車道で砥堀ランプより約15分
姫路東I.C.より約20分
姫路西I.C.より約25分
・住所:姫路市本町68番地
・駐車場:あり
・URL:http://www.himeji-machishin.jp/ryokka/kokoen/

姫路城以外のスポット 書写山圓教寺

姫路城から少しの移動でいける姫路のスポットとして、まず挙げたいのが書写山圓教寺です。西の比叡山ともいわれ、天台宗の道山として名をはせる古寺です。歴史は姫路城よりさらに古く、天空上人により966年に開山されました。ふもとの駐車場からロープウェイで山頂、または送迎バスによって登りますが、静かな山頂から見下ろす姫路市街と姫路城は絶景です。また、ハリウッド映画のロケを行った食堂(じきどう)など、当時からのものがそのまま残っており、歴史を感じさせる場所です。
■圓教寺
・アクセス:山陽自動車道 「山陽姫路西インター」から東に約10分
姫路バイパス「中地ランプ」から北西に約15分
・住所:兵庫県姫路市書写2968
・駐車場:あり
・URL:http://www.shosha.or.jp/
姫路城は、姫路インターからすぐ、駅前にあるためアクセスに便利な位置にあります。しかし、少し離れるだけで豊かな自然が残る田園地帯に行けますので、都市部との差を楽しめる場所です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夜景にうっとり 六甲山ドライブデート

夜景にうっとり 六甲山ドライブデート

日本三大夜景の一つに数えられる神戸の夜景。神戸を見下ろす六甲山は、神戸の夜景が見えるスポットとして知られています。展望台によっては、神戸の夜景だけでなく、大阪湾方面まで見渡せるところもあります。六甲山でのドライブデートにおすすめの夜景が見えるスポットをいくつか紹介します。
goo自動車&バイク | 5,517 views
【関西】工場見学のおすすめスポット5選

【関西】工場見学のおすすめスポット5選

工場見学とは、その名の通り我々が普段目にする食べ物や製品などの製造過程を見学できるツアーのこと。予約さえ取れれば、多くの企業が無料または安価で行っているため、ちょっとした興味本位で参加してみるのもまた楽しいものです。ここでは、関西地方でおすすめの工場見学スポットについてご紹介します!
goo自動車&バイク | 2,197 views
釣り通が教える!関西おすすめ穴場釣りスポット

釣り通が教える!関西おすすめ穴場釣りスポット

1年を通して楽しめるのが趣味の王道と言われるフィッシング。1人でも楽しいものですが、家族やデートでも楽しめるフィッシングは、やはり大勢の釣り師がいる所より穴場でのんびりとした釣りを楽しみたいものです。そこで、ここでは関西の穴場と言われる釣り場をご紹介します!
goo自動車&バイク | 20,145 views
姫路には名物がたくさん!姫路のおすすめグルメスポット5選

姫路には名物がたくさん!姫路のおすすめグルメスポット5選

姫路の名物グルメといったら何が思い浮かびますか?播磨で採れた新鮮なあなごを使ったあなご料理、また、「姫路おでん」姫路風の「明石焼”風”たこ焼き」などもあります。銘菓もいろいろ。姫路のグルメが買える・食べられる、グルメスポットを紹介します。
goo自動車&バイク | 3,219 views
気軽に温泉!関西の日帰り温泉スポット5選

気軽に温泉!関西の日帰り温泉スポット5選

宿泊しなくても楽しむことのできる日帰り温泉は、ドライブや旅行などをより楽しくしてくれる魅力的な施設です。温泉と言えば箱根や草津が有名ですが、関西にも歴史が古かったり景色の綺麗な温泉が数多くあります。今回はそんな関西の日帰り温泉をご紹介したいと思います。
goo自動車&バイク | 1,504 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク