アバルト アバルト595 2021年モデル

アバルト アバルト595 2021年10月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。ラインアップは、スタンダードモデルの「ベースグレード」、アグレッシブな走りに、ロングツーリングの楽しさを融合したスタイリッシュモデル「ツーリズモ」、コンパクトボディに180馬力というハイパワーを手にした「コンペティツィオーネ」を設定。エンジンは直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボを搭載。トランスミッションは「コンペティツィオーネ」に5速マニュアルとATモード付5速シーケンシャル、「ベースグレード」に5速マニュアル、「ツーリズモ」には、ATモード付5速シーケンシャルを用意。今回、価格改定を行った。5MTは左右ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
コンペティツィオーネ 1368cc FF 4,210,000円
コンペティツィオーネ 1368cc FF 4,040,000円
ツーリズモ 1368cc FF 3,850,000円
ベースグレード 1368cc FF 3,200,000円
アバルト アバルト595 2021年7月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開する「アバルト595」。ラインアップは、スタンダードモデルの「ベースグレード」、アグレッシブな走りに、ロングツーリングの楽しさを融合したスタイリッシュモデル「ツーリズモ」、コンパクトボディに180馬力というハイパワーを手にした「コンペティツィオーネ」を設定。エンジンは直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボを搭載。トランスミッションは「ベースグレード」と「コンペティツィオーネ」に5速マニュアルとATモード付5速シーケンシャル、「ツーリズモ」には、ATモード付5速シーケンシャルを用意。限定車には「ツーリズモ」をベースに、1970年代にアバルトが手掛けたアウトビアンキ「A112 アバルト」の限定車「タルガ オーロ」にオマージュを捧げる「スコルピオーネオーロ」(限定200台)、「コンペティツィオーネ」をベースにスポーツ性をさらに強化した限定車「モメント(Momento)」(右ハンドル31台、左ハンドル49台限定)を用意。「モメント(Momento)」は5速マニュアルを用意。「スコルピオーネオーロ」は5速マニュアルとATモード付5速シーケンシャルから選択可能。今回、「ベースグレード」(5MT)と、「ツーリズモ」、「コンペティツィオーネ」の一部改良を行った。5MTと「スコルピオーネオーロ」は左右ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
コンペティツィオーネ 1368cc FF 4,000,000円
コンペティツィオーネ 1368cc FF 3,830,000円
ツーリズモ 1368cc FF 3,630,000円
ベースグレード 1368cc FF 3,000,000円