2017年7月11日 更新

憧れのトヨタ高級車ランキング TOP7

みんなの憧れの的である高級車。一度は乗ってみたい車も多いのではないでしょうか。今回はそんな夢の車の中でも、トヨタのものに絞って紹介していきたいと思います。トヨタブランドの最高級セダンからSUV、スポーツカーまでをランキング形式で発表します。将来の車選びの参考にしてみてください。

50,763 views

トヨタの高級車のイメージ

トヨタといえば日本が世界に誇る自動車メーカー。大衆車から今回紹介する高級車までを幅広く備えているのも特徴です。その魅力は何といっても安心感。何に乗っても合格点という堅実な車づくりは、現在のシェアを見れば一目瞭然でしょう。そんなトヨタ自動車が威信をかけて製作しているのが、いわゆる高級車と呼ばれる車たち。ブランドの顔ともいえるので、ここで失敗してしまうとブランドイメージそのものが悪くなってしまう可能性もあります。今までの地道な車づくりの成果があってか、企業の役員や政治家の送迎など、高級車が使われる場面ではトヨタ車が多いです。この現状を見ると、かなりハイクラスの人たちに信頼されているようですね。今回見ていくのは、そんな高級車たちとなります。

みんなの憧れ トヨタ高級車ランキング

では実際に見ていきましょう。

第7位 ソアラ(4.3 430SCV/630万円)

2005年まで製造されていた本格派スポーツクーペ。オープンにしても楽しむことができます。その流れるような流麗なボディラインは見ていて惚れ惚れするほど。エンジンはセルシオと同じ4.3LのV8エンジンを搭載しており、スポーツカーらしい走行性能を持ち合わせつつもエレガントな走りを楽しむことができます。ちなみにこの車も海外でレクサスSCとして販売されていたものを日本向けに流用したものだったので(1991年発売の3代目以降)、日本でレクサスが展開されるのに伴いレクサスSCに統合されました。
 (64685)

第6位 クラウン(マジェスタ 3.5/642.6万円)

1980年代のキャッチコピー「いつかはクラウン」という言葉通り、現在でも一貫してトヨタの高級セダンのフロントランナーとして走り続けているロングセラーシリーズ。価格の高い順にマジェスタ、アスリート、ロイヤル、コンフォートの4モデルが展開されています。マジェスタは現在のトヨタの最上級セダンにふさわしい静粛性と走行安定性を誇り、走りや居住性の面でクラウンシリーズの中では頭一つ抜けています。マジェスタやロイヤルが快適さに重きを置いているのに対し、走りを追求したのがアスリート。パワフルでいかついフロントフェイスが特徴です。高級感と走りを両立させたモデルと言えます。
 (64689)

第5位 ランドクルーザー(4.6 ZX 4WD/682.5万円)

国内ブランドの中で最高級のSUVです。1954年の登場からずっと名前を変えておらず、ひたすらに力強さと悪路走破性能を極めてきた車です。1990年代から現在の高級路線を走り始めたのですが、50年以上脈々と受け継がれてきたランクルのDNAはしっかりと受け継がれており、その走行性能は世界中で高い評価をもって受け入れられています。車体が大きいので日本の道路だと持て余すこともあるかもしれませんが、それを補って余りある男らしさや内装のラグジュアリーさ、どんな過酷な状況でもランクルなら走り切れるという信頼感は、人々を惹きつけてやみません。
 (64679)

第3位 アルファード(ハイブリッド エグゼクティブラウンジ/703.6万円)

トヨタのフラグシップミニバン。ファミリーカーであっても高級感を味わいたい、という層に受けてヒットしています。フラグシップだけあってその乗り心地は高級サルーンにも匹敵し、コンセプトである「大空間高級サルーン」という言葉通りの車です。押し出し感の強いフェイスデザインもいい意味での威圧感を演出していて、乗って満足・見て満足の一台。また1500万円前後のロイヤルラウンジというモデルでは通常3列のシートを贅沢にも2列に設定。つまりあの広大な後部座席がたった2人のために用意されているのです。シートは頭の先までをカバーしており、その包み込まれるかのような座り心地はファーストクラスさながらです。ガソリンモデルでは3.5LのGF ウェルキャブ(492.6万円)が最上位グレードとなります。
 (64681)

第3位 ヴェルファイア(ハイブリッド エグゼクティブラウンジ/703,6万円)

トヨタのフラッグシップミニバン。アルファードよりもスポーティな走りがお好みな方にはヴェルファイア(特別仕様車 ZA“GOLDEN EYES” 3.5L/451.1万円)やハイブリッド エグゼクティブラウンジ(703,6万円)などもおすすめです。
 (64683)

第2位 セルシオ(4.3 C仕様 Fパッケージ/747.6万円)

普通の乗用車として最高級なのがこのセルシオです。もともとは、当時はまだ日本では展開していなかったトヨタの高級ブランド、レクサスのフラグシップセダン・LSを、国内向けに仕様変更したものです。そのため、日本でレクサスの展開が始まるのに伴いLSに統合され、セルシオブランドは消滅しました。現在セルシオの名を冠して流通しているのは一番新しくても2006年式なのですが、その古さを全く感じさせない余裕の走りを見せてくれます。中でも特筆すべきはその静粛性。いたるところにふんだんに使用された防音・遮音材によって風切り音やロードノイズはほとんど車内に届きません。高級車かくあるべし、という一台です。
 (64687)

第1位 センチュリー(1253.8万円)

現在トヨタが販売しているものの中で、一番高額なのはセンチュリーでした。それもそのはず、この車ほど「トヨタが威信をかけて作った」という言葉が似合う車はありません。社名の由来はトヨタ創業者の生誕100年にあたる年に初代モデルが発表されたから。そしてその発表された1967年から外観はほとんど変化していません。これは「センチュリー」という車そのものが一つのブランドである、という考えによるものです。なのでトヨタエンブレムは車体にはなく、代わりに鳳凰をモチーフにしたエンブレムが飾られています。内閣総理大臣の専用車や皇族や天皇陛下らが乗られる御料車としても納入しているほど格式の高い車です。それは生産ラインにも表れ、多くの箇所で熟練の職人による手作業が行われています。また国産車で唯一V型12気筒エンジンが搭載されていて、まさに別格の存在と言えるでしょう。

まとめ

トヨタの車は公的機関にも多く納入されていることからもわかるように、失敗したくない人や確実に満足したい人に向いています。社内に世界で成功している別ブランド・レクサスがいることで、今後も刺激を受けながらその完成度を高めていくはずです。今回は同じ車種の中でもグレードの高い車種をご紹介しているものもあります。グレードが下がると100万円以上安くなる車種もあるので、気になった車があれば諦めずに探してみてください。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

一度は乗りたい700~1000万円台で買える高級車まとめ

一度は乗りたい700~1000万円台で買える高級車まとめ

高級車の定義は人により違いますが、金額ベースで言えば概ね1000万円程度をボーダーラインに捉えている人が多いようです。そこで今回は700~1000万円にターゲットを絞り、高級車だと言えるであろうモデルをピックアップしていきたいと思います!
goo自動車&バイク | 15,004 views
落ち着いたらどんな車に乗る?中高年にオススメのダンディな車種一覧

落ち着いたらどんな車に乗る?中高年にオススメのダンディな車種一覧

若い時は燃費の良い軽自動車に乗ったり、または車好きの方は走ることに醍醐味を感じるスポーツカーに乗るということが多かったのではないでしょうか。しかし年を重ねると落ち着いた車に乗りたくなるもの。今回は中高年におすすめのダンディな車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,245 views
一度は乗りたい大きい車・でかい車5選【外車・国産車別】

一度は乗りたい大きい車・でかい車5選【外車・国産車別】

大きな車の魅力は、なんといっても醸し出される圧倒的な存在感。それだけでかっこよさのポイントになります。そこで今回は、圧倒的存在感を持つ大きな車の中から特に人気の車種を、国産車・外車にわけてそれぞれ紹介していきます。車には力強い走りを求めたい、という人にもおすすめです。
goo自動車&バイク | 51,281 views
頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

車を買うなら頑丈な車を選びたいですよね。やっぱり国産? それとも外車?自動車事故対策機構の自動車アセスメントのデータを元に、衝突安全性能の高い「頑丈な車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 85,962 views
トヨタの自動ブレーキ搭載車3選 安全度評価は?

トヨタの自動ブレーキ搭載車3選 安全度評価は?

事故を未然に防いでくれる自動ブレーキ・ブレーキアシスト機能。いまや各メーカーの新型車に搭載されるのが当たり前になりつつあります。今回はトヨタの自動ブレーキシステムと、おすすめ車種について解説します。
goo自動車&バイク | 6,594 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク